心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
古代とユキの物語(仮)
サイト「古代進 case study」「メッセージ」に書きましたが、これから迎えるカウンター50000HIT到達の記念企画として、私なりのイメージになりますが、「永遠に」以降の古代とユキのお話をとりまとめていくことにしました。
発表(UP)は、50000到達時となりますので、まだ少し先になりますが・・。

サイト運営は、これまでなにごともなく順調というばかりではなく、しばらく更新の滞った時期もありますし、実は、とあるハプニングにより閉鎖しようか・・と考えたこともありました。
それでもここまでこれましたのも、日ごろおいでいただいている皆さまのおかげでありまして、とても感謝しています^^

さて、お話は、あくまでも私の私見になりますので、どこへ飛んでいくかわかりませんが(笑)、どうぞご理解のほどよろしくお願いします^^
yuki4

kodai8

別窓 | 「古代進」サイトについて |
ヤマト・ザ・ベスト
サイト「古代進 case study」「心に残るヤマト関連品」の中で、まだコメントを書いていなかったので、久しぶりにまたCD「ヤマト・ザ・ベスト」を聴いてみました。

どの曲も、本当に、なつかしく心に響いてきます。ヤマトの全作品が、それぞれの歌とともによみがえってくるのですね。コメントの原稿を書こうと思い、聴きはじめるのですが、いつも、結局、聴き入ってしまい、ろくに文章を起こせずにいてしまいます(^^;)。
とくに、今は、「ユキのカウンセリングノート」「ヤマトよ永遠に」の更新を終えたばかりですから、きもちはすっかりユキの気分でありまして、このCDの第8曲目の「愛の生命」(岩崎宏美さん)を聴いてたら、あまりの切なさに感極まってしまいました・・。
映画では、古代がユキを思い起こすシーンに使われていましたね。とても好きな場面です。その直後に、真田澪が古代の前に現れて、本当はサーシャとわかるのですよね。サーシャの存在によって、古代のきもちは少し救われますが、地球に残されたユキの想いは本当に切ない。

まだ当分、このCDのコメントは書けそうにありません。
現在携わっている作品にかかわる歌に、ついのめりこんだコメントを書いてしまいそうですから・・。
サイトの「セリフ集」と「ユキのカウンセリングノート」、「完結編」に至った時に、書くことができるのかもしれません。
yamatoG

別窓 | ヤマト音楽 |
ささきいさおさん
昨日放送された「アニメ主題歌全50曲」を録画したものを、今日ざっと見ました。マンネリ化を避けてか、今まで歌われていなかった曲もあり、私個人的にはけっこう楽しめる展開でした^^
例えば、「キャプテンパーロック」とか「コンバトラーV」は、うれしいですね。なつかしい^^
そして、ささきいさおさんは、最初の方で紹介されたときに「銀河鉄道999」を歌われたので、我が「宇宙戦艦ヤマト」は、どこで登場するのか、ずっとわくわくドキドキしていましたら、今回はトリをつとめられていましたね^^
さすが・・の貫禄です。
今回のコンサートの観覧募集に応募しようかと思っていたのですが、予定の都合がつかず、あきらめていました。いつか、ささきいさおさんの歌を生でお聞きしたい、と夢見ています^^
earth

別窓 | ヤマト関連TV番組 |
アニメ主題歌全50曲
ただいまNHKBS2にて放送中の「アニメ主題歌全50曲」に、ささきいさおさんがご出演になっています^^
さきほど「銀河鉄道999」を歌っていらっしゃったので、あとできっと「宇宙戦艦ヤマト」を歌われるでしょうね♪
実は約1ヶ月ほど前から録画予約していたのですが、今日であることをすっかり忘れておりました(^^;)
ブログに書くのが遅くて、すみません。
・・では、皆さん、楽しみましょう^^
yamatoB

別窓 | ヤマト関連TV番組 |
古代とユキとヤマトと私の旅は・・
サイト「古代進 case study」は、古代とユキとヤマトと私の旅のようなものです。

「セリフ集」においては、古代進のセリフから、彼の心象に迫り、「ユキのカウンセリングノート」においては、ユキや他のクルー達のセリフや古代とユキの会話記録から、ユキの心象に迫っています。
それぞれ別の角度から、ヤマトの各作品にアプローチしているような形をとっていますが、それらは、私の心の中で融合され、また新たな発見や魅力を探るきっかけともなっています。

さて、現在のところ、この「セリフ集」「ユキのカウンセリングノート」はともに「ヤマトよ永遠に」にたどりつくことができました。
来週、「ユキのカウンセリングノート」の「永遠に」の後半をUPすれば、ようやく古代とユキの足並みがそろうことになります。

ここに至るまでには、ずいぶんと長い、サイトの道のりがありました。
私事でもいろいろありましたし、サイトの運営上さまざまな試練もありましたが、ようやく、古代とユキが歩調を合わせられるところまで来れて、個人的には、とても感慨深いものを感じています。

また、現在、来週UP予定分の最終チェック中の「ユキのカウンセリングノート」に至っておりますが、実はこの「永遠に」という作品につきましては、サイトのメインBBSにも書きましたが、非常に不完全燃焼なるきもちを抱いておりまして、さてこの先どのような旅になるのか・・と、構想を練っている段階です。

これまで、古代とユキというそれぞれ別の角度からのアプローチで進めてきたのですが、個人的なきもちとしては、「永遠に」の後で二人を再会させてあげたい・・。
映像作品は、「永遠に」のあとに「ヤマトIII」が続きます。・・が、この「ヤマトIII」という作品も、確かいきなり太陽の異常という唐突な話題からはじまりますね。
古代とユキが「永遠に」のあといったいどうなったのか、気になったヤマトファンもきっと多いはず・・と勝手に解釈しておりまして、この先は極めて個人的な私の妄想(?)の世界に入っていきますが、当サイトで何らかの形で、二人のその後を描きたい、と漠然と考えています。
皆さまにもいろいろなお考えやご意見等あるかと思いますが、私見としてUPできたらよいかしら・・ね。そうとうお話が飛ぶことと思いますが(清水の舞台から飛び降りる気分^^;)。
(注:急遽方向転換もありえますので、その際はご了承くださいませ^^)
kodai9

別窓 | 「古代進」サイトについて |
ヤマトよ永遠に
ただいま、サイト「古代進 case study」「ユキのカウンセリングノート」「ヤマトよ永遠に」の前半を更新しました^^
いろいろ思いはめぐりましたが、当初のサイトポリシーに従い、映像作品の雰囲気を大切にまとめました。次回更新予定の後半では、ほとんど、ユキは古代と別行動になりますから、私の空想(妄想?笑)になりますけれど・・。
sasha

kodai7

別窓 | 「古代進」サイトについて |
サイト更新
今日、予定通り「古代進case study」の更新をしました。「ユキのカウンセリングノート」「ヤマト2」第22~26話で、ようやくヤマト2が完結しました。
ここでは、ユキの心情には触れていませんが、先の記事でも書きましたとおり、次回から更新予定の「新たなる旅立ち」「ヤマトよ永遠に」では、ユキの気持ちをたどってみます。
またまた稚拙な文章で、お見苦しい点も多々あるかと思いますが、どうぞ温かい目で見守っていただけましたら、と思います^^

・・しかし・・そのユキのきもちに入り込みすぎるあまり、最初の原稿のペースですすめるか、もっと深くたどろかしら・・と、最近迷いが生じておりまして・・。映像作品をはるかに飛び越えて、暴走しそうな自分がいるので、なんとかとどめているところなのですが(笑)。たまにはとんでみるのもいいのかな・・そのためには、またさらに別のコーナーを作るのがいいのかしらね。・・とあれこれ妄想がめぐっています。
yuki5.jpg

別窓 | 「古代進」サイトについて |
ユキのきもち
サイト「古代進case study」BBSに書きましたが、現在最新UP中の「ユキのカウンセリングノート」「ヤマト2」の残りはほぼ作業終了しております。週明けに予定通り更新できそうです^^

そして、今作業中なのが、同じくカウンセリングノートの「新たなる旅立ち」「ヤマトよ永遠に」です。
「ヤマト2」は、ユキの心象には触れず、他のヤマトクルーたちのセリフ中心にまとめたのですが、今とりまとめている2作品は、逆に他のクルーのセリフには触れずに、ユキの心象のみに絞って、文章化を試みております。
ともに2時間程度の短いお話ですので(余力があれば他のクルーのセリフのピックアップをしたいところですが)、今回はまずはユキの心象に焦点をあてたいと思いました^^

そのせいか、ただいま、すっかりユキのきもちに入り込んでおりまして、まるで、このブログの宇宙空間を漂うかのような気分にあります。
現実世界では、いろいろありましたので(苦笑)、逃避かしらん・・。
でも、ユキになった気分は、切ないけれどなかなか幸せな気分なのですよね(笑)。
yuki6.jpg

別窓 | 「古代進」サイトについて |
隠れアイコン
今ごろまた気づいたのですが・・地球の絵が描かれている上の右端の方に、隠れアイコンがあります^^
クリックすると、宇宙飛行士の絵や星の流れるような動き、また時計も出現します。いろいろ試してみると楽しいですね^^

さて、ヤマトに関する特別な話題はは今のところ特にないのですが、私のサイト「古代進 case study」をまた少し更新しました。「ユキのカウンセリングノート」のヤマト2第14~21話です。
その他、このブログに、お気に入りDVDの画像も載せてみました。
あれこれ機能を探ってみると新しい表現方法が見つかり、楽しいですね^^
hiji1.jpg

別窓 | このヤマトブログについて |
地球が・・!
い・・今ごろ気づいたのですが、上のイラストの「地球」をクリックすると、動くんですね・・! けっこう楽しいです(笑)。
earth

別窓 | このヤマトブログについて |
ようやく更新^^
すこしほっとしました^^
ずっと保留にしていた、サイト「古代進 case study」の更新を今日することができて、きもちがすっきりしました。
ほとんど遅々として進まないときもあれば、いっきに大量更新するときもあるので、おいでいただいている皆さまには、とてもご迷惑なサイトかもしれませんね(^^;)。どうぞご了承くださいませ^^

このヤマトブログも、少しデザインを変えてみると、また違った方向性も見えてきてこれからどうしようかしら??・・などと、あれこれ考えられ楽しみですね。
以前のデザインより、アクティブな印象になりましたよね。
サイトとはまた違ったアプローチで、ヤマトの世界を探ってみるのも楽しいかな、と思っています。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします^^
kodai8

別窓 | 「古代進」サイトについて |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |