心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「メトログ」「THEカラオケ★バトル特別編」
3/12(日)11:40~TBSにて放送の「メトログ」では(5分ほどのスポット番組で、東京メトロ関連のものですので、関東しか放送されていないのかもしれませんが)、ささきいさおさん登場^^
東京メトロ南行徳駅周辺のお店を紹介されていました。冒頭では、55周年記念アルバム情報が表示され、「銀河鉄道999」主題歌、そのあと、「宇宙戦艦ヤマト」主題歌が流れつつ。おいしそうなパン屋さんでは、「歌いたくなりますね・・」と、カメラに向かって「宇宙戦艦ヤーマートー!!」と口ずさんでくださっていました^^サービス精神あふれ、わずかな時間ですが、こころあたたまるようで、いつか行ってみたいと思いました^^

本日未明TV東京にて放送されました「THEカラオケ★バトル特別篇(春のグランプリ最終枠争奪戦)」では(こちらも関東だけの放送かもしれませんが^^;)、世界的に活躍されているバリトン歌手高橋正典さんが、最終枠争奪戦の勝負曲として、なんと「宇宙戦艦ヤマト」を歌ってくださっていました!
こうした人気番組の注目される場において、ヤマトの歌が歌われるなんて、とてもうれしかったです!
アニソンを歌ってほしいというリクエストが高橋さんのもとに寄せられていたそうで、「宇宙戦艦ヤマト」を選んだ、とのことでした。かなり練習を積まれたとのことで、とてもすばらしかったです!その最終枠のTOPとなりました^^(『ヤマトで勝つぞ!』とおっしゃっていたので、まさにそれがかなうこととなり、単に楽曲を選んでいただいた以上に、私の中でかなり盛り上がっておりました:笑)

いずれもおまかせ録画で自動的に録画予約されていましたので、見ることができまして、BDデッキにも感謝^^
こうして、あちこちにヤマトが出現してきますと、自然にヤマトの歌を口ずさむ方も増えてくるかもしれませんね!
ヤマト
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「ベスト・アニメ100」ほかTV番組情報
NHKサイトにて、「ベスト・アニメ100」第2回中間発表(1/8~2/17)がUPされていますが、宇宙戦艦ヤマトは、総合34位、男性19位、女性圏外、となっております。
前回の中間発表では、男性よりも女性でランキング内にヤマトがあったり、男性の方に「さらば宇宙戦艦ヤマト」が入っていましたが、かなり順位の入れ替えがあったようですね・・これは、まだ「中間発表」とのことですので、まだまだ、わかりませんね^^

今夜NHKBSプレミアムにて放送予定の「アニソン!ベスト100」も楽しみです^^
ささきいさおさんご出演予定ですから、ヤマトを期待しています!

その合間に、2202特番がありますが!
どれも録画予約万全にして、のぞみたいと思います^^
yamatoB
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「うたコン」呉より生中継
2/7(火)NHK総合にて放送されました「うたコン」
家族の世話がありまして、リアルタイムでは残念ながら見ることができませんでしたので、その夜遅くに録画チェックしました。
阿久悠さん特集ということで、懐かしの楽曲がいろいろありましたが、その幅広いジャンルへの創作活動のひとつとして、「宇宙戦艦ヤマト」が紹介されました^^ 司会の谷原章介さんが、小さいころにとてもヤマトが好きだった、と話してくださったのが、とてもうれしかったですね^^(TBS『ブランチ』での司会のご様子から、ややマニアック志向のおありの方と推察しておりまして、どのように紹介していただけるか期待していました^^・・そちらの司会もあとわずかで終えられるのが残念ですが)

生放送で、呉の大和ミュージアムにて、「宇宙戦艦ヤマト」ささきいさおさんが歌われました。
2番まで歌われたので、じっくりと、とてもしみじみとした思いで聴くことができました^^ささきいさおさんも、うれしそうでしたね。
私は大和ミュージアムに行ったことがないので、建物の様子や戦艦大和の映像は、とても貴重なものとなりました^^保存版です。
これからのご活躍を心よりお祈りしております。

かなり以前から、「NHKBSでもよいので、ヤマト特番を企画してほしい」とここで書いたことがありますが、今回、地上波「うたコン」の中で、これだけ目立つ形でヤマトをとりあげていただいたのには驚きましたので(作品の認識をしていただいている、という点で)、ヤマト特番も可能性としてはゼロではないのかしら?とかすかに期待しています^^
yamato011p311
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「うたコン」
本日、NHK総合にて放送予定の「うたコン」に、ささきいさおさんがご出演の予定。
デッキで自動録画予約されていましたので知っていたのですが、番組案内では「呉から中継」とあり、もしや・・と思っていましたら、今日の新聞のTV欄に、「宇宙戦艦ヤマト中継」と表示されていましたので、やはり「宇宙戦艦ヤマト」を歌ってくれるのですね^^
録画予約再確認、保存版になりそうですね^^
呉には一度も行ったことがありませんし、楽しみです!
ヤマト
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「視聴者投票スタート!アニメ100人くらいに聞きました」
1/8NHKBSプレミアムにて放送されました「アニメ100人くらいに聞きました」をようやく見ました。

1時間番組でしたが、最初の15分くらいは、「宇宙戦艦ヤマト」が頻繁に登場しまして、うれしかったです^^
まずはざっくりとアニメ史を振り返るあたり(1970年代)にて、また、山崎直子さんの思い出話において、そして、1974年10月6日の新聞TV欄における「宇宙戦艦ヤマト」第1話タイトルと「アルプスの少女ハイジ」の放送内容について・・などにおいて、「宇宙戦艦ヤマト」の映像や、思い出話など。

進行役は、上川隆也さんとDAIGOさんでしたが、上川さんのアニメ作品に対する熱っぽい語り口や、実際に、詳しい話題が豊富であるマニアックな雰囲気に、とても楽しめました^^(とても1時間ではたりないくらいで、もっとずっとお話聞いていたかったです^^)
日本のアニメ史において重要な作品にできるだけ触れられ、単なる紹介だけでなく、具体的に内容やテーマ、存在意味などについても語ってくれたので、見ごたえありました^^

録画をもっと早くチェックしておけばよかったです・・すぐにも「宇宙戦艦ヤマト」を応援することができたのですものね(NHKサイトに行ってみましたが、かつての作品群から2199に至る全TVシリーズ、全劇場作品のタイトルが検索できます^^劇場版2199としてもヒットしたのはうれしかったのですが、なぜか第一章から第三章までのみ表示されました・・どなたかが投票されたものだけ検索項目としてリストアップされて検索されるのかしら??)。
5/3投票結果発表がとても楽しみです^^
ヤマト
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「ららら♪クラシック」
ツィッターで見かけまして、NHKEテレ再放送の「ららら♪クラシック」を見ました^^
番組名は知っていましたが、日ごろは見ていませんでしたので、番組構成がよくわかりませんが、今回はビオラ特集のようで、一番最初に演奏されました。20のビオラの音のかさなりがとても迫力あり、見事に「宇宙戦艦ヤマト」の音楽を表現されていまして、とてもよかったです^^
一般的な音楽番組(アニメやヤマトに特化した番組でない、一般的な番組)でも、とりあげられることは、とてもうれしいですね。
ヤマト音楽がいつまでも弾き継がれていかれますように^^
ヤマト
先週のBS-TBS「昭和歌謡ベストテン」は、
ロカビリー&ポップスがテーマでした。
ささきいさおさんご出演^^ あいかわらず、
お元気そうで、とてもパワフルな歌声に、
こちらも元気をもらえました!
ヤマトの歌はありませんでしたが、
ささきいさおさんTV番組情報としまして、
記しておきます^^
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
ファミリー劇場2199劇場上映版一挙放送終了
ついさきほど、第七章(BD/DVD版)が終了しました。
朝から見ることはできませんでしたが、途中で、ところどころ映像を流し見ることはでき、第七章はすべて。第七章では、子供たちもちょうどいたので、劇場上映版と異なるところなど解説してあげました(笑)。
やはり、リアルタイムで放送されている、と実感できるのは、ほんとうにうれしいことですね^^

今回は録画できましたが、ハード知識不足からか、映像が左右圧縮されてしまいまして(^^;)、鑑賞には耐えられないものとなってしまいましたが、確認用としてでも、板に保存できることができるのは、さいわいでした。
いつか劇場上映版BDが発売されますように、と、かすかな望みであっても、抱き続けていようと思います。
2199全体をざっと流し見ましたが、細かいところは多々忘れていまして、どのシーンも懐かしく、つい見入ってしまいましたし、この作品世界におけるテーマや話の展開を改めて見返していましたら、さきのような「かすかな望み」であってもあきらめずにいたい、と希望や勇気を抱かせてくれるような作品であった、と改めて感じられました。

また、ひさしぶりに古代とユキの姿を見ましたら、すてきですが、やや幼くかわいらしい、といった印象^^
2202では、旧作のイメージに近くなるとのこと、また3年後ですから、少し大人びた感じになるのかしら・・と、今からわくわくしてきます。また、今回2199を見ながらも、間には「星巡る方舟」のエピソードがあったのよね・・と織り交ぜて楽しめられ、バーガーやバーレン、桐生美影や沢村翔が少しでも見えると、あれこれ思い出しますし、以前とは違った視点で作品世界を深く楽しめました^^
2202がスタートすれば、そんな楽しみも、さらに増すことでしょうね。
期待しています^^
yuki10
最後に2202特報映像が流れるかと
思いましたが、流れず、残念でした!
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
2199劇場上映版一挙放送!
明日、ファミリー劇場にて、2199劇場上映版一挙放送が予定されています^^
自宅のハード環境がいまいちですので、収められる映像レベル(+サイズ)は満足いくものではないのですが、とりあえず、板に保存できる状況には設定できましたので、以前よりは前進し、放送がとても楽しみです^^

また、しつこいようですが(笑)、前にも書いたと思いますが、劇場上映版の映像のBD化が難しいのであれば、せめてEDだけでも来年発売予定のBDBOX映像特典として収めていただきたい、と切に思いますね・・。
明日はまた関東は一日雨ですから、家族が許せば、TV映像をBGV的にでも流して過ごしてみたいところなのですけれど・・さてどうかしら。
kodai19
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「木曜8時のコンサート」
先週木曜に放送されました「木曜8時のコンサート」では、ささきいさおさんご出演。番組最初の方で「宇宙戦艦ヤマト」を2番まで歌われ、久しぶりにお姿を見ることができて、うれしかったです^^いつまでもお元気でいてください。
歌が始まる前に、司会の方が「昨年新作映画も公開され」と紹介してくれましたのも、うれしかったです。かつての作品、という過去のものではなく、今この時もヤマトが認知されていることが感じられて。
yamatoB
まだまだ寒い日が続いておりますが、
日差しはまぶしさを増し、春が近づいて
いるようですね・・
ブログ、サイトの方向性は、徐々に
イメージできているのですが、PC作業に
充分時間がとれないので、しばらく、
現状のまま、まいりたいと思います。
移行期に、当ブログ内の記事の一部を
移動させるかもしれません。
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「劇場版宇宙戦艦ヤマト」TV放送
さきほど、ファミリー劇場TVシリーズ一挙放送などの情報をUPしたところですが、その後、TVガイド誌「おとなのTV デジタルナビ」をながめていましたら、ファミリー劇場放送については当日番組ピックアップ欄に、夕日に眠るヤマトの画像とともに紹介されていました^^

また、さらに・・なんと「劇場版宇宙戦艦ヤマト」スターチャンネル1において、無料放送時間帯の11/30(日)0:30~放送予定にあることも、同様の番組ピックアップ欄に、沖田艦長の画像と共に紹介されていまして、感激^^
かつての劇場作品が、ファミリー劇場以外のチャンネルでTV放送されるのは、ひさしぶりのことではないかしら・・。
しかも、本来、有料チャンネルですから、私は見ることができないのですが、無料放送してくれるなんて。
長い時の流れの中で、こういうめぐりあわせは、とてもうれしく、感慨深いものです・・。
oki2.jpgkodai1
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
ヤマト、2199ヤマトTVシリーズ一挙放送
すでにご存じの方も多いと思いますが、ヤマトTVシリーズ放送開始40周年&12/6「2199星巡る方舟」公開記念特集として、11/24~27、12/1~5ファミリー劇場にて「宇宙戦艦ヤマトTVシリーズ HDリマスター版」「宇宙戦艦ヤマト2199 TVシリーズ」全話一挙放送が予定されています^^
そのまま新作映画を見に映画館へ、といった放送日程ですね。
DVD&BDをもっていますが、やはり今の時期のTV放送となりますと、どのようなCMが流れるか、などもあわせて楽しみです。

そのほか、アニメではありませんが、11/9にはチャンネルNECOにて「SPACE BATTLESHIP ヤマト」も、放送予定です。

書籍・雑誌、TV放送、ネットラジオ、総集編映画、各種イベント・キャンペーン・・と、いろいろなメディア形態で楽しめる状況にあることはうれしいことですね(私はもっていないスマホ関係や一部イベント等にはかかわることができない、限定的な立場にありますが^^;)。
yuki10
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「コロッケ千夜一夜」
昨夜、BS日テレで放送されました「コロッケ千夜一夜」。リアルタイムからやや出遅れましたが、追っかけ視聴しました^^
やはり、アニソンは楽しい♪
童心に返ってしまいますね・・せっかくの楽しい雰囲気の中の、ニュース速報は、きもちそがれますが(他局で速報見まして、なぜわざわざ?・・と、家族で疑問に思っていたところでしたので、ここでもか、と).。

ささきいさおさんの主な作品としてボードに掲げられました曲名には、ヤマト関連では、「宇宙戦艦ヤマト」「真赤なスカーフ」「テレサよ永遠に」「ヤマトよ永遠に」がありました。数々の中で思い出深い曲は?とコロッケさんに聞かれて、「やっぱりヤマトですよね」とささきさん。うれしいです^^コロッケさんも楽しそうでした。
堀江美都子さんとのお話も楽しかったですし、カクテル飲みながらの雰囲気もなかなかよかったです。

歌の披露はまずは堀江美都子さん。お声が変わらず、とてもすてきです^^
個人的には「キャンディキャンディ」が思い出深いので、聴くたびに、またアニメを見たい・・と思うのですが、今はもうかなわないことなのですね(著作権の問題で)。テリーの声が富山敬さんでしたから、再放送あれば見たいのですが(結局、本放送で1回見たきりなのですよね:涙)。

ささきいさおさんの歌は、「銀河鉄道999」「キャシャーン」「行け行け飛雄馬」「宇宙戦艦ヤマト」でした。
ヤマトコロッケさんと堀江美都子さんといっしょに、2番まで^^ 楽しそうな雰囲気。コロッケさんの太いお声には、ふだん聞きなれないもので、驚き・・かなり気合が入っていらしたようです。
最後に、堀江美都子さんと二人で、「ゴレンジャー」。ノリノリでしたね♪

お二人とも、いつまでもお元気でいらっしゃいますように。
sasha
堀江美都子さんのヤマト参加は、
「永遠に」で。今は「2199」でも^^
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:2 |
「100年の音楽」
さきほど、TV東京にて「100年の音楽」リアルタイム視聴^^
「交響組曲『宇宙戦艦ヤマト』」と題され、「川井郁子さんのバイオリン+弦楽カルテット」で、という、貴重な演奏を聴くことができまして、感激しました^^ なかなか弦楽器だけで聴くチャンスはこれまでもなかったので。
お話やナレーションが入りましたが、「無限に広がる大宇宙」「宇宙戦艦ヤマト」(前奏から)を聴けて、うれしかった・・

以前も書いたことがありますが、今現在において、こうした番組で取り上げられること自体が、うれしいことです^^
ヤマトが、現在進行形で存在する、ということにつながりますから。
これからも、多くの人に語り継がれていってほしいものです。
sta025
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
フジ「僕らの音楽」
6/20(金)23:30よりフジテレビで放送されました「僕らの音楽」は、アニソン特集でした。
自動録画されていましてラッキーでした・・内容が充実!
出演者には、影山ヒロノブさん、中川翔子さん、水樹奈々さん、May J.さん、そのほか多くの方(すみません、最近の方のお名前よくわからず^^;)

これまでのアニソンの歴史を、簡単ですが、歌と映像で紹介され、そのTOPには「宇宙戦艦ヤマト」
流れる映像のわきに、影山ヒロノブさん、中川翔子さん、水樹奈々さんのお顔も同時に映り、とてもうれしくて^^(影山ヒロノブさんは、2199劇場上映版第五章ED『ヨーソロー』中川翔子さんは2199TVOP『宇宙戦艦ヤマト』参加、水樹奈々さんは2199劇場上映版第七章ED『愛の星』を歌われていますものね^^) 映像は、パート1の古代や沖田艦長、リレー衛星を破壊するシーンなどが流れました。

そのあとのライブの歌には、ドラゴンボール主題歌、ワンピース主題歌、アナと雪の女王(『Let It Go』)ちびまる子ちゃん主題歌・・と続きまして、楽しめる番組でよかった・・と思っていましたら!
なんと、次には水樹奈々さん登場。しかも「宇宙戦艦ヤマト2199第七章のED『愛の星』・・」と紹介され、第七章の映像が流れる中(守の墓を見る古代、スターシャ、古代とユキなどなど・・)水樹奈々さんのお話も少しうかがうことができまして(同時に影山ヒロノブさんの表情もうかがえて^^)、ピアノと弦楽器の伴奏で、とてもすてきな雰囲気の中で、「愛の星」をフルで聴くことができました。
しっとりと心に染み入るよう・・・改めて、この歌のすばらしさを感じました。また、現在放送中の地上波音楽番組で、こうしてヤマトの歌がとりあげられ、披露されたことも、感激しまして、夢を見ているかのような気分になってしまいました^^(昔のアニソン番組でヤマトは常に登場して、ささきいさおさんが歌われていたことが思い起こされます・・)

本当にうれしいです!今回の映像は、私の大切な保存版にしたいと思います^^
とてもすてきな番組をありがとうございました。
(もっといろいろな番組で歌われたらうれしいですね)
yuki9
ここ数日、ヤマト音楽関連の話題が続き、
うれしいです^^
昨日などのもやもやとした思いの中、
今日の「愛の星」に、こころが救われた気分・・
何度もリピート再生しています^^
ほんとうにありがとうございました。
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:2 |
BS-TBS「日本名曲アルバム」
6/17(火)BS-TBSにて放送されました「日本名曲アルバム」という番組にて、「宇宙戦艦ヤマト」の合唱が披露されていました^^ さいしょに「無限に広がる大宇宙」のスキャットが入り、アカペラ調の「宇宙戦艦ヤマト」の前奏部分、そして歌は2番まで、と、いつもの「宇宙戦艦ヤマト」の楽曲とは少し異なる雰囲気で展開され、それはそれで刺激を受けまして、楽しめました^^
たまたま録画されていたものですが、こうした、想定外の出会いは、うれしいものです。
とくに、ここ数日、ヤマトの音楽をまた楽しんでいるところでしたので・・。
yamatoB
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:2 |
ファミリー劇場「宇宙戦艦ヤマトHDリマスター版」にて
毎週金曜、ファミリー劇場にて「宇宙戦艦ヤマトHDリマスター版」が放送されていますが、先週の録画分をチェックしていましたら、冒頭で、永井一郎さん追悼テロップが流れました。これまでになく、2画面にまたがる長文に、やはり貴重な偉大な方をなくしてしまったのだな・・と、改めて感じました。
ご冥福をお祈りいたします。
合掌。
kodai1
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
ささきいさおさん「宇宙戦艦ヤマト」
今朝の日本TV「ZIP!」で知りましたが、昨夜の生放送番組(関ジャニとのカヴァコラ)に、ささきいさおさんもご出演だったようです。「宇宙戦艦ヤマト」の歌と演奏の様子の映像が流れました^^
リアルタイムでフルに見たかったですね・・夜は子供たちが別の番組を見ていて、気づきませんでした・・。
でも、今年も変わらず、この主題歌が健在で、うれしいです^^
yamatoB
今日から子供たち学校・・で、
さいさきのよいスタートとなった気分、
きもちUPしてきました!
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
ファミリー劇場一挙放送&CM
1/1から1/2にかけて、ファミリー劇場にて「宇宙戦艦ヤマトHDリマスター版」一挙放送がありましたが、そこで流れたCMは、1月に放送予定のTVシリーズの映像や音楽でした。

2199では、「星が永遠を照らしてる」が流れていまして、うれしさがこみあげました^^
2199がひとつの作品として、歩き出しているような気分になり・・。
ですが、2199公式サイトヤマトクルーサイトによりますと、TV放送バージョン、とありますので、BD&DVD版ではない、ということなのですね。残念です・・ささきいさおさんOP曲ED曲群が埋もれていかぬよう、願っております。
kodai19
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
ファミリー劇場「ヤマトTVシリーズ」放送!
紅白歌合戦は、ヤマトとかかわりがなさそうで残念でしたが・・また、うれしいニュースが舞い込みました^^
1月には、ファミリー劇場にて、ヤマトTVシリーズがレギュラー&一挙放送!

これまではオリジナル作品が何度も放送されていましたが、今回は、「ヤマトHDリマスター版」「ヤマト2」「ヤマトIII」のほかに、「2199」も放送されます^^
「2」「III」は集中放送という形で、「ヤマトHDリマスター版」「2199」は、毎週金曜日に4話ずつ、19時~23時に放送されますから、4話ずつ新旧のヤマト作品を楽しめることになるのですね。
ヤマトの世界をまた違った視点から楽しめそうな企画であると感じました^^

さて、気になるのは、2199が、はたしてどのバージョンで放送されるか、ということですね。
地上波TV版と同じになるのか、BD&DVD版となるのか・・大きな違いは、OP曲、ED曲。これまでTV版オンリーで楽しまれてこられた方には、BD&DVD版が放送されましたら、また異なる印象をうけるでしょうし、大きな発見もあると思います。

年明け早々のヤマトをめぐる動き、わくわくします。
よい幕開けとなりますように・・。
kodai19
(追記:注)
「ヤマトHDリマスター版」は、集中放送もされます。
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:2 |
「昭和の歌人たち 『作曲家 宮川泰』」
9/15(日)14:30~15:45NHKBSプレミアムにて「昭和の歌人たち 『作曲家 宮川泰』」が放送予定。
昨夜、ビデオ予約チェックしていましたら、キーワードお任せ予約に引っかかっていまして、知りました^^
ヤマトの音楽も、とりあげてほしいですね。
sta025
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:2 |
「アニメアカデミー~1億3000万人が選ぶ不朽の名作~」
今夜、フジで放送されました「アニメアカデミー~1億3000万人が選ぶ不朽の名作~」は、ノーチェックで、予約録画しておりませんでしたが、ツィッターチェックしていてわかりまして、急きょ録画。先ほど見終えました。

最初の30分ほど見損ねたので、どのようなアンケートをもとに集計されたデータなのか不明(番組の後の方では『1万2000人にアンケート』と言われていましたが)、アニソン部門が残念ながら見られず。ツィッター情報によりますと、ささきいさおさんの「宇宙戦艦ヤマト」第2位だったそうです。
これは、「多くの方が、ヤマトの主題歌として、この曲を認識し、支持ている」ということにつながるのではないでしょうか。

以下、録画で確認。
男性が選ぶ恋人にしたいキャラ部門
第7位:森雪
「愛に命をかける女」と文字表示、パート1第16話ビーメラ星へ向かうと告げるユキのシーン、ワンピースのシーン(スカートめくりあり)、パート1第26話の古代「かくれてろ!ユキ!!」のセリフの後古代がデスラーに名乗るシーン、ユキが「でも、古代くんが・・・古代くんが、死んじゃう・・!」のセリフの後、落下するシーン、古代「ユキーッ!!」の声、が流れました。
文字表示「愛する人を守る献身的な姿」。
その間、BGMは、ささきいさおさんの「宇宙戦艦ヤマト」
2199見ているところなのに・・ネタバレ?とツィッターにありましたが、あくまで私の個人的な予想ですが、このような展開にはならないのでは、とみています(根拠ないですが^^;ユキの描かれ方がオリジナル作品(パート1)とはずいぶん異なりますから・・)。

総理大臣にしたいキャラ部門
第3位:沖田十三
「宇宙一の指導力」と文字表示。パート1第19話の会食シーンで、沖田「人生確かなものなどひとつもない・・(中略)・・それも我々にとっては大事な心の戦いなのだ」のセリフが流れました。
BGMは、ささきいさおさんの「宇宙戦艦ヤマト」
⇒ここで注目したいのは、年代別ランキング。60代~2位、50代1位、40代2位、30代9位、20代26位とありまして、なんと「~10代7位」という数字! これは、明らかにお子さま世代ですね・・親子で楽しまれている方が数字として表れているのでしょうかね。

後世に残したい国民的アニメにはランクインされませんでした。それは少々残念でした。
 
そして、今回パート1が映像として流れているように、最初のオリジナル作品についてのランキング、ととらえたらよいのかしら・・そこがはっきりわかりませんが、現在放送中の2199が紹介されたら、どのような印象を与えることになったのか、またそもそも、2199はどの程度の方に認知されていたのか(今回のアンケート調査において)、気になるところですね・・・。
もしも今後、2199が紹介されることがあるとしたら、なんとしても、Project Yamato 2199「宇宙戦艦ヤマト」を流してほしいですね。せめてそれくらいは望みたい・・でないと、こころが救われません。
あ・・すみません、またここに話が着地してしまいました・・そう簡単に、気持ちを切り替えることなどできないようです。
oki2.jpgyuki5.jpg
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:5 |
ファミリー劇場「宇宙戦艦ヤマトHDリマスター版」一挙放送
本日11時より、ファミリー劇場「宇宙戦艦ヤマト HDリマスター版」一挙放送されています^^
(全26話のあとは『復活篇』も放送。明日は劇場版5作品『復活篇DC』予定。)

ちょうど自宅にいられたので、放送スタート直前にTVの前にスタンバイ。
やはり映像がクリアで、色が鮮やかで、とてもきれいでうれしい。リアルタイムに放送されていることに感激しました。一部の方にしかご覧になれないチャンネルではありますが、放送されている、ということがうれしい。
入れ替わり立ち代わりに家族が出入りしますが、その都度、若干の解説をしつつ(笑:なぜ今パート1の放送がされているのを私が見たいのか、と)、美しくなった映像を見せてあげます。

第5話の前に「さらば宇宙戦艦ヤマトBD」CMが流れました^^(2199第五章上映前に映画館でながれたCMと同じ)
ファミリー劇場の映像は我が家の接続事情により、DVD&BD保存できない現状のため(涙)、地上波2199放送時にも流してほしいな、と思っています。

CMといえば・・話が少しそれますが、2199TV放送について、最近感じていること。
リアルタイム視聴が難しい私たちの年代ですが、私の個人的なTV視聴法から申しますと、リアルタイム放送の番組を見ているときでも、忙しければほかのことをして、自分にとって意味のないCMは見ませんし、リアルタイム放送でなく録画で見る場合でも、意味ないCMはとばしますが、ヤマトのように自分にとって価値あるCMが流れると思えば、先送りせずにきちんとチェックしますから、「リアルタイム視聴=CM視聴ともいいきれない」と思うこのごろです・・。

また、そもそも、私はドラマ好きなので、日ごろ番組改編期の興味ある新ドラマは初回から予約録画しておくのですが、あまりに忙しいと(また、ヤマトのように最優先に見たいものがありますと^^)見る時間もなくなり、結局、全話録画しても、見ないですべて消してしまうこともあります(そのドラマとはご縁がなかったと思いまして^^;)。

視聴者像を把握するために、リアルタイム視聴率、録画率等々のさまざまな指標があると思いますが、視聴者の生の声や感想等質的情報も含めて、いろいろ組み合わせて多角的にとらえ、視聴者のどんな点をとらえるのかの目的に合わせて(リアルタイム視聴者か、録画してでも見ようとする人をとらえたいのか、どんな形であれ見てくれる人を広くとらえたいのか、単にCMを見てくれる人を得たいのか、極端な話、録画したものを見なくても保存目的に録画している人をとらえたいのか、本当にヤマトを好きで価値を見出してくれている人をとらえたいのか・・などなど)、必要な情報を拾い、多角的に評価することが大切なのでしょうね。
また、そもそも「その結果導き出される視聴者像=作品の質や価値の評価、ともいえない」でしょうから、作品評価、となると、また別の視点からも多角的に見ていくことが必要でしょうね・・それこそ、ひとそれぞれの視点や思い入れが異なりますから、千差万別になっていくと思いますが(^^;私自身も『評価』などと恐れ多いことはできないと思います;あくまでも『私にとっての2199』という私にとっての価値をまとめることになっていくのかしらね)。

先日、「2199作品評価は全話終了してから」ということについて触れましたので、最近のツィッターやネット上のコメントや視聴率データや録画率などいろいろ拾い読みながら感じてきましたこと、僭越ながら、備忘記録的にここに書きました・・。
記事カテゴリは、作品の内容そのものというよりは、TV視聴のとらえ方、に近いので「ヤマト関連TV番組」に収めました。
kodai1
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:2 |
ファミリー劇場「水曜ヤマト劇場」!
おどろきました!火曜サスペンス劇場・・みたい(笑)。
昨日ファミリー劇場「復活篇」が放送されまして、最後の方は、あとで録画したものを見たのですが、1/9(水)から、「水曜ヤマト劇場」なる時間枠(21時~)が登場する宣伝があり、知りました^^

ファミリー劇場サイトにもUPされていますが、ヤマトオンリー枠の設定には、かなりの力を入れられているのが想像され、これは2199上映にかかわる視聴者土壌開拓の一環でしょうか・・などと、あれこれ妄想しております(笑)。
気になる表現が、放送予定作品として「『宇宙戦艦ヤマト』TVシリーズ、『宇宙戦艦ヤマト』劇場シリーズなど」とありまして、「など」には何がふくまれるのかしら、と。2199特番などをさしているのかしら・・まさか、もしかして・・まったくの私の妄想ですが、2199TV放送も視野にあるのかしら・・?なんて。

いずれにしましても、ヤマトがある程度の定位置におかれる、というのは、うれしいことです^^
今後が楽しみです。
yuki5.jpg
昨日のわが家はクリスマスイベントの日でした。
買い出し、お料理、ケーキ作り・・と、目まぐるしい一日でした・・
今、このひととき、とてもほっとしています。
あわただしいけれど、復活篇とも、ともに過ごせる昨日今日、
私にとってのクリスマスプレゼントのようです^^
Xmascake.jpg
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「題名のない音楽会」リアルタイム視聴
本日、TV朝日にて放送されました「題名のない音楽会」は、9時少し前にはTVの前に正座して待機、リアルタイム視聴いたしました。亡き宮川泰さんへ、自然とそのような気持ちになったのでした・・。
宮川彬良さんのいつもながらの軽妙なトークに楽しみ、ささきいさおさんのご健在ぶりにほほえみ、そして、なによりヤマトの音楽そのものに感動・・・。

この前の「ヤマト音楽団大式典」などでお聞きしたことのあるお話などもありました。あちらでの吹奏楽による演奏もすばらしかったのですが、今回のオーケストラによる演奏には、やはり心揺さぶられるすばらしさがありました。TVであるのに、一曲一曲を聴き終わるたびに、思わず拍手をしそうになる私の姿を見て、娘が笑っておりました(^^;)。娘はもともと音楽が好きですし、以前、一緒に宮川彬良さんのコンサートを聴いていますので、とても親しみもあり、今日の番組も、軽妙なトークに笑いつつ、一緒に楽しめました。息子は不在でしたので、後日また一緒に見たいと思います^^
sta025
あとがき【TVの前での正座】
母の身内との一周忌を終え、その余韻も残っていたのでしょうか・・
亡き人への思いは、どこか共通するものがあるようです。
今の家の人々は、法事をしない主義でありまして、
父のころにはかなりとまどい、私も消沈しておりましたが、
今では「亡き人々への思いには、人それぞれのありかたがある」と
思える境地に至りました。
「思いは、私自身の中にあればいい・・」と。
亡き父母は、私の中で絶対的な存在となったのですから、
もう、何にも揺るがない、二人への思いが私の中にあるのであり、
いつかそこへ向かうであろう私は、自身の人生に覚悟をもって、
自信をもって、また歩み出すことができそう、と思えています。
そして、私自身がいかに人生を全うするか、が私の生きる最重要課題。
やがて来る終わりのときに、何を残し、私はどのようにどこに・・なども、
少しずつ考えていきたい。
・・そんな中で聴いた今日のヤマト音楽は、とてもすばらしく、
ますます力をもらえました。いつかまた、生のオーケストラで
聴きたいですね・・「ひとりごとの、でも記録にとどめておきたい、
今日の思い」
でした。
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「題名のない音楽会」
すでにあちこちで流れています情報ですが、11/25(日)9時~放送予定のテレビ朝日「題名のない音楽会」では宮川泰さんがテーマで、「宇宙戦艦ヤマトから選曲された宮川泰さんの曲が演奏されます」ヤマトクルーさまからもメールあり。なかなか書けずにいました。
たしか先月、2週にわたって大阪市音楽団の特集がありましたときに宮川彬良さんご出演でしたので、ヤマト音楽が少し流れるかと期待していたのですが、なかったので、次回がとても楽しみです^^
sta025
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「バンダイナムコTV アニメびぃ~と第47回」
氷川さんのお話、楽しかったです^^
TV BD-BOX、ヤマトサウンド、2199第二、三章などについて。
第三章PVが流れましたが、いつもネットで見ている画面よりもやや大きかったので、よく見えまして(久しぶりだったのもありまして、見入ってしまいました)、もっと大きな映像となるTVや映画館で見る楽しみが増しました^^
2199音楽イベント「ヤマト音楽団大式典2012」CMも流れまして、久しぶりにヤマトの世界に集中して浸れまして、幸いでした(・・家族ほぼ全員体調崩し、今日は気が滅入ってしまっていましたので、本当にうれしい^^)。
yuki9
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
極上の映像と音楽と音の世界・・
ただ今ファミリー劇場にて、ヤマトTV版パート1第25話が放送中^^
DVD-BOXをもっていますが、リアルタイムで放送中であることの意味、そのうれしさ・・は、家族にはなかなかわかってもらえないものですね・・・。
GWとはいえ、ほとんど暦通りの日常生活にあり(今回は旅行にも行かずひたすら日常・・主婦にはお休みなく)、ややストレス溜まり気味でしたが、ようやく家族が寝静まった今、「ヤマト一挙放送を流しながら、PCに向かう」という極上のひとときを満喫しています^^

過ごしながら、ある思いがわき起こってまいりました。
子供時代、あるいはつい数年前とも異なる、この「パート1への、『ワンシーンももらさず、映像と音楽と音をうけとめたい』と思う気持ち」は、いったいどうしてなのかしら。
あきらかに、少し前の想いと違っているのです・・・。
これは、思いますに、「復活篇」「SPACE BATTLESHIPヤマト」「宇宙戦艦ヤマト2199」という新作を次々に楽しめる時を迎えることができまして、そのつど、このパート1に立ち返ることが多かったせいかもしれません。そのつど、パート1の世界の奥の深さを感じ、魅力を味わうことができた・・そしてまた、私自身もさまざまな経験を経て、内面の変化する積み重ねがあったからこそ、作品を受けとめるだけの器が変化してきた(深く味わえるような器に変化した)からかもしれませんね。

いずれにせよ、「TV版パート1を以前よりも一層深く愛する私がいる」ということを、今回の一挙放送を見ながら、改めて感じています^^
こんな気もちに至ることができましたことは、ヤマト作品の原点であるこのパート1を制作してくださったこと、その後もヤマト作品が制作されてきましたこと(とくに近年の新しい3作品へのチャレンジ精神と、作品を世に送り出してくださったこと)、作品にかかわられたすべての方々、作品を支えてきたヤマトファンの方々、そして、それを受けとめられるだけの経験を積み上げてこられた私の周りのすべての出来事、人・・があったからでしょう・・ですので、すべてに対して感謝の思いでいっぱいです。

きもちがのってきまして、ほんの少し水面下で、サイト「古代進case study」の更新作業のためのページ作りをしてみたり。
明日は明日で早朝からお弁当づくりありますけれど、いま、このひとときだけは、大切に過ごしたい・・
26話まで見終えたら、すでに視聴済みですが、2199特番2199第1話も見ること必至、です^^
yamatoB
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「歌謡チャリティーコンサート」「ヤマト一挙放送」
昨夜19時半からNHK総合にて放送されました「歌謡チャリティコンサート」で、アニメメドレーとして、アトム、ジャングル大帝、ルパン三世(このような形で登場するのは珍しいですね^^これはこれでうれしかったです)・・そして宇宙戦艦ヤマト! 
やはり最後の締めとしての貫録がありました^^ささきいさおさんの歌は、本当に、私にとっては、他の作品とまったく違って、心にしみます。心ふるえるような感覚に陥ります・・・。しかも2番までじっくりと。
うれしいですね・・・ヤマトは時代を越えて歌い継がれていくような印象を受けました^^

そして、遅ればせながら、5月のTVガイド誌に目を通していましたら(ネットのどこかでちらり見かけてはいましたが)、本日(5/2)10時からファミリー劇場で、ヤマト一挙放送があるのでした!
ただのパート1の一挙放送ではなく、その前に、2199特番(30分)、2199第1話があり、パート1全話放送後も同様に、2199特番、2199第1話が放送されます^^(5/3 1時まで!)

復活篇公開以来(その前から少しずつありましたが)、年末年始やこうしたGWなどの連休に、ファミリー劇場ではヤマト一挙放送をしてくれていまして、本当にうれしいですね・・子供時代に、夏休みやお正月になるとゴールデンタイムにヤマトの映画がTVで放送されていたことを思い出します。
近年、まだ地上波でゴールデンタイムに放送されたことはなかったかと(復活篇公開のころに深夜に『劇場版宇宙戦艦ヤマト』を放送してくれたような記憶がありますが^^;)思いますが、各種TVガイド誌に「ヤマト」という文字が表示されるだけでも、数年前とはまったく状況が異なりますから、じわじわと、多くの方に浸透し、思い起せるきっかけになっていったら、と思います^^

とにかく、数年前には考えられなかった事態を迎えているといえるでしょうね。
これからがますます楽しみです!
2199ci13
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
「今夜もドル箱S」~FEVER 宇宙戦艦ヤマト復活篇
めずらしく、ヤマト関連のTV番組を発見しました!
昨年後半は、新聞まで積読状態に陥っておりましたが(^^;)、年も改まり、心機一転・・できるだけ新聞を消化していくことにしました(笑)。ですが、なかなか・・。そんな中でも、たまたま昨日の夕刊に目を通しましたら、「ヤマト」の文字は、不思議と目に入るのですね・・。
深夜(正確には今日の未明)1:00~テレビ東京にて「今夜もドル箱S」という番組の内容に「興奮初打ちヤマト発進SP」とありました!! 
まったく知らない番組ですが、タイトルだけでもおおよそパチンコ?と推測がつきます。
私はパチンコを全くしませんし、ルールなどもわからないので(でも一昨年の秋葉原でのパチンコイベント『YAMATO EXPO』(タイトルの記憶があいまい^^;)には行きましたけれど^^;)、とにかく録画をして、今日さっそく見ました。

都内のパチンコ店で4名の方が、復活篇パチンコをするのですが、パチンコ台の光や音や音楽、映像の動きを見ることができたので、できない私も、少し体験した気分になれました^^
あとで、ひさしぶりにパチンコサイト「FEVER 宇宙戦艦ヤマト復活篇」に行ってみましたら、結構いろいろなコーナーがUPされていまして、パチンコ映像数種類も見ることができ、遅ればせながら、今頃楽しんだ次第です^^(TVでは、映像をじっくり見ることはできませんので・・でもサイトの映像よりは、たくさんいろいろなシーンを垣間見ることができましたが)

3DCG(でよいのかしら?)の古代君のお顔が、少し私の好みのタイプではないのですが(^^;すみません・・『目』が違う気がして)、切れのある動きや、他のキャラやヤマトのアクションシーンなどの迫力あるものなど、楽しめました^^
メッツラーが映画本編と少し違うのですが、違うなりになかなか魅力的に作られているのが印象的でした。
とにかく、こうして、復活篇が多くの方の目に触れることが、うれしいことですね^^
kodai17
別窓 | ヤマト関連TV番組 |
ファミリー劇場「宇宙戦艦ヤマト」一挙放送
すでにご存じの方も多いと思いますが、私の備忘記録として。

ファミリー劇場にて、12/26~29まで、「宇宙戦艦ヤマト」パート1が一挙放送されます^^
よくファミリー劇場ではヤマトが放送されますが、今回注目したいのは、年末、冬休みのこの時期に、放送時間帯がすべて16時半からでありまして、19時半や20時まで、という、「まさにゴールデンタイム(表現が古いかしら^^;)に連日放送」となることです。
地上波でないので、お気軽に見られるわけではありませんが、ファミリー劇場におけるこの時期の一挙放送の作品のうちのひとつとして「宇宙戦艦ヤマト」が含まれたこと自体が、うれしいものですね。
yamatoG
別窓 | ヤマト関連TV番組 |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | NEXT