心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「ヤマト2199」イベント検討中^^
子供たちは先週から冬休みに突入、日中は家族の世話で・・となる一方で、今冬受験のためにこの年末年始は、塾一色の生活で、あわただしいです(^^;)。でも、母が亡くなり喪中でありますので、かえってお正月気分で浮かれて集中力を欠いてしまうということもなさそう・・そうした意味でも、受験生活に集中できる状況にあり、また逆にそれが、私が内面に落ち込んでしまうことを防ぐための日々の課題につながり、心のケアに役立つかもしれません・・私がなすべきことをすることに対して、亡き母は当然のことと思い、応援もしてくれていましたし。

すみません、前置きが長くなりました(^^;)。
このところのあわただしさと、まだいえぬ心の深い部分が時々表面に浮かんできてしまいますので・・フットワークがやや重いこのごろです。

さて、タイトルの「ヤマト2199」イベント(2/18)については、正直申しまして、私が知っている出演者があまりいらっしゃらないのと(氷川竜介さんはもちろん知っていますが^^)あわただしさの中でもやもやとしてしまっていました・・。
ですが、ヤマトクルーさまでUPされている、「特報」「コンセプトアート」(手描きの雰囲気がとても温かみがありすてき^^)を改めてみますと、そんな心の中でもやはりかきたてられるものがある、ただならぬ大きな魅力というものを感じるのですね。

そんなわけで、参加エントリーの方向へ検討中です(家族がいると身軽には動けませんので^^;)。
このイベントは、キャラデザインの結城信輝さん、声優さんの方々がご出演ですので、新キャラのお披露目という大きな節目のものなのでしょうね^^
無料枠の抽選結果を待つと、有料チケット先行販売には申し込めませんから、そのときは一般発売日(1/14)を待つしかないのかしらね・・でも1/14はもし希望が通れば、「復活篇ディレクターズカット」上映会の日。こちらのイベントチケット手配はかなり遅くになってしまうかも・・なんて、いろいろ思いめぐります。
どうなるかわかりませんが、トライしなければ始まりませんから、まず、手を挙げてみましょう^^
あとは、運命におまかせします・・・。
sta2
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |