心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
納谷悟朗さん
夕方のTBS「Nスタ」で流れました訃報には驚きました。
心よりお悔やみ申し上げます。

とてもさみしいです・・
ニュースでは、ルパン三世の銭形警部の映像がたくさん流れましたが、「宇宙戦艦ヤマト 沖田艦長」の声、としても紹介され、テロップが表示されました。
私にとっては、沖田艦長としての納谷悟朗さんが一番思い出深いので、ぽっかりと穴があいたようなきもちがしています。
oki2.jpg
関連記事
別窓 | 映像作品(旧TV,劇場版) | コメント:2 |
<<2年前の今日 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 今日の2199CM>>
この記事のコメント
NSZさま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
昨日の訃報は突然のことでしたので、何をもって納谷悟朗さんをしのびましょうか、と思いつきませんでしたが・・昨夜の震災に関する記事をUPしたのち、こちらの沖田艦長のセリフを読みまして、しみじみと胸に迫る思いがしました。地球という大きな船で宇宙空間をともにする多くの人々とともに自分があるのだ、というとらえ方のスケールの大きさに、改めて、ヤマトの世界観のひとつの側面を感じ、私自身も、この広い世の中の一員である、という心強さを感じることができました。ありがとうございました。

そういえば、BD-BOXをまだすべて見ていませんでしたので(^^;)、この機会に、納谷悟朗さんをしのびつつ、見たいですね。
10周年記念盤につきましては、私は完結編を見た直後にいったんヤマトから離れていましたので、恥ずかしながらよく知りませんでした(^^;)・・それがありましたら、本当に、今振り返るのにとてもよいものだったはずですね。最近、私自身が年を経てきたせいか、沖田艦長のセリフに共感する部分も子供時代より増えてきましたから、リアルタイム世代にとっては、そんな沖田艦長のモノローグがあったら、まさにぴったりの世界だったかもしれませんね・・惜しいものです。

今朝の日本TV「ZIP!」にて、この訃報が流れましたが、ここではルパン三世の銭形警部の映像が中心でありましたが、宇宙戦艦ヤマトの静止画像もうつされ(たしかヤマトとクルーのものと、沖田艦長の二つ)、ささきいさおさんによる主題歌も流れました。
改めて、ご冥福をお祈りいたします。
2013-03-12 Tue 07:38 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
アーヤさま、こんにちは。NSZです。久しぶりにコメントいれさせていただきます。

納谷悟朗さんの訃報が飛び込んできた今日、私はといえば
最近オークションにて入手した「ジ・アニメ」83年1,2,4月号に目を通しておりました。
ヤマト完結編に関する記事をスクラップするためなんですが、当然のごとくコロムビアの広告も載っていまして、そこには「ヤマト10周年記念盤」沖田十三のモノローグ、3枚組¥5,400で5月21日発売予定なんて云うのもありまして・・・

未発売に終わったタイトルなのは言うまでもないですが、今日の訃報を聞くに至り、
もし発売されていれば納谷さんを偲ぶのに持ってこいのアルバムだったのではないかなあ、
と思ったりしてました。

まあ存在しない音盤の事を考えても仕方ないんで、BD-BOXを出してきて最終話を観ました。
「古代、おまえ一人ぼっちだと思っているのか?地球にはヤマトを待っている人が沢山いるじゃないか・・・。」
など、納谷さん演じる沖田の台詞が、あらためて胸にしみるように思えましたよ・・・。

今頃あちらの世界で、富山敬さんや山田康雄さん達と再会を喜び合ってらっしゃるのでしょうかねえ。
ご冥福をお祈りするばかりです。
とりとめもなく書いてしまい、失礼しました。
2013-03-11 Mon 22:33 | URL | NSZ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |