心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「さらばイスカンダル」
遊歩計ヤマト、西暦2009年03月29日、イベント29「さらばイスカンダル」クリア!
守とスターシャがイスカンダルに残り、古代、ユキをのせてヤマトは地球へまもなく旅立ちます。
2日の遅れがあったが、とり戻す。
地球まであと124320光年!(注:歩数設定により距離等が修正されていると思われます)
地球滅亡まであと16日。
---------------------------------------------------------------
ここ数日は歩くことが大変多く、かなりのハイペースでイベントクリアできています^^
いよいよ地球へ帰還する日も近い・・でしょうか。
まだ油断禁物・・先のことはわかりませんが、その日を楽しみにしています♪
sta2
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
パチンコヤマト2のチラシ
以前のパチンコヤマトのときは、よく近所のパチンコのチラシが舞い込んで、けっこう収集できたのですが、今回は気をつけて見ていましたが、なかなか入らず、今日初めて目にしました^^
私はパチンコを日ごろしないので、普段は縁のないものですが、こうして、ヤマトに古代君に沖田艦長の姿を見ることができるとなると、やはりうれしいものですね♪

:昨日、遅ればせながら、ようやく、パチンコヤマト2オフィシャルサイトに行ってまいりました^^ 
微妙に今までのお顔と異なるヤマトキャラですが、とにかく、こうして、ヤマトの世界にひたれそうなサイトが登場したことは、とてもうれしいですね^^
ただ、ブログパーツが貼り付けられるコーナーがあり、ひかれたのですが、全然関係ないサイトに飛ぶのではなく、ヤマトファンがワープするなら、第1艦橋や地球やイスカンダル、ガミラス・・などの宇宙空間など、現実のサイトでなくヤマトの世界の異空間に飛べると、もっとヤマトの世界に浸れるような気がしましたが・・。
その他、タイピングゲームがありまして、即クリアし、楽しませていただきましたが、たとえば、ブログパーツからここにワープするようになっていたりすると、楽しいのではと思いました♪

劇場版公開に向けて、いろいろな角度からヤマトに触れるチャンスを提供していただき、ひとびとの心の中に眠っていたヤマトの記憶が呼び覚まされ、あらたなるヤマトブームが巻き起こることを願っております^^
ところで、公開日はいつごろなのかしら。
往年のヤマトファンの方々は、今や社会においてそれぞれの中枢的役割をになっている方々ばかりでしょうから、早めに公開日に向けて予定調整をして、その日に臨みたいものですよね^^
もっと詳しく制作の進行状況も知りたいです。
yamatoB
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
完結編公開日から9500日
サイドバーにあります「完結編公開日からのカウントダウン」の数が、本日、ちょうどきりのよい9500日を迎えているのに気づきました^^
数日前、ニュースになりましたが、今年の新作劇場版がようやく現実的なものとなってきたのでしょうか。昨年のニュースと同じく、「古代は38歳、娘美雪の登場」その他内容に関する情報に、特に目新しいことはありませんでしたが、こうして改めてお知らせを耳にしますと、わくわくしますね^^
はたして、新作公開日は、完結編公開日から何日目になるのでしょうね。
yamatoG
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
アニメ主題歌大全集
4/24(金)NHKホールにて、毎年開催されているBS永遠の音楽「アニメ主題歌大全集」が、今年も行われます。ご出演メンバーに、ささきいさおさんも予定されています。
現在、入場申し込み受付中ですが、やはり平日の夜では、もう、完璧無理(^^;)。一度行ってみたいのですが・・。まあ、今回は4/19の日フィルコンサートに行けるので、そちら本命ということで、きもちもおさまります^^
そういえば、昨夜録画予約忘れていましたが、夜にTVをつけたら、偶然、NHK教育「住まい自分流」がうつりまして、ささきいさおさんがご出演中♪ ご自宅のご紹介もされていまして、上田みゆきさんもご出演でした^^ 最後の5分くらいなので、お話よくわかりませんでしたが(^^;)。
kodai8
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:0 |
さて、いよいよ本題の「映画」の話題^^
ヤマトファンの方々は、すでに充分ご存じの話題でしょうけれど、ここ数日も相変わらずバタバタしておりまして、PCに触れることが少なく、すっかり後れをとっておりました(^^;)。
驚きましたね・・「東京国際アニメフェア」の開催は、もちろん知っていまして、日程も場所も調べていましたから、物見遊山で行ってみようかしら、とも考えていたのですが、一般開放日が休日なので、家族がいる身としてはそうそう気軽に行けませんから、見送りました。
それが・・東北新社のブースで、とうとう「宇宙戦艦ヤマト」の新作劇場版のPRが行われている!・・というではありませんか!?
その情報を得ていれば、もっとはやく予定調整していたものを(涙)。
・・完全に追っかけの世界ですね(笑)。

いずれにしましても、もう少し映画の内容や制作状況の詳細を知りたいですね。
・・実は、とある映画館のポイントをためておりまして、あるポイントを超えますと、一定期間何度でもフリーで見ることのできるパスポートを取得することができるので、ぜひとも新作ヤマトの公開を目指して、積み上げたいと画策している次第です(笑)。
「映画館という空間の中で、大スクリーンでヤマトを見ることができる」
その日を夢見て、毎日、頑張れそう^^
ぜひとも、今年の公開を、実現させてくださいね。
koyuki3


別窓 | 映像作品(復活篇) | コメント:0 |
ヤマトと関係ないのですが^^;
最近、たまたま遭遇したYahoo!動画配信の「ロミオ×ジュリエット」(ただいま無料)を視聴中でありまして、けっこうはまっております^^ 
中高時代、ヤマト一筋でありましたが、一方で、「宇宙戦艦ヤマトに恋した日々」カテゴリにてご紹介していますように、多感な時期でありまして、他のいろいろなアニメも楽しんでいましたし、少女マンガも愛読しておりました^^ 恋愛ものには、どうしても関心がありまして、小説の類でも、本をを読むにもそうしたテーマが織り交ぜられていると、けっこう読むスピードも速いものです(^^;)。シェイクスピアの「ロミオとジュリエット」には、いつごろ初めて出会ったのか記憶にないのですが、とにかく、その世界にあこがれた時期がありまして、中高時代に、F.ゼッフィレリ監督でオリビア・ハッセーがジュリエットを演じた映画にひかれていた友人がいましたので、それで触発されたのかもしれません。とにかく、ジュリエットのセリフを暗記する意気込みで繰り返し読みましたね^^

さて、なにしろ、もう、わたくし、いい年をしておりますゆえ、こうした少年少女の純愛ものからは、かなり長い年数の間、離れてしまっていましたから、「今さら、あの子供時代に感じたような感動も感激もおきるはずもないわ」と、たかをくくっていましたら、確かに、子供時代の感覚とは異なりますが、でも、これ、けっこう、純なところが、かつての私の幼心を思い起こさせてくれるようで・・なんとも・・こうした純な作品を、「憎めない、いや、愛らしい」とさえ思えてしまう私がいました(やっぱりおばさん的感覚!?苦笑)。私の中に、あの頃感じていたあこがれのような純な部分がまだ残っていたような気がして、これは、私の中の新たな発見につながりましたね(笑)。

それが火をつけたのか、また、たまたま最近発売された「少年漫画切手」が、かつてよくふれていた「漫画」の世界への懐かしさが私の心を再び燃えあがらせたかわかりませんが、ついに、懐かしい少女マンガを買ってみたりするにいたっております^^
「宇宙戦艦ヤマトに恋した日々」カテゴリにもありますが、中高時代、アニメが先か漫画が先か忘れましたが「キャンディキャンディ」に熱中していたころがありますが(もちろん富山敬さんの声のテリュース・G・グランチェスターのファン^^)、今や漫画等々は絶版になっていますから入手が大変困難な状況で古書も難しい状況です。でもなんと、子どものかかりつけの病院にその漫画が全巻なぜかそろっていまして、手に取ればとても懐かしく・・それも引き金になったかしらね。そこで、これもたまたま本屋さんで遭遇した「ジョージィ!」を運命的な出会いと思いこみ、即買い、いがらしゆみこさんのとても懐かしい絵を堪能しつつ、その登場人物たちから、キャンディやテリュースやアンソニーなどに思いをはせております^^ もちろん、「ジョージィ!」のお話自体も懐かしく、子供向けにしてはけっこうドキドキする場面もあるのですが(こういう見方がすでにオバサン化している証拠かもしれませんが^^;)、楽しみながら読んでいます。漫画という静止画の与える自由な想像の余地を残した表現方法に、とても新鮮味も感じます^^

いつまでも、忘れられない世界が、私の中にたくさん眠っているのですね。
そのひとつをまた発掘できたことはうれしいことです^^
いろいろあわただしい生活をしていましたが、どれもこれもが、ひとつひとつがなかったら、ふたたびこうした気持ちがわきおこることも、新たな私の中の発見もできなかったわけですから、不思議ですね。
そして、この「漫画」という世界から、また新しい何らかの刺激も受けそうです。

ヤマトと直接関係ないのですが(富山敬さんつながりではあります^^;)、近況報告のつもりで、ついつい長文となり、エキサイトしてしまいました(^^;)。
yuki4
別窓 | なつかし作品 | コメント:0 |
交響組曲 宇宙戦艦ヤマト
久しぶりに「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」を聴いた。
4/19のコンサートまであと1か月ね・・そう思うと、聞きなれた音楽のすみずみまで、聞き逃さずにとらえておきたくなる。運転中、私ひとりだけだったので、思わず、音のボリュームを大きくする。
目の前のオーケストラで演奏される風景を想像するが、どうにも描けない・・想像したとしても、おそらくそれ以上のインパクトを受けるに違いない。

最近あわただしく、時々浮遊感さえ感じてしまうほどなので(今日が何日かとか何曜日とか忘れて、昨日のことも遠く感じられるような毎日なのです^^;)、このところTVドラマや映画を見てもどこか地に足のついていないような、じっくり堪能することができない気分なので(ひどい風邪をひいていたこともありますが^^;)、「音楽に対しても、感覚が鈍くなっていたら困るわ」と思っていたのですが、今日久しぶりに聴いたこのCDには、音のひとつひとつをつかむ楽しさと確かな手ごたえを感じられて、コンサートの生演奏に対しての不安も消えました^^
あとは、家族みんなの体調を整えておくことが第一目標ですね。どうか、安定した気持ちで臨むことができますように^^

そういえば、余談ですが、昨日のNHK総合「ためしてガッテン」をたまたまつけて見てみたら、直後に「英雄の丘」のBGMが流れてきました♪ 小さい音にしていたのですが、見事に当たり! 
最近、ヤマトへのアンテナ敏感なのかしら^^
sta025
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:0 |
ヤマトの切手は?
今日発売の「週刊少年漫画50周年 I 」(マガジン、サンデーの2種:それぞれ1セットが80円切手10枚のシート)は、昔懐かしいマンガを切手にしたもので、私もいくつかは読んだことがあり、とてもうれしい企画で、郵便局にてさっそく購入してきました^^ 懐かしい作品どれもがよいですが、特に個人的にはサイボーグ009愛と誠があるのがうれしいです^^
これまでアニメの切手シートは、いろいろな作品ごとに発売されていまして、ガンダム999は購入しましたが、その他にもアトムマジンガーZガッチャマン、最近では未来少年コナンなどなどたくさん発売されています。でも、いまだにヤマトはシート化されていませんよね(涙:私の記憶が正しければ・・)。
ただ、数年前に発売された「20世紀デザイン切手」は、さまざまな出来事をいっしょにシート化したものですが、第14集にヤマトが登場したことがありまして、これはうれしかったですね^^
ぜひとも、ヤマトオンリーの切手シートの発売を期待しています^^
yamato011p311
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
ラジオからヤマトの歌♪
今日はラッキーでした♪
子供の習い事の送りの運転中(16:15すぎころ)、ふだんはCDを聴くことが多いのですが、珍しくラジオをつけましたら(bay-fm)、なんと!いきなり「宇宙へ飛んで行ってみたいですね」というようなコメントとともにささきいさおさんの「宇宙戦艦ヤマト」の前奏から2番まで(途中音小さくBGM的になりますが)、しっかり流れたのです!
どうやら、今日ディスカバリーが打ち上げられたので、そのお話とリクエストがあったからのようでした。

うれしかったですね・・生放送で、リアルタイムで、ラジオで、宇宙戦艦ヤマトが聴けるなんて^^
とても感激しました! ヤマトよまだ生きていたか・・!という気分^^
でも思えば、子供時代は、あたりまえのようにラジオで聴いていたんですよね。う~ん、懐かしい・・。
もし可能なら、いや、前から書いていますけれど、ラジオドラマをCD化してほしい・・と、またふつふつと思いがわきおこってきます。

しかし・・ラジオからのヤマトの歌だけでこれだけきもちがかきたてられるのですから、4/19の日フィルサンデーコンサートでは、どうなるのでしょうね^^想像できません・・いよいよ来月に、その日が近づいてきて、わくわくとした楽しみの実感がわいてきました^^
ヤマト
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:0 |
地球滅亡まであと30日!
いよいよ、遊歩計ヤマト、地球滅亡まであと30日に迫りました!
はたして、地球を救えるのでしょうか!?
ただいま七色星団の決戦中でありまして、ぎりぎりのところを進んでいます。
今回の旅がうまくいけば(ぎりぎりのところでだめでも?)、サイトに旅の記録をUPしたいですね。
いつもポケットに遊歩計ヤマトがあるので、毎日のささやかな楽しみ、励みになっています^^
yamatoB
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
転機の予感
正確に言うならば、「予感」でなく、「すでに転機が訪れていた」のですね。
その真っ只中にいる時には、それが転機、だなんて、気がつかないものです。
必死になって抜けた時、少し変わっている自分に気がつく・・しかも、たいていは、これまでは、ずいぶん後になってから気づいていましたね。そういえば、あの時が人生の転機だった、というように。
でも今は、長年生きてくるとだんだん自分が見えてきているだけに敏感に察し(今回限りのことかもしれませんが)、たしかに「私の中の何かが変わった」と感じています。
とても抽象的な表現になり恐れ入りますが(^^;)、ここ数年の間の、私の目の前の霧が晴れてきたようです。

今までの私、今の私、これからの私。
私にとって大切なもの、今まで感じていたもの、今思うもの、これから大切にしたいもの・・そうしたことが、ひとつひとつクリアになって私の中にしずみこんでいきます。

また、私を苦しめていたもののひとつには、私自身の中で固持していた「あること」であったことに気づきはじめ、その考え方の発想を根底からひっくり返した時、私のこれまでの悩みや苦しみの一部が、急に、遠くへ消えていく実感を覚えたのです。
それは、「私らしくありたいと思うこと」=「私が望む理想の姿を実現すること」であると、錯覚していたことです。こんな年になって実感するなんて、遅いかもね(^^;)。「私らしくありたいこと」のために、私の望む理想の姿を押し通していくことをしがちでした・・当然、周囲との軋轢や衝突やストレスが生じ、結果的に、自らの固定観念が自身の首をしめていたようです。

ただ、自分をすべて滅することがよいことでもありません。もちろん、私の望む生き方の筋を一本通していきたい気持ち自体は変わりません。でも、それは「夢」というかたちで、自分にとってプラスに還元されるように、気持ちを高める目的のために掲げるべきものとするべきなのでしょうね(もちろん、陰ながら、夢に近づく努力はするのですよ^^)。
がむしゃらに主義を主張するのではなく、まず何より大切なのは、「私が今いる場所で、私の役割を全うすることが大切」と悟ったのです。「私が私らしくあること」というのは、「今いる場所の私が望まれる役割を全うし、周りから感謝されること、私の価値を認めてもらえること」にあるのであり、その手ごたえを感じることができれば、私は、もう「私らしく」その場にいることができるのです。
とはいえ、周りにいいように使われるのをよしとする、という考え方や意味ではないですよ^^
なんでいまこれをしなくてはならないの・・と、不満ばかり抱えていては、その時間が損だ、ということです。どんな状況であれ、それが自分のプラスになるように考えて、高める努力をすればよいのですね・・たとえば、私は実は「専業主婦」がとてもつまらないものと思うところがありましたが(でも子供のためには密に接するためのあるべき姿と思い、長年葛藤してまいりました^^;)、今はそれをする役割にあるわけですから、「それじゃ、いまそれをできるうちに、最大限、私自身の能力を出し切って、家事育児、勉強の世話、家庭生活のペースづくりを徹底して極めよう!」と思えるようになってきたのです^^
それに、何事も、極める努力は大切^^極めれば、それが何かしらいつか役に立つこともあるのですから・・自分自身の人生の幅をひろげてくれますし。次のステージへの新たな世界を広げてくれるきっかけにもなるかもしれません。

こう思えるようになったのは、ここ1カ月以上がむしゃらにこなしてきたことが、本当にしんどかったけれど、私の血肉になっていたことに気づいたからです。知らぬうちに、いろんなことが以前より短時間に効率よくできるようになっていまして、我ながら驚きです(笑)。こうなったら、「家族みんなのお弁当づくりも、徹底的に極めて、スキルアップを図ろう!家族の健康管理を私が引き受けているのですから」と、強気前向き(笑)。
それ自体は小さなことですけれど(苦笑)・・要は、「私しかこの役割をこなせる人はほかにはいないのだわ」という、自信みたいなものでしょうか・・。子育て10年目にして、今頃気づくなんてね(^^;)。
でも本当に手のかかる時期を少し脱しはじめて次のステージに向かう転換期にあるから、いろいろ見えてきたのかもしれません。
それからもうひとつ、この1カ月ほどのいろいろなことの合間に、PCやサイトやヤマトから離れて、TVや本を通してですが、さまざまな人の考えや人生観などに触れるチャンスがあったことも大きかったようです。それらが刺激になって、私の思いもクリアになってきたように思います。
いずれにしても、こうした手ごたえを感じることができて、私は幸せなのだ、と感謝しなくてはいけないのかも。

・・で、サイトとどう関係があるかといいますと(笑)、自分が見えてきたので、これでやっと、更新作業にとりかかれそうです、とお伝えしたかったのです^^
サイトは、私の心を表わす鏡のようですから、やはり私自身がみえてこないと進められないのですよね。
超長文、失礼しました(^^;)。
tere1
別窓 | 「古代進」サイトについて | コメント:0 |
遊歩計ヤマトの旅
西暦2009年、古代、艦長代理に任命される!
-----------------------------------
イベント19「バラン星に太陽がらっかする日」クリアにまで、ようやくたどりつきました。
日によって、歩数をのばせる日、のばせない日があり、そのたびに、沖田艦長の「地球が滅亡してしまう」「地球を救えるぞ」の言葉を励みに、「3日おくれ」を「1日おくれ」にとり返したり・・と、その後も遊歩計ヤマトの旅は続いています^^
以前のトラブルを思えば、順調な航海といえましょう(笑)。
このままうまく、地球を救えますように。

最近、実は子どもの塾通いのサポートが始まり、生活のやりくりはもちろん、指導もしますから、すっかり勉強一色の毎日なのです(^^;)。私自身の学生時代に勉強していたときのことを思い出します・・まるでそのころと似たような(注:日記は中高時代で、当時塾通いはしていませんでした。今は競争が低年齢化、激化している世の中ですものね、当時と状況はかなり異なりますが^^;)・・勉強生活の中で求めたささやかなうるおい、楽しみとしてのヤマトを、今また追体験している気分ですね(笑:『宇宙戦艦ヤマトに恋した日々』カテゴリー参照)。
うまく心身のバランスをはからねば・・だからこそ、ヤマトはいつまでも私にとって、大切な存在。
サイトブログも、私の原点に立ち返られる場所・・細く長く続けます^^
koyuki3
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
さらなるCMバージョン^^
昨夜4時間半にもわたって放送されましたフジTVの音楽番組(懐かしの音楽から現代まで、音楽史50年を振り返るもの)を、録画していたので、家族が寝静まってから見始めましたが、ちょっとのつもりが、途中で寝ることができず、珍しく夜更かししてしまいました(^^;)。最近、懐古趣味に走っています私の心がすっかりつかまれてしまい・・。

さて、本題はCM。録画しておきますと、たいてい番組の中身だけ見て、CMは飛ばしているのですが、たまたま番組が終わったあたりに、またパチンコヤマト2のCM発見!
昨日のバージョンとまた違っていまして、お笑い芸人の方と、ユキのコスチューム姿の女性が登場する別バージョンでした^^

これで4種類見ることができたのですが、いずれも、登場人物の方々のヤマトへのコメントが、明るく楽しく語られていて、ネット上ではヤマトファンの方の声をよく目にしているのですが、実際に映像としてヤマトについて語ってくれている姿を見ると、なんだか嬉しいですね・・けっこういろいろな方がヤマトに好感をもってくれているのね、と。
そして・・ヤマトブームといわれた時代からは、ずいぶん時はたっているけれど、まだまだ、いつまでも、ヤマトを好きでいていいのね、というような、妙な安心感も感じたり(?)。

それにしても、昨日からはや3月。
今月は、すこしサイトに手を加えたいと思いますが・・どうなることでしょうね。
もうすぐ、子供たちの学校も短縮、そして春休み。めまぐるしく時間はどんどん過ぎていきます・・。
環境の変化に合わせて、いろいろなきもちも生まれてくるので、あせらず、私の進むべき方向を、一歩引いたところから、じっくり見定めていきたいと思っています。
yuki4
別窓 | ヤマト関連TV番組 | コメント:0 |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |