心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2199掲載雑誌
昨日は子供在宅と体調悪化がかさなり、PCに向かえず。
今日は体調ややもち直し、たまっていた雑務と買物・・その合間に、ふだんあまり行ったことのない本屋さんに立ち寄ってみましたら、いくつかの2199掲載誌に遭遇しまして(遭遇、と申しましても、いつもよく目を通す雑誌の発売日が到来していたのをすっかり忘れていただけなのですが^^;)、とにかく、気分はいっきにUP! 

「オトナファミ 2013。7」
最初に手にとり、めくってみましたら、いきなり2199の見開き広告!!
古代とユキと沖田艦長の姿が!!うれしい!・・と、気分が急浮上^^
このデザインは、これまであまり見た記憶がないような・・・自宅でよくよく見ますと、背景には巨大なヤマトが(よく見ないで、即購入を決定しましたので:笑)。キャラの鮮やかな色がまず目に飛び込みましたので。
調べてみましたら、2199公式サイト第四章劇場発売グッズの中のクリアファイル(銀河の彼方へ)のデザインでしたが、背景の宇宙空間とヤマトがとても暗い色調なので別の印象を受けたようです。
広告タイトル「人類滅亡まで、あとわずか・・・。」が、巨大な字で書かれてありまして、なんだかとっても「なつかしい」気分に・・(TV放送にはない表現ですものね・・とても久しぶりの感覚で^^;)。
とにかく、見開きに、第五章DVD&BDと、これまでの第1~4巻DVD&BD、第六章公開情報、「宇宙戦艦ヤマト」劇場版5作品BD発売情報が掲載され、とても迫力あり、うれしいです^^

「DVD&ブルーレイでーた 2013.6」
こちらは、通常の発売情報ページに2199第五章DVD&BDが掲載されているだけで、少々残念でした。
アニメとしては、「009 RE:CYBORG」の特集が組まれていました・・そうそう、私はこちらも手配済み、もう、明日発売なのですね。最近、子供時代の思い出にまつわるもの(それは映像作品の関連グッズに限らず)、当時大切に感じていたものを思い起こせそうなてがかりとなるものなども手元におきたい、という気持ちなることが多くなってまいりまして、あまり手を広げすぎないように、気を引き締めてはおります(笑)。

「キネマ旬報 2013 6月上旬号」
これまでも、時々2199をとり上げてくれていました「キネ旬戯画」のページですが、今号においても、まず最初に、「TV放送開始、2199第五章、第六章上映」について、その魅力を簡潔に紹介してくれていまして、好感もてました^^

ひさしぶりに、この雑誌を買いましたが、最近、そういえば、以前ほど映画を見ていませんね・・時々見てはブログに感想を書いていたのですが、過日の「レ・ミゼラブル」「図書館戦争」くらいですね・・いずれも娘と見に行きましたので、本当に、一人で最近見に行ってません。やはり2199ヤマト上映中は時間とお金もかけますし、実際に他作品をあまり魅力的に感じられず、心惹かれなくなってしまっているのでしょうね(見ればそれなりの見応えはあると思うのですが、足が向かないのですね)。
ただ、今少し興味のある作品は、5/31公開予定「オブリビオン」「イノセント・ガーデン」です。
前者は、予告の映像も迫力ありひかれましたが、もともと、SF大作といわれる作品はたいてい見たくなりますので・・これは、子供時代のヤマトとの遭遇によって培われた(刷り込まれた)「反射」に近い反応ですね(笑)。ヤマトにはじまって、天文学やSFへの興味が高まっていきましたし、実写映画をよく見るようになってからは、今度の宇宙関連作品やSF作品はどのように描かれているのかしら、と、どこか潜在意識のレベルでヤマトと比較してきたように思います。
後者は、チラシを見まして、とても興味をそそられました。もともと、ミステリー好きの私ですが、脚本がなんとあの海外ドラマ「プリズンブレイク」主演のウェントワース・ミラーという・・どのような世界が描かれるのか、とても気になります。ニコール・キッドマンも魅力ありますしね。
・・ああ、ここはヤマトブログでした(^^;)、お話がすっかりそれてしまいましたので、この辺で^^
yuki9
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:2 |
<<「愛詞(あいことば)」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199第7話>>
この記事のコメント
勘助さま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
映画にはいつ行けるかわかりませんが、トム・クルーズ出演作は、ほぼすべて見てきておりますので、見ましたらその折には・・・。
そういえば・・余談ですが、偶然ですが、上にあげた作品のお二人(トム・クルーズニコール・キッドマン)は、ご夫婦だった時期もありましたね。今もなお、それぞれご活躍で、すごいものです・・・。
2013-05-22 Wed 22:38 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
アーヤ様
こんばんば。オブリビオン興味あります。
私もSF映画だけはいつまでも気になります。
御船ヤマトの影響でしょうか。
またご感想など愉しみにしております。
それではまた~
2013-05-21 Tue 23:06 | URL | 勘助 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |