心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「宇宙戦艦ヤマト2199」
すみません・・やはり眠れませんでしたので、先の記事の続きです。

もう一つの予感。
・・ヤマトクルーさまのBBSの昨日一日のコメントがやけに多い?・・
どこまで読んだかわからなくなるので、読み終わった場所でPCそのままとめおき、あとで更新するので、感覚的に予感していました。

ただいま受験に向けた生活と緩和ケア病院通いの日々で心身ともあわただしく、なかなかこまめに情報チェックができない状況ですので、ツィッター登録もいまだ踏み込めず。公式発表待ちに徹しようかしら、と思っていたこのごろ。「復活篇」「SPACE BATTLESHIP ヤマト」公開前ほどには、情報を追いかけることができないのが残念です(涙)。

それでも、昨日のような情報公開があり、私が記事をUPできなかったにもかかわらず、多くの方においでいただいていたことは、大変な驚きとともに、とてもありがたくも感じています。これを励みに、今後も、マイペースではありますが、私なりに、ヤマトへの想いをつづってまいりたい!と思いました。

さて、その情報とは!(すみません、ずいぶん引っ張りまして:笑)
新作映画「宇宙戦艦ヤマト2199」来年4/7劇場公開

驚きました・・でもある部分、納得もしています。
「復活篇」小林副監督のブログにありました「今月12(土)から公開予定のガンダムUCの上映館にて、チラシ配布と特報」という内容が、私の中でどうも釈然としておりませんでした。
映画館で特報、というと、映画の特報でしょうから、リメイクヤマトの特報なのか何かイメージがわかずにいました。でも、また新たな謎も・・リメイクヤマトTVとなると、ではいったいどのヤマトのリメイク?・・ということです。私の妄想がさらに飛んでいきますが、まさか復活篇のリメイクかしら?なんて。いえ、そんなことはないでしょうね・・DC版が完成しているのですから・・などと、思いがめぐります。

いずれにしても、パート1のリメイクが新作として公開されるは、本当にうれしいです^^
どのような仕上がりになるのか楽しみですね。
これまた私の妄想ですが、「復活篇」によって長年眠りについていたヤマトが復活し、コアなヤマトファンが目覚め、「SPACE BATTLESHIP ヤマト」によって広くかつてのヤマトファンを呼び覚まし、新たなヤマトファンを掘り起こし、土壌ができあがってきたところへ、今回のパート1リメイク、という展開が狙いでしょうか(笑)。ただ、私自身にとって、パート1は、私の中にあるヤマトの世界の原点にあたるとても大切な作品ですので、新旧ヤマトファンを引きつける魅力ある作品に仕上がることをぜひとも期待しています!
そして、それが、いつか「復活篇」続編への道につながっていってくれたら、と願っております。

これからの新しい「宇宙戦艦ヤマト2199」の旅立ちを応援します^^ 
そして、できる範囲になりますが、情報も追いかけたいと思います!
すでにこの情報を知ってしまってからは、知る前に見ていた海外ドラマを見てもどこか気もそぞろ・・ふつふつとわき起こる「ヤマト新情報への欲求」に、きもちが落ち着きません。ドキドキワクワク感で、いろいろな妄想がわき起こってきそうです(笑)。ビジュアル面、音楽、声優さん、主題歌は?・・などなど、考え出すときりがありません。
たまたまチェックしていました海外ドラマ「THE EVENT」第15話に出てくるバスのリムーブ(ワープみたいなもの)シーンが、青い光に包まれる箱型の移動なので、「復活篇」の移民船のワープに見えたり、異星人たちの母星が1年以内に滅びる、なんて、パート1ヤマトIIIの地球を思い起こしてしまいますし、私のヤマトへの思いは尋常ではありませんので(笑)、なんでもヤマトに結びつけて考えてしまいます。
この傾向は、当分続いていくのでしょう(笑)。
それこそ、日々の活力につながり、励みになります^^
このような展開になり、感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございました。
本当に、楽しみです^^
kodai1oki2.jpgyuki5.jpgsta2

ちなみに、ガンダム上映館は、住まいから車で30分ほどのところにあり、時間にゆとりがあるころなら、幸いな場所といえたのですが、ただ今気軽に行くには厳しい・・かつ、週末は家族の世話があって身動きとれず、今週末に様子を見に行くことはできません(涙)。
チラシ、なくなりませんように・・。
特報も、いつかネットで見られるようになったらいいですね。ガンダムUCは興味ないので(^^;かつてファーストガンダムZ、ZZ、SEEDくらいははまって見ていましたが)。
「宇宙戦艦ヤマト2199」は、住まいの近くのTOHO CINEMASで上映してくれるとうれしいのですが、どうなるかしら。
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |