心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
コメント投稿方針(最新修正)
ブログ「コメント投稿について(方針)」カテゴリにあげるための、記事UPです。

サイト「古代進case study」「メッセージ」にも書きましたが、本日より、メール(サイトTOP下部よりリンク)とブログ「管理人のみ閲覧」を復活しました。
よりよいコミュニケーションのあり方を模索しつつ、今回の再スタートとなりました。
なお、そちらにも書きましたが、かならずしも返信できない場合もありえますこと、ご承知おきくださいませ。
yuki4
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
「コメント受付設定」再開
ただいまより、「コメント受付設定」を再開しました。
これまで、思うところがありまして、コメント受付をしていませんでしたので、ご不便等おかけいたしました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

コメント表示には、従来通り「管理人の承認」が必要となります(コメントを投稿していただきますと、私が確認して表示か非表示か決定いたします)。
なお、従来設定していました「非公開コメント(『管理人のみ閲覧』と表示されるコメント)」は受け付けないこととしました。
yuki4
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
初心に立ち返って
発売日翌朝に、「2199サントラPart.3」CDバックジャケットブックレットを郵送したのに、まだ正規のものが届いていません・・今週待っても届かなかったら、問い合わせてみようかしら。あまりに遅い気がします・・そろそろ正規のCDも流通し始めているというのに。

劇場限定版BDは、明日発送でしたね。
劇場上映からずいぶん時間がたってしまったような気がします。
サントラで気持ちをつなぐことができませんでしたし(正規のブックレットなしでは、楽しめませんから)。

今日は気分転換に外出しようと思いましたが、結局、ブログサイトのことが頭から離れず、今後どのような構成(設定等)にするか・・と、ずっと悩んでおりました。
これまでも、ネタバレとコミュニケーションのあり方で、運営方針をその都度検討してまいりましたが、しばらくは、こまめに対応できなくなりますから、むずかしいところです。

もともとのサイトの設立目的にたちかえりますと、「より多くの方にヤマトの魅力を知ってもらいたい」ことからはじまりました。これまで・・ネット上のトラブルから、一度は閉鎖も考えたこともありましたが(私にはまったく落ち度はなかったのですが、精神的にとても傷つきましたので:サイト『メッセージ』などに記載あり)、「やはりヤマトが好き」そして「より多くの人にヤマトの魅力を伝えたい」という想いから、多くの方の励ましのもとに継続することにしまして、今日に至っています。
その間、少し安全な別のコミュニティにお誘いくださった方もいらして、お気持ちはうれしかったのですが、私の当初の設立目的が、「より多くの方にヤマトの魅力を知ってもらいたい」ということでしたので、いろいろとリスクもありますが不特定多数の方がご覧になることのできるオープンスペースで、ヤマトへの想いの表現をしてきた次第です。
いろいろな方に支えられて、今日に至ることは、とても感謝しております。

私なりのこだわりによって、ブログ運営もときに今回のような限定的な運営になったり、サイトの更新もとてもマイペースでありますし・・もともと、私の心を表現する場ですので、私が「その気」にならないと、イラストも描けませんし、文章も進まないのですね・・それと同じことが、情報収集の点においてもみられまして、私の心が求めるときに、求める情報を得たい、という思いが強いために、運営上のこだわりが出てしまっているのかと思われます(^^;)。
こんな私におつきあいくださっている方々には、深く感謝しております。

いろいろと複雑化してきてしまっている感があります・・
そこで、やはり、初心に立ち返ることが大切、と思いました。
「より多くの方にヤマトの魅力を知ってもらいたい」
そのためのオープンなスペースでの私なりのヤマトへの想いの表現の場・・それが、当ブログサイトであります。
したがいまして、できるだけオープンに表現するために、コミュニケーションの場も、先の記事に書きましたが、「サイトTOPからのメールリンク削除」し、「ブログのみでコミュニケーションを図りたい」と思います。
水面下の対話が多くなりますと、オープンな場所である意味がありませんので、ブログでの「管理人のみ閲覧」という設定もやめることにしまして、コメント受付再開した場合、「管理人の承認」を経て、公開または非公開となります。私が公開非公開を判断します。
つまり・・かつてのシンプルなBBSのようなものになりますね(ただし、私のフィルターは残し、『管理人の承認』後に公開非公開決定)。
オープンの場ですから、オープンであることを投稿者の方におかれても、私自身においても、意識し、緊張感をもって言動に責任をもち、書き込むことが大切であると思います。
また、「そのようなオープンなやりとりが、当サイトの本来の目的に合った運営である」と思いました。

ただ・・もうすでに、ヤマトの魅力は、多くの方にすでに伝わっている、かもしれませんね。
そうなりますと、そもそもの私のサイトの存在自体が無意味になってきますから(笑)、コンテンツを生かしつつも、存在の目的や形態を変えていかねばならないのかもしれません。
そのあたりを、以前から考えていたのですけれど、まだ結論が出ていません。
2199にひとくぎりついたら見えてくるのかもしれません・・が、まだサントラBDを視聴していない、という課題が残っていますので、このもやもや感をとりのぞくことができずにいます。
サイトと同時に、ブログも少し整理した方がよいかも、と考えはじめています。
まだ明確な方向性が見えていないのですが。
まあ・・相変わらずのマイペースで、考えてまいりたいと思います。
yamato011p3041
昨日今日・・内心、少々「危機」的状況に
おちいっておりました・・閉塞感、と申しましょうか。
天候不順のせいか、体調ダウンのためも
あるかもしれませんが。
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
当面の方針(一部変更あり)
当ブログサイトへ、いつもたくさんの方においでいただきまして、ありがとうございます。
とても励みになっております。

この秋から冬にかけては、亡き父母の命日もあり、また子供の受験も控えておりまして、心身ともにゆとりがなくなってくると思われますので、当ブログへのコメント受付を今後再開することとなりましても、コメントへのご返事、またメールへのご返事も遅れてしまうこともあり得ますこと、ご理解くださいますように、お願い申し上げます。

なお、かねてよりブログに書いてまいりましたが、私は「いちヤマトファンとして」「公開された作品などに対して感想など」を書いてまいりたいと思っております。
「不確定な情報や話題」につきまして、などは、その本来目指す方向性とは異なりますし、私自身の中でも混乱を招き、「いちファンとしての視点」にぶれも生じてしまいますので、ブログサイトにおいても触れないようにしています。
「いちファンとしての視点」を保つために、これまでも、劇場公開版PVなどを見るにしても、「私自身の見たいタイミングで見たり、必要な情報へ私自身からアクセスして得たい(その方が、『発見のよろこび』も味わえますので)」という思いも強くありましたので、この点についても書いてまいりました。

このところ、「当ブログのコメント受付しない設定」としてまいりましたが、先方の方に悪意はないのは十分わかってはおりますが、コメントメールを通しまして、どうしても「知りたくない情報」が目に触れてしまうことが、パラパラとありました。
したがいまして、当面は、サイトTOPからのメールリンクを停止しまして、コミュニケーションは、ブログのみとさせていただくことにします(コメント受付設定再開しましたら、ご感想等はコメント投稿にてお願いいたします)

冒頭に書きました通り、日常のあわただしさからいざというときにはフォローしきれない状況にもなってまいりましたので、突然の方針変更となりますが、よろしくお願い申し上げます。

また、このような思いに至りましたのも、おいでいただいておりますすべての方々、コメントメールをいただいておりますすべての方々とのコミュニケーションを経てきたおかげと思っておりますので(私事の事情から処理しきれなくなってきております状況のため)、ご不便等おかけしますが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
ヤマト
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
コメント受け付け設定、再開
この10日間ほど、当ブログのコメント受け付け設定をしないこととしておりましたが、本日より、また「コメント受け付け設定」に変更しました。
ご協力いただきまして、ありがとうございました。
今後も、以前同様、諸状況を踏まえつつ、コメント公開の判断をしてまいりたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
yamato011p3061
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
コメント投稿制限
2199につきまして、投稿される方に悪意はないのかもしれませんが(当ブログの方針をご存知ない方と思われますが)、本日、私の知りたくないネタバレ的なコメントがありましたので、私自身の自衛策としまして、ただいま、「一部の記事において、コメントを受け付けない設定」としております。
それに伴いまして、一部、投稿済みのコメントがご覧になれない状況にありますが、ご了承くださいませ。

しばらく様子を見てまいりますが、状況によりましては、全記事においてコメントを受け付けない設定にすることもありえます。
ヤマトのためにも、ブログ全体の記事を非公開にはしたくありませんので、まずは一部制限、という形をとることとしました。
yamato011p311
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
コメントにおける「管理人の承認待ち」表示について
本日、コメント欄に当ブログと無関係と思われる無用なURLをはりつけただけの、表示できないコメントがありましたので、いつまでも「管理人の承認待ち」表示のままとなってしまいますために、「管理人の承認待ち」表示をしない設定に変更しました(混乱しないために)。
そのため、もしコメントをお寄せいただいた場合、私が閲覧確認するまでは、ブログ上はコメント「0」のままで従来の「管理人の承認待ち」表示はされませんので、おわかりにくいかと思いますが、どうぞご了承ください。
様子を見て、また従来の設定に戻すかもしれませんが、当面この設定でまいりたいと思います。
yuki4
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
コメント受付について
「コメント投稿について(方針)」カテゴリにおいて、明確には表示しておりませんでしたが、ただいまコメント受付の設定に変更しております(過日、ブログ記事内にて徐々にコメント受付を再開する方針はお伝えしていました)。
あわただしく過ごしておりますのでレス等遅れる場合もあり、ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますので明確にお伝えしておりませんでしたが、はじめてこられる方々には曖昧な方針のブログ状態が続いておりましたので、改めてここに独立記事にてお知らせすることとしました。
今後ともよろしくお願いいたします。
yuki4
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
設定変更のお知らせ
日ごろからたくさんの方においでいただきまして、ありがとうございます。
ヤマトにかかわる情報も多々公開され、これからの盛り上がりも期待しておりますこのところであります。

・・ですが、私事につき、PCに向かうことがなかなかできず、充分にコメント対応しかねる状況にありますため、本記事よりしばらくの間、コメントを受けつけない設定に変更いたしました。
突然のおしらせとなり、恐れ入ります。

なお、ブログ&サイト運営は継続していくつもりですので(と申しましても、更新がなかなかできない状況にありますが・・)、よろしくお願い申し上げます。
sta025
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
情報選択の余地を
次なる新作の情報公開が徐々に行われるころは、毎回神経を使います(『毎回』という響きは、実はうれしいものですが。ヤマトの新作がたくさんあるわけですから^^)

サイドバーにありますカテゴリ「コメント投稿について(方針)」をご覧いただきますと、おわかりになるかと思いますが、これまでも、不確定情報(私が正式発表と確認できないもの)を当ブログで公開することは、私がその情報を無責任に公にすることにつながりますので、できるだけ情報源をあきらかにして、正式発表されていると確認したうえで公開するよう心がけています。

ふだん映画などの新作品を鑑賞する前に、正式な公開情報であってもできるだけインプットせず、先入観をもたずにのぞみたい方なので、情報公開については、こだわりが生じてしまうのかもしれません。
そのため、日ごろから、私自身が「知りたい、見てみたい」と判断したものに限りアクセスしたい(情報選択したい)、と思っていますので、コメントについては「できれば、新作品の本質的な内容に関する情報はいきなり書かずに、アクセス(選択)の余地を残した表現にしていただけたら」と希望します(たとえば、情報源にとどめた表現にしていただき、知りたい場合にそちらへアクセスすればよい、というように。ただし、リンクを張られますと、先の『コメント投稿について(方針)』にもありますが、私の独自の判断により公開できない場合が生じてきますので、ご注意ください。なお、リンクを張られなくても、ご紹介の情報源が不適切なものであると判断した場合にも、公開できないことがありますので、ご注意ください)。

うっかり自らクリックしてしまって、得てしまう情報ならやむをえないと納得もいきますが、本当は知りたくなかった情報が勝手に目に入ってきてしまいますと、その作品に対する楽しみもが半減してしまいますので。
「自ら情報を発掘する楽しみ」というものを私は大切にしていますので、ご理解いただけましたら幸いです。
同じような考えをお持ちの方が当ブログを見たときにも、同様の思いをすると思いますし。

本日から2月上旬まで、本試験1週間前~本試験にあたり、家庭内もピリピリ。
この時期にヤマトのイベントが多々あること、非常につらいですが(いろいろコメントいただきましてとてもうれしい気持ちは変わりませんが)、いまのところ、ブログ更新は、たまたまめぐり合ったものについて、マイペースで細々と行っていく予定です。
コメントにつきましては、上に書きました通り、内容チェックが必要な内容のものは公開に時間がかかると思われます。レスも同様に遅れる場合があります。
また私のヤマト関連情報チェックのペースも落ちますので、中途半端に、新作品の本質的な内容の情報が目に入ってしまう状況になるようでしたら、勝手ながらブログ全体を一時中断することも考えようかしら、とも思っています。
yuki4
別窓 | コメント投稿について(方針) |
情報リンクについて
過日にも書きましたが、当ブログからのリンクは、情報元の確実性を大切にしておりまして、「主に1次情報、また1次情報その他の情報において私の目にとまったもの」をピックアップして、ご紹介する形でおこなっておりますので、当ブログにおけるコメントにおいてコメントを書かれた方が直接リンクされたものにつきましては、すべてを公開しない場合がありますことを、ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。
(→『コメント投稿について(方針)』カテゴリの記事参照)
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
当ブログへの情報リンクについて
「SPACE BATTLESHIP ヤマト」公開前にして、さまざまな情報が流れ始めておりますが、当ブログでは、かねてから申し上げておりますとおり、ブログという性質上多くの方の目に触れる場でありますゆえ、ヤマト関連情報につきましては、
「内容確認(どのような内容のものであるかということの確度の高いもの、情報元の確認がとれたもの)、私の視点で注目したいもの」などを踏まえて、リンク(みなさまへ公開)したいと考えております。

情報提供をしていただくことは、当ブログを応援していただいているお気持ちを察するに、とてもありがたく、うれしいことと思っておりますが、上のような方針のため、
コメントにて情報提供されリンクされました情報は、私が確認のうえ、当ブログよりリンクすると判断した場合には「コメント公開」いたしますが、それ以外の場合には「コメント非公開」とさせていただく場合もありますので、どうぞご了承くださいませ^^
(公開したい情報と非公開と判断する情報が混在する場合には、一部を改めて私から記事UPするなどの対応をする場合もあります)

なお、今後は、ひとつひとつにつきまして「公開非公開」の判断理由のコメントは載せず、当方にて随時判断させていただきますので、ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
「復活篇」ネタばれ解禁について
先の記事「コメント投稿について(方針)」において、「宇宙戦艦ヤマト復活篇」についてのネタばれ的な内容についてはご遠慮いただきたい旨、書いておりましたが、ほぼ全国的に公開終了を迎えていますので、ただいまより、「ネタばれ解禁」とします。
したがいまして、これまでネタばれにつながる可能性があるため非公開とさせていただいていましたコメントを公開いたします。
・・ですが、ひきつづき「コメント投稿について(方針)」をご覧になり、ネット上のマナーをこころがけていただきたく、よろしくお願い申し上げます。
yamatoB
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:0 |
コメント投稿について(方針)
昨年の10/8付け記事において「当面、コメント受けつけない設定にする」としておりましたが、「ヤマト復活篇」公開を機に公式サイトなどもいくつかオープンになり、それぞれの方々がそれぞれの思いのふさわしい場所にアプローチすることができる環境が整ってきたと思われますので、また、年も明け、今年はヤマトイヤーとしてさらなるもりあがりを期待して、当ブログは、また以前のようにコメントの受付を再開することとしました。
なお、コメント投稿可能な記事は、「宇宙戦艦ヤマトに恋した日々」カテゴリと、2009.1.1から現在に至るまでの全記事としました。
また、この「コメント投稿について(方針)」の記事は別カテゴリとして、サイドバーのカテゴリのいちばん上に置いて、いつでもご覧いただけるようにしました。

-----------------------------------
サイト「古代進case study」の過去の「メッセージ」に書いてあります旧BBS運営時の書き込みについての経験上、ブログのコメント投稿についても、マナーを心がけていただきたく、ご参考までに、旧BBS運営時の投稿規則の一部を以下に掲載しましたので、よろしくお願い申し上げます。

【旧BBSの投稿規則より抜粋】
 次のような内容の書きこみを禁じます。
・当サイト及び当管理人、その他当サイトをご覧になり当サイトにかかわる個人、団体、会社等
  また、当サイトに関係のない他の個人、団体、会社等への誹謗、中傷、罵倒等の話題や表現
 ・猥褻、他人のプライバシーの侵害、秘密情報の開示、その他公序良俗に反する話題や表現
 ・当管理人及び他の個人、団体、会社等の著作権その他知的財産権を侵害する話題や表現
 ・電話番号、住所などの個人情報の書きこみ
 ・選挙活動、宗教活動またはこれらに類する話題や表現
 ・各種サークル、団体、組織及び個人の出会い等の募集、勧誘等を目的とする話題や表現
 ・他の利用者、会社、団体等その他あらゆる人物や組織を装い、参加すること
 ・営利目的と推測される販売・譲渡等の話題や表現
 ・日本の法律・条例、規則等に違反するもの、または違反のおそれのある話題や表現
 ・上記内容を含むHP等の紹介
 当管理人の基準により、上記の項目に該当すると判断した場合、
 または上記に定義していないものでも管理人が必要と判断した場合には、
 事前の警告なく直ちに削除させていただくことがあります。


また、いただきましたコメントには必ず目を通していますが、すべてのコメントに対してレスをつけるとは限らない場合もありうることを、あらかじめご了承くださいますようにお願い申し上げます。
なお、ただいま、映画「ヤマト復活篇」は公開中でありますので、この話題につきましてのネタばれ的話題は、ブログという不特定多数の公的な場で誰でもすぐに見ることができるために、ご遠慮いただきますようお願いいたします。内容によりましては当方でコメントの公開非公開を判断させていただきますので、ご了承ください。

---------------------------------

紆余曲折を経ている当サイトでありますが、「ヤマトへの思いを表現したい」「ヤマトを後の世に残したい」という設立当初の思いにいつも立ち返ることとなり、運営を継続してまいりました。
また、単に、一方的に私見を公開するだけでなく、何らかの形で、おいでの方々とよりよいコミュニケーションを図りたいと思ってまいりました。
このたびブログのコメント投稿の受付を再開することが、その活性化の一助になれば、と思います。
どうぞ、おてやわらかに^^
kodai1
別窓 | コメント投稿について(方針) | コメント:3 |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |