心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
心のリハビリ
このところの「宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX」視聴は、確実に私の心を活性化してくれているような気がします。不思議とヤマトの世界に入り込み、夢中になっている自分に気づきます。そして、それが、いつしか、私の日々の生活への活力につながっているようです。
日ごとに、何か新しいことを・・!と、考える自分がいます。
4月から子供たち二人とも小学生になりますし、私の生活もまた大きく変わっていくでしょう・・いえ、どのように変えていこうかしら、と、むしろ能動的に考えることが、ようやく最近になってできるようになりました。年末年始の頃は、とてもそんな気分になれるとは思いもしませんでしたけれど。季節の移り変わりとともに、確実に時間は過ぎ行くものと、実感させられます。過去のできごとになってしまい、記憶が徐々に薄れていく申し訳なさを感じると同時に、それが故人との新たな絆(関わりの有りよう)と信じて、生き続ける私は前に進んでいかなくては、とも思います。

今週は連日慌しく、今日は風邪気味で外出おっくうだったのですが、所用もあり東京へ。
心はどうしてもあの場所へ向かいます。そう、神保町。
何を期待していたわけでもないのですが・・たくさんの本や雑誌やグッズが所狭しとある古書店へ。
いつも勘で見ているのですが、今日もなんとなく・・と探したところに、ヤマトグッズが^^ 
以前見たときには無かったのですが、下敷き2枚発掘しました(笑)。
こんなことは珍しくて、うれしくなってしまいました^^
ひとつは、ヤマトと乗組員たちの全身姿(裏はヤマトの内部構造図)、もうひとつはさらばのテレサとヤマトでポスターにありそうな構図のもの(裏はユキと英文)。後者はかなり色あせてしまっていておそらく宇宙空間は紺色だったのでしょうけれど、かなり緑がかかっておりました(笑)。でも、私にとっては、下敷きはひとつも手元に残っていないので、ぜひ欲しかったものです。

以前にも書きましたが、ヤマトグッズの商品化企画ありましたら、フィギュアやプラモばかりでなく、ステーショナリー(メモや消しゴム、ノート、シャーペン、鉛筆、下敷きなど)など気軽に楽しめるものにしていただけないかしら、とひそかに心待ちにしているのですけれどね・・。
tere1

別窓 | ヤマト関連グッズ |
新たな視点と考察への期待
「宇宙戦艦ヤマトTV DVD-BOX」を私が購入したサイトのランキングをかねてからチェックしていますが、このところ、よい位置をキープしているようです。
私は、制作・販売会社等と一切関係のない、ただのいちヤマトファンですが、思うところあり、発売が公表された当初から、購入の意思を示してまいりました。最初は不評だったイメージも、今では徐々に好転しつつあるような印象を受けまして、なんとなくうれしい^^
ただ、パート2IIIがもし続いて発売されるとなると、これは、私自身は購入するかかなり疑問でありますが(^^;)。
パート1だけは、私にとってかなり意味深い存在意義を備えた作品であるためです。

さて、ここ数日、少しずつ、第2~4話を見ました。
明らかに、これまでのDVDと違う印象をあちこちから受けます。
すでに知っているお話なのですが、それゆえ、視覚的なインパクトの効果を改めて感じますね。
「こんなにカラフルだったのね」と、ヤマトの世界のイメージが少し変わりました。
学生時代にかじった色彩心理学を思い出し、ヤマトの世界を色から考察するのも、またおもしろい気がしましたね。
 情熱的熱血の古代・・赤・・ヤマト艦底も実はかなり赤い
 冷静な島・・緑・・ガミラス艦の緑がやけに印象的
 パート1ではかわいらしいというより凛とした大人の雰囲気のユキ・・黄
 冷静沈着な指導者沖田艦長・・黒と黄色と赤のコントラストが印象的
・・などなどはただの思いつきですが、あれこれ思いめぐらすのも一興。

以前、サイトの「セリフ集」をとりまとめる際に見たときは、ヤマト側のシーンを中心に見ていたので、今回のDVD視聴では、何にもとらわれずに久しぶりにじっくり見ています。そのため、ガミラスのキャラの個性もかなり楽しめますね^^ 身近にいそうなリアルな人物像、人間関係が描かれているので、いくつかの人間ドラマも成立し、見ごたえがあるのでしょうね。

時間があったら、今回の視聴の感想をサイト「古代進case study」にまとめてみたいものです。以前のDVDとの比較も、非常にやってみたい^^・・いろいろアイデア浮かぶのですが、時間がたりない~(なんとかならないかしら^^;)。
yuki5.jpg
別窓 | ヤマト関連グッズ |
リンク切れ
先日更新したサイト「古代進case study」の「プロフィール」の「カレンダー1」の画像がリンク切れになっていたようです。お見苦しい点、気づかずに失礼しました。今直しましたので、見られると思います。

もうすぐ下の子が卒園・・何かと慌しい日々を過ごしています。
ヤマトの新DVDも時々見ています。書きたいことは山ほどあるのですが、なかなか時間が足りないですね(じっくり見たい^^;)。
08cal2
別窓 | 「古代進」サイトについて |
早く見たい!
関東では、昨日の午後、文字通り「砂嵐」状態でした。
お天気がよいはずだったのにあまりに暗いので、傘を持ってでたのですが、それが砂が舞い太陽光をさえぎっていたことによる、と気づくのに、さして時間は要らなかったです。あまりの風の強さに驚き。運転中も視界が悪く、ヘッドライトをつけるのですが(それは単に自分の存在を知らせるためでありまして^^;)、役に立ちませんでした。竜巻の中にいるのかと思うほどに砂が車の横からたたきつけられるのですよね。初めての経験だったので、ついここに書きたくなりました^^

週末はいつも予定があり慌しいのに加えて、TVは家族が占領していますから、私の見たいものはなかなか見れず、ここ二日は、とにかく「宇宙戦艦ヤマトTV DVD-BOX」を早く見たくてうずうずしていました^^
おととい、以前のDVD-BOXとこのたびの新DVDの第1話をチェックして、どのように違うのか見てみたのですが、この先も第2話から26話まで見ることができるのかと思うと、わくわくしてきます。第1話では、とにかく初めて見たこともあり、色彩の鮮やかさや映像の鮮明度が印象的だったのですが、具体的には、古代や島の制服の赤や緑が明るく鮮やかであったり、オープニングの歌の映像の中のヤマトと地球のシーンで、赤い地球がはっきりと浮き上がって見えたり、いろいろ感じました。見落としているところもあると思うので、あれこれ探すのもまた楽しみになりそうです^^(時間があれば、のことですが^^;全く素人目から見たものになりますが、時間見つけて調べてみたいですね)

今は家族みな寝ているので、第2話だけでも見てみようかしら^^(本当はもっと先のお話の、心にぐっとくる名エピソードも早く見てみたいのですけれど、お楽しみは明日への活力にもなるので、とっておきます^^)
kodai3
別窓 | ヤマト関連グッズ |
ようやく会えた・・!「宇宙戦艦ヤマトTV DVD-BOX」
昨夜から、配送状況をネットでチェックしながら、徐々に私の住まいに近づいているのを感じていた。今朝には、もうすぐそこにまでたどり着いていることを知った。
本当なら、一日中自宅で待機したいくらいの思いだったのですが、そうはいきません・・子供たちの幼稚園や学校の送迎等々、所用もありどうしても在宅不可能(涙)。日中は、不本意ながら、宅配の不在通知を見つめていた。家族のいない間にじっくりDVDを堪能しようと思っていたのですけれど(^^;)。

夕方、それは、ようやく届きました。
子供たちの世話、その他雑務を片付けつつ、早く開けてみたい・・早く目にしたいきもちで、心はいっぱい。
今日のこれまでの思いは、まるで、かつて豪華本の到着を待ち望んでいた子供の頃のようでした。あの頃はネットで配送状況を確認することもできなかった時代・・まったく手探りの、でもある意味漠然ながらも確かな希望を抱き続けることができた時代・・そんなことまで思ってみたり。

子供が寝静まってから、ようやく、私のつかのまのひとときがやってきた。
豪華BOXとうたわれていたBOXには、「あの頃」を髣髴とさせる微妙な色調のヤマトと赤い地球、そして、パート1のさまざまなシーンがちりばめられていた。この色調、つや(表面が光沢仕様)・・なんと申しましょうか、「このセンス、品のよさが、私の求めていたヤマトだ!」と思わせてくれました。マニアックな喜びなのですが、個人的に私の中で、この光沢感は、「劇場版宇宙戦艦ヤマト」のパンフレットとリンクしまして、ずばり私好みなのでありました^^
そして、これまた非常にマニアックなのですが、その大きなBOXを開けたときの・・あの香り・・これは、かつての豪華本を初めて開いてみた時のような香り。五感を刺激され、あの頃の思いがよみがえってくるような、不思議な感覚に陥りました。

大きなBOXの中に、プラモのBOXとDVD-BOXが入っていた。
そのDVD-BOXもこれまた非常にスマートな仕様で(大きなBOXと同様)、「これこそ私の思いいれていたヤマト」と思わせてくれました^^

今日はこれだけでもう充分、と思えるほど。
でも第1話だけ見てみました^^
素人目にまず感じたのは、とても色鮮やかで鮮明な印象。全体の色調が以前のDVDに比べて明るいですね。とてもクリアな印象。・・また、新たな魅力を見出せるかもしれません。
そのクリアな、夕日に染まるヤマトの姿は、今の私には、とても満足のいく画像でした^^

・・とはいえ、これはあくまでも私の印象。
人それぞれにお好みがあるかもしれませんので、もしご覧になった方がいらしたら、ご感想は皆さまそれぞれの胸に秘め、それぞれのヤマトの世界をお楽しみくださいね。購入ご検討中の方も、ご自身の責任のもとにお願いいたします。

私は、今会えてよかった。
発売してくれて、ありがとう、という気持ちです^^
yadvd1yadvd2




別窓 | ヤマト関連グッズ |
「宇宙戦艦ヤマト 緊急対談 西崎義展×庵野秀明」の記事^^
本屋さんで時々見かける雑誌「オトナファミ」(エンターブレイン)2008年4月号の表紙を見たら、「対談 庵野秀明(新世紀エヴァンゲリオン)×西崎義展(宇宙戦艦ヤマト)」の見出しがあるではありませんか。
見開きのたった2ページですが、私にはとてもうれしい^^
最近ゲーム情報にもうといし、ついでに少し情報も仕入れられるので、買って読みました。

ヤマトファンである私には、読みながらうなずいてしまうコメントも多々あり、先日の広告といい、「リアルタイム」にヤマトの記事が読めるうれしさをかみしめました^^
他誌にも掲載されていることを知っていましたが、私には手にとりにくい雑誌だったので、とにかくこの雑誌で見ることができてよかったです。

明日発売予定の「宇宙戦艦ヤマトTV DVD-BOX」の概要も少し載っていまして、「今回のリマスターでは各話でバラバラだった画面の色を統一している」とのことです。私にその差がわかるかわかりませんが、とにかく楽しみ^^ ただ、プラモデル・・私でも組み立てられるでしょうか・・ね(^^;)。
yamatoG

別窓 | ヤマト関連書籍・雑誌 |
蔵出し「宮川泰の世界」
今夜19:45~20:17にNHKBS2の「蔵出しエンターテイメント」で「名人劇場・音楽は恋人、音楽の魔術師、宮川泰の世界」(1993.1.17放送)が放送されました^^
ポップスやジャズの音楽がメインテーマなので、ヤマトの音楽そのままは演奏されなかったのですが、案内役(と呼ぶべき?)羽田健太郎さんが番組最後のエンディングにてほんの少しヤマトの主題歌のアレンジしたものをピアノ演奏に織り込まれていました^^
お二人のお元気そうな姿と音楽を楽しむことができただけで、もう、うれしかったです。
心に残る作品とともに、お二人の存在は、次の世代にもぜひ伝えていきたいですよね。
sta2
別窓 | ヤマト関連TV番組 |
「昭和クワント」
書店で「昭和クワント」という雑誌を見つけ、「最新 なつかしオモチャヒットパレード」という見出しと、なつかしいオモチャの写真にひかれ、手にとりました。内容をぱらぱら見ているだけで、私たち世代にはとてもなつかしく、欲しくなりました。
最後のページ(裏表紙の裏全面)には、なんと「宇宙戦艦ヤマトTV DVD-BOX」の広告が・・!
うれしいですね^^ ヤマトグッズの広告がリアルタイムで現在の雑誌に載っているのを見ると(古本にある過去の広告と違って)、わくわくしてしまいます。童心に戻った気分になり、この雑誌の購入を決定づけてくれました^^

さて、今日は父の四十九日。行ってきます。
oki2.jpg
別窓 | ヤマト関連グッズ |
あと10日ね^^
この連休は、少し体調を崩してしまいました(^^;)。
今年の冬は、昨年暖冬だったせいもあるのか、ほんとうに寒く感じますよね^^

体がだるいのですが、ただ寝ているだけではもったいない気持ちがして、このところ、久しぶりにTVドラマを見ています。ヤマトブログではあまり関係ありませんが、ひところはまった韓国ドラマ(リンクの『書庫』参照)で、現在NHKハイビジョンで放送中の「太王四神記」と、先週まで集中再放送していた「星の金貨」(今週から『続・星の金貨』)。
前者は、ぺ・ヨンジュン主演です・・冬ソナにはまったころより熱中度はさがりましたが、斬新な映像(アクションなど)やお話の展開におもしろみを感じています。
後者は、初放送当時はかなり人気のあったドラマですよね・・でも今まで見るチャンスがなくて、初めて見ています^^ のりぴー(なつかしい^^注:酒井法子さん)もかわいくてよいのですが、何かと大沢たかおさんにひかれているところがありましたから、この作品を見て、さらに心をぐいとつかまれたような気分に陥っています。なかなか脚本、お話がしっかりきめ細やかに描かれていますね。今週も引き続き楽しみです^^

ついつい、前置きが長くなってしまいました(^^;)。
あと10日ね^^・・のタイトルは、先の記事にも書いた「宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX」発売日のこと。いつもチェックしているサイトのランキングでは、少し前、かなり下降気味でしたが(^^;)、またじわり上昇しているようですね。この商品の購入については、みなさまそれぞれのお考えにおまかせするとして・・。
私個人的には、あと10日ということで、少しドキドキしています^^
あまり期待しすぎてもいけないと思いますが、日々の生活を淡々とこなしながら、その来る日にのぞみたいと思います。
yuki5.jpg
別窓 | ヤマト関連グッズ |
宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX
皆さんすでにご存知かもしれませんが、ヤマトのオフィシャルサイトの宇宙戦艦ヤマト発信!、「宇宙戦艦ヤマト TV DVD-BOX」のコーナーができていましたね。
ブログなどの読み物は、興味深いです^^
もうすぐ発売なので、いつコーナーができるか時々チェックしていたのですが、このところ慌しくて未チェックでした(こういうときに限って乗り遅れるんですよね^^;)。
aya1red31
別窓 | ヤマト関連グッズ |
サイト更新^^
ひさしぶりに、いろいろとサイト「古代進case study」を更新しました^^
最近、このブログで書いてきたことなどが反映されていると思います。

「ご案内」に、今回の更新についてのコメントを、いずれ載せようと思います。
サイトの方向性がまた軌道修正されてきたもので(^^;)。
お付き合いいただいていますみなさまには、突然の展開となり、恐れ入りますが、温かい目で見守っていただけましたら、幸いです^^ とても素人な、いちヤマトファンのささやかな楽しみのサイトでございますので(『イメージ』のコーナーは、ほとんど子供のお遊びです^^;)。

悶々としていたので、今回の更新で、ちょっとすっきりしました。
これからもヤマトに関して、あれこれチャレンジしていきたいと思います^^
(ファイル移動をあちこちしましたので、万一リンク切れなど見つかりましたら、ご連絡くださいませ^^ サイトTOPにメールフォームあります)
kodai7
別窓 | 「古代進」サイトについて |
心の中は熱く
実は、このところ、心の中でひそかにヤマトの世界に浸っております^^

PSヤマトの世界を思い起こしてみたり、昨日はたまたま近所のリサイクル書店にて、以前買いそびれてしまっていたヤマトのコミック本と遭遇しまして、久しぶりに松本零士さんのヤマトの世界に触れてみたり。

そして、今日は、再び映画「完結編」を見たり(それは、近々サイト更新しようと思っているので、「完結編」からセリフを聴き起こすためです^^)。
最近ブログに書いていることを少しとりまとめてみよう、と、心の中は、ひさしぶりに熱く燃え出したようです。

さて、新たな魅力にとりつかれた、私とヤマトの旅は、いったいどこへ向かうのでしょうね。
兆しが見えてきたようなのですが、まだ不透明。果たして行く先は・・。
koyuki4

別窓 | ヤマト関連グッズ |
じわり・・PSゲームへの思い
今日は全国的に雪でしたね。
関東地方は、先日も雪の日がありましたが、私の住んでいるところではふらなかったので、久しぶりの雪・・しかも大雪となりました。
幸い「明日の幼稚園はお休み」と緊急連絡が回ってきたので、とりあえずほっとしています^^・・でも万一のことを考えて、車を出せるように、一応雪かきしておきました(少々筋肉痛?^^;)。子供たちも手伝ってくれたので、そのきもちに感激^^

このところ、自分を見つめることが多くて、つい内にこもりがちですが、最近触れた「タイピング波動砲」の刺激を受けたせいか(笑)、ひさしぶりに「PS2特典DVD」を見たところ、もう何年もたっているのに、PSゲームを思い出してしまい、またふつふつと、ゲームをしてみたいきもちがわきおこってきてしまいました。
心が停滞していたと思っていたのに、理性とは離れた部分で、本能的に何かを感じてきもちがうごめいているような感覚です。何はともあれ、それが何らかの形で、日常生活での活動への前向きな活力へつながればうれしいですね。

ヤマトに関していえば、昨年末から年頭にかけての「パート1」「さらば」への原点回帰の思いから、新たに「完結編」へ揺れ動きつつあり、「PSゲーム」「タイピング波動砲ワープ拡散波動砲もまだ未体験^^;)」へも目が向いてきました。
すこし、気持ちのゆとりが出てきたのかもしれませんね。
初期のヤマトや古代へのこだわりはこだわりとして、いつまでも大切にしたいきもちには変わりありませんが、「(ヤマト関連の)素材はたくさんあったほうがいい。自分なりに楽しんだっていいじゃない。」という気分でしょうか。

「PS2特典DVD」を見ていたら、その後のIIIや完結編のゲームは企画されていないのかしら・・などと、思いめぐらしてしまいます。
今話題のパチンコ屋さんには私は出入りしにくいので、家庭用ゲームで何かヤマト関連のゲームが発売されるとうれしいですね。・・でも、時代はもはや次世代ゲーム機・・でしょうか。
私はもともとゲームは好きで、大学時代にファミコンのドラクエやファイナルファンタジーに魅了されて、スーファミ、PS、PS2までは経験してきましたが、子供たちもやや大きくなってきた今、我が家ではDSはじめゲーム機を与えない考えなので(小中高時代は自分で節制難しいでしょうから)、私もDS未体験(^^;やってみたいのですが)。なので、いまいち、ゲーム情報にうといこの頃です。
でも、ヤマトの新商品が出たら、隠れて新機種買ってしまうかも(笑:でもやる時間ないかな^^;)。

今日は、話があちこち膨らみすぎて収集つかなくなりましたね。長くなってしまったのでこの辺で。
kodai8


別窓 | ヤマト関連グッズ |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |