心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
情報選択の余地を
次なる新作の情報公開が徐々に行われるころは、毎回神経を使います(『毎回』という響きは、実はうれしいものですが。ヤマトの新作がたくさんあるわけですから^^)

サイドバーにありますカテゴリ「コメント投稿について(方針)」をご覧いただきますと、おわかりになるかと思いますが、これまでも、不確定情報(私が正式発表と確認できないもの)を当ブログで公開することは、私がその情報を無責任に公にすることにつながりますので、できるだけ情報源をあきらかにして、正式発表されていると確認したうえで公開するよう心がけています。

ふだん映画などの新作品を鑑賞する前に、正式な公開情報であってもできるだけインプットせず、先入観をもたずにのぞみたい方なので、情報公開については、こだわりが生じてしまうのかもしれません。
そのため、日ごろから、私自身が「知りたい、見てみたい」と判断したものに限りアクセスしたい(情報選択したい)、と思っていますので、コメントについては「できれば、新作品の本質的な内容に関する情報はいきなり書かずに、アクセス(選択)の余地を残した表現にしていただけたら」と希望します(たとえば、情報源にとどめた表現にしていただき、知りたい場合にそちらへアクセスすればよい、というように。ただし、リンクを張られますと、先の『コメント投稿について(方針)』にもありますが、私の独自の判断により公開できない場合が生じてきますので、ご注意ください。なお、リンクを張られなくても、ご紹介の情報源が不適切なものであると判断した場合にも、公開できないことがありますので、ご注意ください)。

うっかり自らクリックしてしまって、得てしまう情報ならやむをえないと納得もいきますが、本当は知りたくなかった情報が勝手に目に入ってきてしまいますと、その作品に対する楽しみもが半減してしまいますので。
「自ら情報を発掘する楽しみ」というものを私は大切にしていますので、ご理解いただけましたら幸いです。
同じような考えをお持ちの方が当ブログを見たときにも、同様の思いをすると思いますし。

本日から2月上旬まで、本試験1週間前~本試験にあたり、家庭内もピリピリ。
この時期にヤマトのイベントが多々あること、非常につらいですが(いろいろコメントいただきましてとてもうれしい気持ちは変わりませんが)、いまのところ、ブログ更新は、たまたまめぐり合ったものについて、マイペースで細々と行っていく予定です。
コメントにつきましては、上に書きました通り、内容チェックが必要な内容のものは公開に時間がかかると思われます。レスも同様に遅れる場合があります。
また私のヤマト関連情報チェックのペースも落ちますので、中途半端に、新作品の本質的な内容の情報が目に入ってしまう状況になるようでしたら、勝手ながらブログ全体を一時中断することも考えようかしら、とも思っています。
yuki4
関連記事
別窓 | コメント投稿について(方針) |
| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |