心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2199 Long Version PV公開!
2199公式サイトにて、まだ公開して間もないようです・・さっそく2199 Long Version PVを見ました^^
まさに1秒ごとに、ドキドキするカット、シーンが満載。
何度も見直さないと、展開が早すぎて細部が見えません(笑)。
ぞくぞくしてきました・・
第五章の展開が、すごいものになりそうで、これは何としても、劇場に行かねば、という気になります。

以下、未見の方、ご注意ください。
PVの内容にかかわる気になるところをメモ的にあげてみました。
注:時間は私が拾ったものでアバウトです
------------

0:23 真田、守、新見の写真
   ・・この指は新見さん?思うところあるのでしょうね。

0:45 「惑星中心部に人工物?」(篠原君?)

0:47 ドメルの妻とメルダ
   ・・ドラマがあるのかしらね。

0:48 「これだから女は・・!」(伊東)銃を構え

0:52 険しい顔の古代
   ・・思わず、キャー!!と叫びそうになってしまいました(笑)
   あまりにかっこよすぎ^^ ドキドキしてしまいました・・

0:57 守と真田
   ・・中原中也の詩のエピソードですね、ドラマが楽しみ

1:09 古代の胸にとびこむユキ
   ・・このシーンにもドキリ^^ ユキが積極的なのね。
   でもこれはパート1第16話ビーメラ星で、古代たちが
   助けに来た時の二人のシーンが思い出されました・・そんな、
   安心感からくるシーンなのかしら。楽しみです^^

1:12 スターシャ登場

1:13 スターシャを見るユキ
   「知的生命体の救済・・それがイスカンダルの進む道」(スターシャ)
   ・・あの小物からスターシャが出てきているのかしら?

1:26 「兄はどんなことに笑ったんですか!?
    どんなことに悲しんだんですか!?・・真田さん!」(古代)
    その古代の顔
    ・・たまりません、どんなドラマが二人の間にあるのでしょうか?
    パート1の宇宙要塞のエピソードの二人のように、心通うエピソードが
    描かれるのかしら。

1:27 「ヤマト、侮りがたし」(ドメル)

1:40 「これが、沖田戦法・・」(古代)

1:44 「ぅてーっ!」(古代)
    ・・この古代の顔もすてき^^
--------------

ざっと振り返りましても、あまりにたくさんのセリフと映像がたたみかけるように飛び込んできますので、最初見たとき、頭が真っ白になりました(^^;)・・うれしおどろきドキドキわくわく・・言葉にならず。
4/13からの第五章上映、とても楽しみです!
初日は子供の学校行事があるのですが、できるだけ早く劇場に行きたいと思っています。
また劇場限定版BDもできればほしいですし・・。

とりいそぎ、PVの感想でした。
また何回も見て、気づいたことがあったら書きますね。
kodai18 
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:4 |
<<2199関連雑誌 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「記憶の光」CD>>
この記事のコメント
おかざきさま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
本編を見る前に、いろいろと思い描けて、楽しいですね。

オリジナル作品を踏襲し、どこかできちんとそれを感じさせてくれつつ、でも斬新な視点や展開で見せてくれる2199ヤマト
公開される日がとても楽しみです。思い描いたことが、どこまで合っていて、どこで裏切られるか(よい意味での楽しみ)・・あと2週間ほどで明らかになるのですね。

さきほど、本日の記事としてUPしたところですが、明日からの冒頭約9分無料配信も決まったようで、ますますわくわくしてきました。
今のうちにあれこれ想像して楽しみましょう。
2013-03-28 Thu 19:58 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
アーヤさま

もう公開されて時間がたつので公開でPVの
感想をあと少し。

古代くん…かなり熱い男になってきましたね。
心身共に成長したのか…ドメル艦隊の熱い
攻撃に本来眠っていたものがはじけたのか。

沖田艦長…これまではお父さんという感じで
したが第二次内惑星紛争時の猛將が復活と
いう感じでかっこいいです。

ドメル将軍…第四章では静の部分を見せてまし
たが本章ではヤマト=沖田艦長に触発されたの
旧作の猛將ぶりが復活してますね。不敵な笑み
がかっこいいです。

遂に真田副長を「さだださん」と言った古代くん。

雰囲気が松本オマージュなのもいい。

新見さん…営倉入りですかね。

伊東さんとその不愉快な仲間たちの方々…営倉
入りかな…艦長の一喝で(笑)

島君…どうやら彼は反乱組ではなさそうで一安心。

その他色々と感想はありますが…映画終わって
からにします。
2013-03-28 Thu 12:19 | URL | おかざきみつまさ #-[ 内容変更]
コメントいただきました方、ありがとうございました。

PVを見ていろいろと思いがめぐりますね。
沖田艦長はかっこいいです・・が、やはり今回は、古代が、これまでの雰囲気とがらりと変わった印象を受けたので、そちらに目が行ってしまいました(^^;)。

その後、何度か見て気づいて感じたことは、
●スターシャの姿が映る手前にある肩は、だれの肩かしら・・
●新見さんはやはり座って何かを見ている姿が映りましたから、写真の指はやはり新見さんかしら・・
●古代が帰還して、ユキは危機への不安や心配など(?)から、ほっとして胸に飛び込んだのかしら・・
などと、思いめぐりました。

本編が楽しみですね。
2013-03-28 Thu 07:14 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-03-27 Wed 23:15 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |