心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
コンテンツ移管
2017年1月まで運営していましたサイト「古代進case study」「プロフィール」の一部を当ブログに移管することとしました(うまくできるかわかりませんが^^;)。

●「プロフィール」→サイドバー「プロフィール」
●「ヤマトへ寄せる想い」→サイドバー「ヤマトへ寄せる想い」カテゴリへ
 (注:カテゴリ欄の親子カテゴリ設定がうまくいかず(^^;)、とりあえず並列化しており、読みづらく、失礼いたします)
kodai1
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
プロフィール、更新履歴修正、リンク解除
この数か月、ブログメンテナンスも怠っておりましたので(^^;)、本日、まとめて修正しました。
サイドバーにおける「プロフィール」「更新履歴」の修正と、2つのHPの「リンク」解除です。
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
yuki4
正確にはリンク「削除」なのかもしれませんが、
気持ちの上では「解除」なのですね・・どこかの空間に
私のヤマトへの想いが残っていて、自由に漂っている、
という感じで^^
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
サイト閉鎖のご挨拶と今後のブログ方針
このたび、ホームページサービス終了に伴いまして、2017年1月31日(火)24時をもちまして、サイト「古代進case study」「RE:古代進case study」を閉鎖することとなりました。
開設から本日まで、多くの方々のご支援によりまして、運営することができましたこと、深く感謝いたします。

時期が迫り、サイトにご挨拶をUPできませんでしたので、二つのブログ(『宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに』『宇宙戦艦ヤマトに恋したとき』)において、ご挨拶することとしました(サイトは予定日時に自動的に消え去ることとなり、さみしい限りですが・・)。
これまでご支援いただきました方々には、個別のご挨拶ができませんでしたので、この場におきまして、これまでの御礼を申し上げますこと、お許しくださいませ。

この約13年半は、ちょうど、子供が生まれてから少し手の離れてきた今に至る、まさに子育て真っ最中の時期でもありました。
また、亡き父母との思い出も多々あり、そうしたさまざまなその時々の想いが投影されていたサイトでありました。
その中心は、もちろん、こころの奥底に常に在りましたヤマト
日常生活でいろいろあっても、立ち返ることのできる大切な場所でした。

そのサイトはなくなってしまいますが、心の中のヤマトは消えることはありません。
二つのブログは継続予定ですので、心の中のヤマトを見つめて、外の世界の新たなヤマトにも目を向けて、書き続けてまいりたいと思いますし、サイトに蓄積していた私の想いも、閉鎖までには間に合いませんでしたが、少しずつブログに転載して、記録として残していけたら、と思っています(従いまして、閉鎖後におきましても、二つのサイトにおける文章やイラスト等のコンテンツの転載を禁じますので、ご注意くださいますようにお願い申し上げます)。

これまでの想いと、今の想い、そしてこれからの想いを大切に、今後も日々記してまいりたいと思います。
私にできることを積み重ねてまいりたいと思います。
いつかどこかで・・それが、どなたかに役立てられていたら、幸いです。
kodai1

【今後のブログ方針】
これまで試行錯誤してきましたが、二つのブログの在り方を以下のように考えました。
ロケットの本体から切り離された衛星のような存在になるのかしらね(笑:宇宙空間に漂いながら、宇宙と地球を見つめるような・・宇宙はもしかしたら、私の心の中に在り、地球は広大な宇宙より小さく見えるけれども、現実世界のさまざまな人ものコトの集合体のような^^)

「宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに」
「古代進case study」のコンテンツを引き継ぐイメージで、宇宙戦艦ヤマトを主とした内容に限定します。
ヤマト世界を深く探ってみたり、私とヤマトとのかかわりのこれまでとこれからにかかわる内容。
ヤマトとともに歩む私の、現在進行形のひとつの在り方。

「宇宙戦艦ヤマトに恋したとき」
たしかにヤマトと私はともに過ごしてきた・・
人生という長い流れの中で、さまざまな人ものコトと出会い、それらを振り返りつつ、やや俯瞰的にヤマトと私をとらえられたら、という視点を大切にした在り方(『RE:古代進case study』にてトライしようと思っていたイメージ)。
kodai9

【追記】
「宇宙戦艦ヤマトWEBRING」さまには、
「古代進case study」にて、大変お世話になりました。
登録時情報が確認できましたので、追って、WEBRING情報
にのせていただき、サイト閉鎖のご連絡をすることとしました。
今後は、ブログのみで、ささやかに活動してまいりたいと
思っております。
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
「Zip!」続報
たった今、「Zip!」にて、テレサから始まる映像流れましたが、私は未見のサーベラーや英雄の丘での古代と島、佐渡の姿などを確認!
すでに映画館で最新映像が流れているようですが、早くネットで見られるとよいですね。
kodai9
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
あけましておめでとうございます
昨年末のご挨拶ができませんでしたが、昨年中においでいただきました方々には、御礼申し上げます。
相変わらず、つたないブログでありますが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

日ごろなかなか手をつけられずにいましたが、今年は、早めに、サイトの整理やブログのすみわけ方針を定めていきたいと思っています。
2202公開もまもなくですから、私自身の側の体勢も整えておかないと、と思いますしね。
それには、日常生活のペースを整えていくことが大切ですから、家族も含め、心身ともに健康であるように過ごしていきたいものです。

昨年よりもさらに、よりよく充実した時を過ごせた、と実感できる年にできますように・・。
ヤマト
ヤマトリビア第4回、第5回を早々に
見たいと思っています。
忙しいときには、視聴時間がすぐに
わからないので、つい先送りして
しまっていましたので(^^;)。
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
クリスマスツリー
ようやく、我が家に、昨日、クリスマスツリーを飾ることができました(ですので、このブログサイドバーにも^^)。
そして、今日は、早めのクリスマスの夕食を^^
明日も義父母ととの予定があり、この土日は休む間もありません(^^;)。

ヤマト関連ネットでは、新たな新情報がUPされているようですが、まだ見ていません。
とても見たいのですが、今は我慢・・週明けに、ゆっくり見たいと思います。
kodai1461xmas
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
サイト更新~旅の終わりと新たな旅立ち~ブログへ
本日、サイト「RE:古代進case study」を更新しました(あわせて『古代進case study』も)。
以下は、「メッセージ」の文章です。
思うところが定まりました。
すでにいろいろと新たな思いもめぐっております・・ブログではひきつづき、あれこれつづってまいりたいと思いますので、ご興味おありの方々には、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

===================================================

昨日、「古代進case study」は、開設13周年を迎えました。
最近では、更新が滞ってしまっておりましたが、長い間、ネット上にUPし続けてこられましたのは、おいでいただきました方々を励みとできましたこと、また、私自身の中に在るヤマトへの想いが生き続けていることにもよるのでしょう・・。
ブログには過日書きましたが、当サイトのウェブサービスが2017年1月31日に終了する知らせを受けました。いろいろ検討してまいりましたが、この機をもちまして、当サイト(『RE:古代進case study』『古代進case study』)を閉鎖することといたしました。

この13年間、ヤマトへの想いを表現してまいりましたことは、ヤマトファンとしての想いを公に伝えることによりまして何らかのお役に立てれば、という思いもありましたが、そればかりでなく、私自身にとってもその活動が心のよりどころとなっていたように思います。
楽しみでもあり、日々の生活のはげみにもなり、ここに立ち返れば活力を得られる、素の私に戻ることのできる・・というような貴重な場でありました。
「完結編」古代の言葉を借りれば、「俺が・・一番・・!」といった想いに近いものがあるでしょうか・・後ろ髪をひかれる思いはありますが、ウェブシステム上のやむを得ない制約というきっかけに促されるかのように、改めて私自身の人生を振り返り、これから先を思いますに、「今の時点で、また新たな旅に出る」という、ターニングポイントとさせることもできるであろうと信じ、この機に閉鎖を決断しました。

私自身、とても残念で寂しい限りですが、ヤマトへの想いは消えることはありません。
今後も、ブログ運営は継続するつもりですので、また新たな生活に踏み出していきたいと思います。
可能であれば、当サイトの一部を移管できたら、と思っております。
できる範囲で、私なりのヤマトへの想いを表現してまいりたいと思っております。
ご興味のある方は、またブログへおいでいただければ幸いに存じます。

----------
当面の方針としましては、当サイトは期限までUPし続ける予定でおります。
それまでの約5ヶ月間、TOP絵を変えていってみたくなりました。歴代TOP絵を振り返るように・・。
そうしている中で、私の中にまた何らかの新たな発見もできるかもしれません。
そういうこともまた、楽しみとしてとらえ、次なる新たな形を探っていけたらと思います。

----------
近年の更新停滞とともに、ネット上の積極的な交流活動も少なくなってしまいまして、開設当初からお世話になりました方々には、大変ご無沙汰してしまいまして、心苦しく思っておりました。
久しく、連絡を交わすこともなくなってしまっておりましたので、突然今ごろ・・という形でのご連絡も、なかなかしづらいものですから、本来でしたら個別にご連絡差し上げるべきところを大変失礼いたしますが、この場にて、これまでお世話になりました感謝の意を改めてお伝えしておきたいと思います。

「この13年間、大変お世話になりまして、ありがとうございました。皆さまのお役にどれだけたてたかわかりませんが、私としましては、その時その時のできる範囲で、ヤマトへの想いをネット上に表現することができまして、とても貴重な経験ができ、楽しみながら過ごすことができました。
別の形になりましても、今後とも見守っていただけましたら、幸いです。
またいつかどこかでのめぐりあいを信じて・・。」
                                         (ヤマトファンのみなさまへ)
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
更新履歴、リンク、カテゴリ
まだ、当ブログ「宇宙戦艦ヤマトに恋したとき」ブログとのすみわけを明確に定めてはおりませんが、いよいよ「宇宙戦艦ヤマト2202」公式サイトも開設され、徐々に更新されてまいりましたので、当ブログにおけるリンクに明記することとしました。
それに伴い、実に久しぶりのことですが、更新履歴も更新しました。

また、心の奥底で強くわきたつ想いが生まれ、これまでの長いヤマトとの道のりにおいてどうしても今この時を節目に記録しておきたい、とこのブログに書く衝動にかられることが、最近起こりつつある現状・・これらをふまえ、「宇宙戦艦ヤマト2202」カテゴリを追加設定しました。

完全な再スタートとしてふみきったわけではありませんが、こころの変化のありのままをうつしだしていくことが、かねてよりのサイト運営の試みの動機でもあったのですから、曖昧な状態ではありますが、それもまた私らしいマイペースな在り方であり、徐々にまた、ここが自分にとって心地よい場となっていくのかもしれませんね・・・。
ヤマト
このブログで文章を書くときは、
いつも、こころの奥深くに埋没するかのように、
深くきもちが入り込み、想いめぐる時間の経ち方が、
ふだんと全く異なるのです・・知らないうちに時間が
たっていた!という感覚は、実に久しぶりのことです。
これまで他作品を見ていたころには感じられなかった、
「深く心かきたてられる想い」にひたっていたい・・という
言葉にするのが難しいくらいの感覚です。
でも、そんな自分に久しぶりに立ち返れたような気がして、
とてもうれしいのです^^
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
広告回避のためにUPしておきます。
2199hako5
今日めぐりあった曲から、「2199星巡る方舟」
思い出しました^^
2202は、またイベント上映のスタイルになるのかしら・・
そうなりますと、時期がいつ頃になるのか、とても気がかり。
来年度は子供の受験の年なので(^^;)。
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
更新は「ヤマトに恋したとき」にて~少し心境変化?
当ブログは、更新保留にしております。
最近、やや心境の変化もありまして、「保留」という言葉に置き換えておきます。
当面の更新は、「ヤマトに恋したとき」ブログにておこなってまいりますが・・。

ヤマト huku
これらの画像はこちらのブログにしかUPしていないもので・・久しぶりにながめていたら、とても懐かしい気分になりました^^
右の洋服は、復活篇のころ販売されていたもの・・実は、今着ています(上の赤と下の青の重ね着^^)。
ずっと大事に保管していましたが、お蔵入りではせっかくの物の価値も味わえない、とようやく最近思いはじめて、少しずつ、楽しみながら使いはじめています^^
・・あ、つい、長々と書いてしまいました(笑)。更新「保留」のつもりでしたが(^^;)。
やはり、こころの奥の方の深いところは、とても静かで、大切なところなのですよね・・なんだか、ひさしぶりにほっとした気分♪
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
近況
週末は予定がいろいろありましたが、家族がインフルエンザ、その対応で、ドタキャンあり&さらにあわただしくもあり。
私もぶり返したようで、ここ数日は体調を戻すことに専念・・とはいえ、まだまだ油断ならず、今度は子供が・・。
なかなか思うように過ごせません。
まずは、皆が健康な状態に戻ることが大切、そのあと徐々に業務遂行、軌道修正していくしかないですね。
皆さまも、どうぞお体大切に。
flower1
通常ペースに戻るまで、
ヤマト関連作業中断。
ネットチェックは継続中^^
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
「2199星巡る方舟」余韻に浸る・・
子供たちは明日から期末テスト。
この土日、あまりオープンに浮かれ話もしにくいですから、ひとり心のうちで、ここ数日の「2199星巡る方舟」のいろいろなシーンを思い起こしては、ひとつひとつのシーンやセリフに込められた意味などを確認しているようです・・今回は直後にBDを見られませんから、こうした想いは、「復活篇」以来かしら。
あのときは、映画館のポイントでパスポートが作れましたから、映画館にひたすら通っていました。まだ2199イベント上映という展開のなかったころでしたから、新宿ピカデリーもなじみのないころ。住いのすぐ近くの映画館で上映してくれていたことも幸いでしたから、とにかく、通いました^^
今は、そこまで行けませんが、見終わると、またすぐもう一度見たくなってしまう・・いつ見に行こうかしら、と、当面の予定を計画中(笑)。

ネタバレにならないように書きますが、BDが購入できたら、どうしたいか・・
①OPをリピート再生したい(とにかく、緩急のテンポがとてもいい、葉加瀬太郎さんのヴァイオリンすばらしい、そこに***の絶妙なかぶせ方・・ああ、ことばのもつ深い想いが伝わってくる・・このセンスはとてもすてき)
②古代君のすべてのセリフや表情、しぐさなどをチェックしたい(ストーカー的勢い^^;)
③今回の作品ならでは、のいろいろなひとのセリフをひろいあげたい(が・・おおよそのところは、何回か鑑賞して早めに感想まとめたいと思いますが、人の魅力の深まり具合がいいのです^^)
④どのシーンでどの音楽が流れているか、を調べたい(音楽の存在の大きさ、効果。新曲、アレンジ曲の絶妙な共存・・!)
などなど・・書いているうちにネタバレになってしまいそうですので、このあたりでやめておきます(笑)。

週末はあわただしいので、まだ、特番も見ていませんし、昨日購入しました雑誌も目を通しておらず(当然ながら豪華本も。こちらはじっくりと時間をとって読みたいと思っています^^)、グッズも通販のものがどんどん届いてまいりまして整理に追われていますし(^^;)、うれしい悲鳴をあげています^^
BDがない分、CDや本、グッズなどで、作品の余韻にひたりたいと思います^^
懐かしの・・そして、本来の、映画の楽しみ方(余韻の浸り方)、ですよね。
2199hako14
↑昨日購入分。

2199kou20
↑以前とは別バージョンのパッケージデザイン。
  賞味期限が迫り、今日、ひとつ飲み終えました^^
  「星巡る方舟」を思い起こしつつ・・
  そういえば、娘の学校で、誰かが飲んだ後、
  洗って干してあったとか(笑)。ヤマトファンがいるのかも^^
  我が家の食卓に、もそうですが、何気ないところに
  こうしたものがおかれている、という今の時代が、うれしい^^
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
ピアノを収納、クリスマスツリーを
このところの現実世界とリンクしてか(目の不調後、最近思い立ったピアノの練習も中断していまして)、11月末にサイドバーピアノが表示されないのに気づき、その後調べてみましても、ブログパーツサービスがなくなっているような状況でしたので、本日収納しました。長い間、ともに在り続けてきましたので、とてもさみしい限りですが・・。
その代わり、忘れていましたクリスマスツリーを出すことにしました^^

もう12月ですものね・・早いものです。
今月下旬は旅行の予定ですので、早々に年賀状のデザインも作り、あとは印刷するだけ。
今年はいろいろあったなぁ・・と、少ししんみり。
あさっては「2199星巡る方舟」プレミアム上映会があるというのに、うれし半面、なんともいえない年の瀬の気忙しさを感じたり・・と微妙な心境。まだあまり実感がともなっていないのかも。
あさっては、そんな現実世界から離れて、めいっぱい楽しみたいと思います^^
2199hako3
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
ブログ再開!
昨夕、台風の影響が危ぶまれましたが、無事に旅行から戻りました^^
本日より、ブログを再開します。

昨夜遅くにネットチェックしはじめ、メールの山と、ヤマト関連情報のラッシュに驚きと嬉しさ!
今朝、きもちもおちつかないので、とりいそぎいろいろ手配しましたが(笑)、新PVやストーリーについては、まだ未チェック。
旅行のあとかたづけや家事雑務、写真の整理などありますから・・あとのお楽しみにとっておきます^^
yuki10
2199ユキの新フィギュア、かわいいですね^^
でも・・ナースと知り、まず浮かびましたのは、
白ワンピ。2199ではありえない姿でしたね・・
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
10日までお休みします
明日から10日まで、旅行のため、ブログ更新をお休みします。
再開するころ、ヤマト関連で、また新たな展開があるとうれしいです。
saipan2
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
TOKYO MX「2199第15話」
ひさしぶりにリアルタイム視聴の2199。本日は第15話
OPなし・・(この様子ですと、次回以降もなくなるのかしら?地上波放送時にもOPありませんでしたが)次回以降も要注目。
CMはこれまで同様のもの。
EDは、「ヨーソロー」でした^^ やはり、2199世界にしっくりするものが感じられて、うれしい。これまでとは異なる麻宮騎亜さんのイラストもすばらしく、その画像と歌とで、2199世界の新たな表現のありようを見せつけてくれました感あり^^ 地上波放送時のEDと、こんなにも異なった雰囲気に仕上げてくださって感謝^^

まだまだ多くの可能性を秘めた作品(いろいろな角度からのアプローチが可能な、という意味で^^)である2199ですから、これから公開予定の「追憶の航海」「星巡る方舟」にも、ますます楽しみが増しました!
kodai18
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
近況報告
今週来週と子供たちが順番に期末テストで、帰宅も早く、そのほか身内の事情もあり、落ち着かない日々を過ごしております。
そのため、ブログ更新が滞っておりますが、水面下では、ヤマトグッズの整理を少ししては、サイトのグッズリストの修正をしはじめたり、2199TV再放送第13話をチェックしたり・・と、微速前進はしております(笑)。
ヤマト本はじめ、読みたいものいろいろありますが、なかなか難しいですね・・じっくり集中できず。
夜は夜で、安易な気分転換に走り、海外ドラマ「CSI」のDVDチェックを(^^;)。

そうこうするうちに、突然、さきほど、わたしのパーソナリティスペースの照明がダウン・・・単なる蛍光灯の寿命ならよいのですが、基盤交換必要な気配も(^^;そうなると大ごと!)。ですが、めげずに、わずかなあかりを頼りに、PCと向かい、DVDチェックも継続中(^^;)。
今週末もあわただしく、こうしたことって重なるものですね・・おちつくのは、来週後半くらいかしら。

本当は、8月のサイト開設記念日までに、ひとつくらいは、新しいイラストを描いてみたいと思っていたのですが、また今年も無理かしら(^^;)。いろいろ案は考えていたのですが・・内発的衝動的な想いの爆発があるといっきに描けるのですが、今のところ兆しなし・・これから約1か月の間に、そのきっかけをつかめるかどうか、私自身も、まだわかりません。
でも、サイトについては、少しでも何らかの更新をしたい、と思っています^^

ブログ更新は、できる範囲で、おもむくままに・・
kodai20
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
近況
毎日暑い日が続きますね・・・このところ、努めて体を動かすように外出していましたが、この暑さでバテ気味、さらに少々足腰いためてしまいまして、難しくなってしまいました。
今までのように、とペースダウンを恐れてがむしゃらに、と思って無理がでてしまったかしら・・無理せず年相応の適度な運動や生活ペースをつかむようにしないとならないかな、と、思うこのごろ。

久しぶりに今日、2199サントラCDを聴きましたら、懐かしい気持ちに。
最近、違う世界にとんでいることも多かったので、またじっくりヤマトの世界にひたりたくなってきました。
現実生活は、慣れない業務があったり、できごとが起こったり・・と、次から次へと、きもちをおちつけられるときがなかなかないのですが(日中一人でいても、気になってしまうのですね・・)、だからこそ、そうした、私の帰るところ、を意識して組み入れていって、私なりの精神バランスを保っていきたい、と、ますます思うようになりました。

最近のひそやかな楽しみは、さきの記事に書きましたが、もちろんあとは別格にあるヤマト。そのほか、今日は本屋さんでまた見つけた「懐かし本」・・雑貨店で見つけた「懐かしグッズ」(子供のころの懐かしいおもちゃ)・・買わなくても、目にして、ふと立ち止まる・・そんなひとときが、うれしいものです^^
ヤマト関連グッズも整理して、リスト修正もしなければ、と思いつつ、なかなか更新できません・・4月からのいろいろな新しい局面に、まだ心身ともペースがつかみきれていないからかしらね。これ!と見定まってきたら、節目として更新する気持ちになると思うのですが。
yamato01
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
想いは心の奥深く・・
しばらく何を書いたらよいのかしら・・とブログ更新が停滞しておりました。
先週末から、実家の処分に事実上動き出し、想いがまとまらなくて・・。
建物は残すことになりましたが、中の物品はこれまで少しずつひきとり整理してきたものの、最終的にはすべて処分しなければなりませんので、業者に委託。取り壊しつつの処分に立ち会うのは、胸が苦しくなりそうなので、今日はお任せしつつ、自宅で引き取り分の整理などをしつつ、あれこれ思いめぐらすばかりの一日でした。

もうこれまで・・と思いながら、行くたびに何かしら持ち帰ってきてしまっていた日々は、もう、今日で確実に終わってしまう。
昨日などは、これまで持ち帰ろうかしら、とボーダーで迷っていたものも、ついにはおいていけず(壊され処分されてしまうに忍びなく・・)、「できるだけのことはした・・」と、私自身の心が納得するのを確認して、すみずみを見届けてまいりました。
「じゃあね・・」と、家の中に呼びかけて、鍵を閉め。

今日になって、実際、そんなに役に立たない、刺繍のクロスやピアノの椅子カバー、カーテンの留め具(布)ひとつふたつ・・など、住んでいたころには当たり前のようにあった、そして亡き後も整理で行くたびに目にしていたものを改めてじっと見ていましたら、これまで持ち帰ってきた思い出の詰まったものよりも、ぐっと胸にくるものがありまして、思わず涙がにじんでしまいました。
「あたりまえの風景にこそ、こころのもっとも深い奥のところに積み重なる想いがあるのだ・・」と、感じた瞬間でした。
これらは、切り上げる最後のときにとっさに思いついて持ち帰ったもの・・理屈抜きで、こころが求めたのかもしれません。
もう、亡き父母の作り上げた住まいは、なくなってしまった・・それは建物という構造物でない、その中の空間に込められた想いとしつらえ。私はそこで育てられた・・改めて、それを実感した。
だからこそ、なんということはない、あのころはなにもかんじていなかった、ささやかなものに心動かされることになったのね。

いろいろなものに囲まれた生活をしつつ、さらにこうしたものも取り込み、使えるものは使い、整理におわれてきましたが、今日の一件で、大切なものの重みづけをどこにおいたらよいのか、少しわかりかけたような気がしました。
すべてを抱え込むことはしょせん無理。これさえあれば、もういい・・という大切ないくつかを、これからの私の人生においてよりどころとし、少し身軽になることも大切かな、と。
いえ、正確には、こころのどこかで、「これからは、少し身軽になってもいいかしら?」という、許しを請うているのかもしれません(残されたものを捨てるに忍びない思いがずっとつきまとっていましたので・・)。ただ、捨ててしまったらそれで終わりですからね、そこで迷いが生じるわけですが(笑)。
ヤマトと全く関係ない話題ですみません・・でも、今の想いを記しておきたくて、独り言。
tere1
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
きっとどこかでつながっている
ひさしぶりに、年末不調で初めて訪れた病院へ。
その後、偶然にも亡き母も通院していたことを知り、今日、先生にもその旨お話し、お礼と今後ともよろしくお願いします、とあいさつしました。先生もよろこんでくださっているような・・。
それから・・なぜか、行くたびに、年配の女性に話しかけられるのです。
ついつい、相手の方を母のようなつもりになってしまうのか、私も初めて会うのに、こころ開けて、あれもこれもと話してしまいます・・不思議。
きっと、どこかでつながっているのかも、と思えてしまう。

このヤマトブログだって、過去の「宇宙戦艦ヤマト」という作品の、共通体験と認識と記憶が、多くの人の中にあって、それに対する思いが、どこかでつながっているから、時折、訪れてくださる方々がいらっしゃるのだと思う。

大人になると、率直に胸の内を表に出すことができなくなる。
読んでくださる方々には、ときにご迷惑をおかけしているかもしれませんが、私にとって、この場は、かぎりなく思いを表現でき、想像をめぐらせ、空想の世界を創造することもできる、貴重な場。未熟で稚拙な表現でありますが、できるだけ、続けていきたいと思っています。

さて、今日のSTAP論文に関する笹井氏の会見は、非常に理路整然と淡々と説明されて、わかりやすく、好感がもてました。至らぬ点をきちんと認められたうえで、それでもなお、重要性を認める研究テーマへの熱意を感じることができました。専門性の高さ、人間性や品位を感じ、会見を拝見しまして、きもちがすっきりしてきました。
いろいろなご意見が見られるようですが、わたしと似たような印象を受けられた方もいらっしゃるようで、さまざまあるのは当然のことと思いますが、どこか思いがつながる人々の存在がみられたことは、うれしいものです(先週の小保方氏の会見後、若干ネット上のコメントにも変化(さまざまな視点からのご意見)が出てきたように感じていました^^)。
(注:ピックアップやバイアスかかるコメントを避けたいので、中継による会見のありのままの様子を可能な限り見た上での感想です)

ネット世界の良し悪しの点をふまえつつ、うまくつきあい、利用していきたいものです。
ひとつの事実を、いろいろな視点や手段によってとらえてみる・・そのひとつがネットの世界でありますが・・私も何らかのお役に立てましたら幸いです(ここは、主にヤマトに関してですけれど^^)。
ヤマト
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
カウントダウンブログパーツ
久しぶりにブログパーツを探してみましたら、揺れる月の月齢による満ち欠けと記念日カウントダウンが表示されるすてきなデザインを発見^^
さっそく、ダウンロードし、サイドバーにUPしました。

日中の喧騒からはなれて、夜のひととき、こころやすらぎたい。
earth
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
ひとやすみ
2泊3日の旅行に行っていました。
まだ雪のあるところでしたので、久しぶりに新幹線に乗って。
電車の旅、徒歩でのめぐりも、車では味わえないいろいろな出会いがありました。
泊まりは、3月で営業終了してしまう、思い出の施設。
すべりこみで、いろいろな思い出と向きあうことができました。
今日からまた、徐々にいつもの生活に戻っていきます。
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
2199「森雪YCオリジナルカラーA」
数日前に、2199「森雪YCオリジナルカラーA」フィギュアが無事に到着しました^^
まだ開けていませんが、外側から見てみましたら、お顔の表情がとてもかわいらしいです・・清楚で愛らしくてとても気に入りました^^(それに比べ、体のラインがやや強調しすぎの感もありますが)。
違う色の艦内服も新鮮な印象で、華やかな雰囲気があり、すてきです^^
春に向けて、すがすがしい、新たな気分になれるよう・・うれしいです。
yuki10
昨日、本屋さんにて「宇宙戦艦ヤマト2199艦艇作例集」発見。
すでに通販手配済みですが、他の商品と後日一括配送予定
のため、まだ見ていませんが、楽しみ^^
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:2 |
近況
一難去ってまた一難・・ようやく自分の時間をもてそうか、と思っていましたら、今度は週末から息子がインフルエンザでダウン。今ごろ学校ではやりはじめてきました・・B型ですが、熱の上下が激しく、当初はただの風邪がすぐに治ったのかと思いましたら、今朝になって高熱・・よく見られるパタンのようです。
なかなか思うように生活できません・・今日明日は春のような陽気ですから、気ままに外出などしてみたかったのですが。

・・と、思っていましたら、メール発見。
予約していたヤマト関連グッズ、いろいろ発送通知。
身動きとりにくい今は、お届け物がうれしい^^早く到着しないかしら。
sakura
早く暖かくなってほしいですね
毎年のことですが、つい先走って
この写真をUPしたくなるのです(^^;)
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
いつも心の奥底に・・
今日は心の奥底から揺さぶられる想い、ふたつ。

ひとつは、五輪女子フィギュアスケートのフリー浅田真央さんの演技。
ショートプログラムの苦しい展開のあと、その心中いかばかりか、と、私の胸も苦しくなってくるくらい、フリー演技の直前は気持ちが高まりました。表情のひとつひとつに、確固たる決意のような芯のある強い志を感じさせ、ひたすら見守り続けました。すべてを出し尽くされたような、ジャンプの成功、切れのある演技、また一方で柔らかな表現も・・本当に素晴らしかったです。きもちをきっぱりときりかえられ、すごい。
最後には、一緒に涙がこぼれおちました・・

もうひとつは、私事ですが、年末からお世話になっていました病院。
私はネットで調べて、迷った末に飛び込みお世話になったのですが、実は今日、大雪のあと実家の残りの雪かきと様子を見にいきましたところ・・亡母も同じ病気になっていましたので気になり調べましたら、運よくお薬手帳が見つかり、その同じ病院にかかっていたことが判明。もしかして、という思いは心のどこかにありましたが、病院名はしりませんでしたので、こんな偶然あるのかしら、と驚きと同時にうれしさも感じました。どこかでやはりひきよせてくれたのかしら、と。実は初日にとある高齢の女性の方とお会いし、まるで母のような雰囲気でしたので、いろいろとお話もしていました・・それもこれも、どこかで見えない力が働いているのかも、と思えてしまいます^^・・こうしたこといろいろな想いを、今では悲しみでなく、温かみをもって感じることができる、というのは、時の流れを感じますし、「いつまでも心の中に生きている」ということの意味なのかな、と感じているこの頃です。

心の奥底にある大切なものとの対話のひとときを楽しめるようになれたら、人生の味わいも奥深くなるはず。そのように感じられる宝物を、少しずつ見出して、私の心の糧にしていきたい・・そのめぐりあいに感謝して。
tere1
ブログタイトルの下の文章にもありますとおり、
ヤマトもそのひとつ。
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
ブログ、再開。
先月「しばらくブログお休みします」と書いてから、ちょうど一か月たっていたことに今日気がつきました。
その間、何かと、結局21回も書き(^^;)、徐々に再スタート、とも書きましたが、やはり、ひとくぎりのアナウンスを書くべきか、と思いまして。

本日、ようやく子供の入学予定学校の手続等完了しましたので、きもちにもひとくぎりつきました。
受験後いろいろあり落ち着かない日々が続きましたが、それぞれおちついてまいりましたし、ようやく、私も自分の趣味的なことにときには舞い戻ってもよいかしら・・と、思えるようになってきました^^

とはいえ、相変わらずのマイペース更新となると思いますが、またよろしくお願いいたします。
yuki4
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
大雪被害深刻
この週末も各地で大雪による被害が深刻に。
私の住まいのあたり(関東)は、その前の週の方の大雪の被害がひどかったのですが、今回も子供が登校時に暴風雨と混乱した交通状況で大変な思いをしていましたし、少し気温が上昇してもなお、今日も雪はまだあちこちに残っているほどで、これまで見たこともない光景。
身内が甲府におり、やはり徐々に食料が不足している(あと数日続くと厳しい)、という様子も聞いています・・とても心配。
早急に対応してほしいですね、道路や鉄道の復旧、食糧等の物品の輸送を。

子供の受験後、インフルエンザと大雪と・・で、おちつかない日常をすごしております。動けるときにたまった用事をまとめてしなければなりませんし、予定通りになかなかこなせない日も生じてきますから、私の周りの人たちもみな、つかれとストレスがたまってきています。
しあさってもなんとしても外出しなければならない用事がありますから、少し憂鬱。
どうか、ひどい雪になりませんように。
yuki5.jpg
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
大雪から
週末の大雪の影響は、今日もなお続いています。
昨日は、半日かけて、駐車場周辺の雪かきを・・50センチほどの積雪で、かなり大変でしたが、ご近所の方々も道路の雪かきを手伝ってくれまして、とても助かり、これまでよく知らなかった方々ともお話しできたり、それはそれで、貴重な経験ができ、よかったです。・・とはいえ、道路そのものが通れるようにならないと、車は出せず、今日に至っても、まだ雪かきされず雪の残っているところもありますから、怖くて車を出せません。昨日試しに出し入れできるかしてみましたら、見事にスリップし、身動きできない状況になり、冷や汗ものでしたので(^^;何とか、雪かきしつつ、自力脱出しましたが、もうこんな思いは二度としたくなく:苦笑)。
一昨日からこまめに雪かきしていますので、この週末の運動量は、日ごろの生活からしますと、かなりのもの・・今日になってどっと疲れも出てきましたが、さらに身が引き締まった感もあり(笑)、よい運動になりました。
お買い物もいつも車ですませてしまいますが、今日は歩いて近くのお店に・・いつも出会わない人とあいさつしたり、という、日常とは少し違った生活をできたことも、なんだかうれしいものでした^^

総じて、とても大変な大雪でしたが、今までにない貴重な経験もできましたので、よいようにとらえたいものです。
もう大きくなってきた子供達ですが、やはり雪にはきもちがされるようで、家の前の雪の山ににっこり・・となるので、久しぶりに記念写真を撮ってみたり、私も、雪かきしながらけっこう楽しめました^^
本当に・・子供の受験からインフルエンザ、大雪・・と、きわめて非日常的な日々が続いていた、この1か月ほどでしたが、これからは徐々に、ふつうの生活にもどれるのかしらね。

でも、「ふつう」ってなに?
ふと、そんなことをおもった。
時が流れ、周りの状況も変わる、もうすぐ年度末で新たな年度の始まり・・常にとどまるものなどない・・時の流れと人生の歩みは、いつだって、刺激に満ちているはず。
新たな生活に向かって、些末なことにとらわれてふりまわされることなく、「わたし」を見失わずに、わたしの好きなものを大切にして、ひとつひとつにとりくんで・・と、日々積み重ねていくことが、「ふつう」ってことかしら。
目の前のことは目まぐるしく未知のものも多いけれども、まどわされず、そうやって過ごせれば、きっと、こころのアンテナは必ず私の求めるものを感知してくれるはず。そして、それが、また日々の励みになっていくはず。そういう、こころの自己再生力のような生命力を保てるように過ごせるのが、「ふつう」ってことかしら。
そんな「ふつう」であることを保つのはエネルギーのいること・・でも、それが難なく自然にできるようになれたら、すてき。
そのためにも、「わたし」のこころのアンテナを磨くことに努めていきたい。「わたし」にとって身になるもの(プラスになるもの)を感じとれるように。
flower1
きもちのせいり、ひとりごと。
ブログは、アンテナ磨きの手段のひとつ。
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
大雪警戒
関東、暴風雪・大雪警報・・近年まれに見る大雪で、私の記憶の中にもあまりない。
もっとも、子供のころは雪かきも親がしてくれていましたから、その大変さをわかっていなかったのかもしれませんが。
とても雪かきがおいつかない勢いで降り積もっています。スキー場の吹雪のように、粉雪が暴風に吹き寄せられ、あっという間に積もります。我が家の玄関先で「パウダースノー」といわれるような粉雪を体験するとは思いませんでした(^^;)。
明日は、息子の入学手続き。無事に済ませられるか、とても気がかり。
すでに20センチ超の積雪です。
もちろん、まだまだ受験中の方々も多くいらっしゃることですし、そのほかの用件のおありの方もいらっしゃることと思いますと、今回の雪は大変なことですね・・。
みなさまも、どうぞお気をつけて。
kodai18
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
めぐりあい
ブログお休み中、とは言いながら、なにかと書いております(^^;)・・いよいよとなりますと、もう私にできることは日々の生活のサポートのみ。あとは、本人を信じるだけ。
そして、お休みとはいえ、こころが反応する、ということは、無意識のうちに私の中で、徐々に次の新しい生活に向けての変化が起こっている兆しなのでしょう・・あらがうことなく、自然体でいるのが心地よい。
結果はどうであれ、道は開かれていく。

先日のフィギュア男子の一件、実はもっと深いところでのご縁も・・亡き父母との縁が、実は、その後ありました。めぐりあわせは不思議なもので、そういう人と人のつながりに、最近また温かみを感じている次第です。
お正月に集中放送あり、録画したものを時々見ていました海外ドラマ「TOUCH」は、「24」キーファーサザーランド主演で、私がこれまでいろいろなドラマを見てきました中でも異色の構成と雰囲気を漂わせる、一見とても静かで穏やかな映像の中で、人のつながりの偶然に思われるけれども必然のめぐりあわせ、人の良心や温かみを感じさせてくれる作品です。見始めたころは、「CSI」などの刺激的なミステリーやアクションものばかり見ていたせいか、ややまったり感と展開のスローな印象がありましたが(お話がまとまりすぎた出来すぎ感も否めませんでしたが^^;)、見続けていましたら、当初の思いがどこかへいってしまうほど、毎回異なる人々のつながりがドラマティックにまとめあげられ、きもちを高みに引き上げてくれる展開のしかたに魅力を感じるようになってきまして、謎めいた秘密も残されているようなので、次のお話をまた見てみたいという思いも残っていきました(きもちの高み、には、俗世を越えたような雰囲気を漂わせる透明感ある子供の存在による印象もあるのかもしれません、聡明なる知、の象徴のような^^)。
「24」の印象ばかりが先行してしまいがちのキーファーでしたが、この作品によって、「24」的なハラハラとアクションも少し織り交ぜられながら、温かな心ある懸命なキャラクター像が浮かび上がってきましたので、今では、キーファーのはまり役のように感じています。
話が長くなりましたが、この作品の影響もあってか、さきの一件にも、私をとりまく見えないものの存在を感じずにはいられませんでした・・ひきよせてくれたのかな、と。

今度はなににめぐりあえるかしら。
日々、そのような希望と期待をもって、これからの新生活にのぞみたいものです。
earth
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | NEXT