心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
第五章チケット発売、TV視聴率
新学期が始まりまして、ようやく子供たちが二人そろって登校(お昼前には帰ってきましたが)、ひさしぶりにじっくりとPCに向かうことができまして、朝からテンション上がりっぱなしでした(^^;)。

2199第五章新宿ピカデリーの一般チケット発売は今朝からでしたが、無事にチケット手配もできまして、ほっとしています^^(販売開始と同時にものすごい勢いで中央から埋まっていくので、ハラハラしながらPC画面を見つめていました・・先ほど見ましたら、初日の午後いち(追加注:舞台挨拶付を除いた午後の最初の回)はすでに残数わずかとなっていますね^^・・TV放送スタートの影響で、これまでより混雑増すのかしら??) 
あとは何らかの支障がなければ、第五章を見ることができますので、とても楽しみです^^
週末には映画館で2199第五章を見て、日曜17時から、2199第2話もTVで見ることができるなんて、なんて贅沢なことでしょう・・。週末は子供の学校の予定もありますのであわただしいですが、内なるきもちはすっかり舞い上がっていることでしょう。
息子は、週末は予定があるので映画館へは見に行けず、TVもリアルタイムで見ることはできません・・いたし方ありません。もし近くの映画館で上映されることにでもなれば、平日の予定のない日に気軽に連れていくことができるのですが・・。

さて、昨日、オリコンスタイルさまにおいて2199視聴率の記事がUPされましたが(そのほか、Yahoo!ニュースなどでも)、年代別では、35~49歳が最も多く、20~34歳、4~12歳と続いたようですね。「親子2代で観ていただけたのではないか」とのこと、うれしいですね。

ところで、ここにない13~19歳という年代は、私がかつてヤマトに熱中していた中高生時代と、ぴたりはまる年代。このあたりでは、どの程度の認知度、関心度があるのか、興味深いですね・・。
娘を見ていますと何となく想像はつきますが・・親とは一緒にTVをあまり見なくなってきていますし、学校生活などもいろいろと忙しく・・でも、少しでも関心があれば録画して見ることもあるのでは。その実態がどうなっているのかしら。親が見ているのを、たまたまチラ見して関心をもってくれたら・・と思いますね。
まだ小学生くらいだと、親と一緒に楽しめる年頃ですね・・それが、数字にそのまま表れているのでしょう。
でも、息子の学校では、まだ話題にはのぼらないようです。
ネットに浮かんでこない層がどう感じているのかしら・・気になります^^
yuki10
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:2 |
<<「宇宙戦艦ヤマト2199 オフィシャルDVDガイドブック」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「号外プレゼント」&「第七章ED水樹奈々さん」情報^^>>
この記事のコメント
おかざきさま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
なかなか難しいのですが、一度くらい、前夜祭に行ってみたいものです。前夜祭舞台挨拶、ヤマトークなどのイベント映像を、DVD&BDなどの映像特典として、収めてほしいな、と思うこのごろです。
ぜひ、楽しんできてください。
2013-04-09 Tue 23:03 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
土曜日の切符GETおめでとうございます。
限定BD、無事にGET出来ることをお祈り
します。

自分は前夜祭で一足先に鑑賞でその前に
ぶつはGETする予定。

なんか今から興奮が収まりません。
2013-04-09 Tue 22:24 | URL | おかざきみつまさ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |