心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ヤマトグッズあれこれ
いろいろなことがありまして、数日ネットから距離をおいていますと、ヤマト関連の情報の記憶もあいまいになってしまいますので、今夜は少し、広く浅くネットチェックしていました。息子もようやく熱が下がり始めまして、私もきもちにゆとりが出てきましたので^^

アマゾンサイトさまではたまにヤマト関連グッズを総チェックしていましたが、とても久しぶりに見てみますと、このところの盛り上がりの影響か、少し前よりもいろいろなおもちゃや書籍が再入荷されていたり再販されていたり、と、楽しく見ることができました^^ 
そして、久しぶりにグッズへの期待も、さらに高まってまいりました。

あいかわらず、廃盤CDの価格は異常なほど高値になっていますね・・今回のCDーBOXエターナルエディションシリーズの再販の機運に乗って、ぜひとも、「奏でるシリーズ」(勝手に私が命名^^;『ピアノ』『バイオリン』『ギター』の・・)やドラマ編CDを発売していただきたい!と、改めて思いました。 レコードをデジタル化してきた私でも、再販となれば買います^^(レコードデジタル化はあくまでも趣味で、その過程も楽しみの一つでしたから・・)
中古CDとしてやや高値で買ったCDもありますが、新品として再販となればやはり買いそろえることとなるかと・・。

それから書籍を見ていますと、過去のムック類小説本がどうしても気になります^^
古本として、これまで古書店をめぐって遭遇できたものもかなりありますが、新品の本となって発売されれば、やはりこれも買いますね・・とくに印刷物は、長年の期間を過ぎますと、紙質、印刷色等、変質してしまいますから。
個人的には、「ロマンアルバムエクセレントパーフェクトマニュアル1・2」や文庫小説「コバルトシリーズ」「モンキー文庫」「アニメビジュアル(シリーズ名記憶曖昧^^;)」など、あとは楽譜にも、とても興味あります。「ヤマト音楽全集楽譜」(こちらも正式名称曖昧^^;)が再販されないかしら・・・・。
2199が公開されていきますと、宮川彬良さんが譜面化された旧作の楽譜や新たな楽曲も加えられて、これまでのヤマト音楽の集大成としての楽譜が発売されないかしら・・と、ひそかに期待しております^^

それ以外のグッズとしては、復活篇のときのように、文具もまたいろいろ企画発売していただきたいな、などと。
クリアケースはかなりたまりましたので、ペン手帳(ノート類)、メモ帳、キーホルダー(以前の復活篇のときのクリスタルガラスのが欠けて壊れてきてしまいまして^^;)などなど。

新作2199に関しては、すでにイベント限定品がいろいろ発売されましたが、映画公開に向けてのこれからもまた、何かしら発売されるものがあるのでは、と期待しています^^
新作品の前には、あれこれ想像して思い描けるので、楽しみも増しますね。
sta025
関連記事
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:1 |
<<復活篇DCへの思い | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 新作PVを改めて見ると>>
この記事のコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012-02-29 Wed 11:57 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |