心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「電撃ホビーマガジン 2013年7月号」
表紙に2199とありましたので、本屋さんで、さらりと目通ししようかと思いましたが、第6章のメカやキャラが、すぐに目に入り、いろいろ紹介されているようで・・私は、とりいそぎ、閉じました(笑)。まだ、もう少し、妄想の世界を味わっていたいので^^

現在2199をご覧になっている方々には、昨年からの劇場イベント上映派、DVD&BD派(家庭での視聴)、ネット配信派、TV放送派など、さまざまいらっしゃるので、ヤマトクルー談話室ではすみわけ設定されていますが、ツィッターでは試みられつつも情報混在することもあり、完全にはネタバレを避けられない状況ですね・・知りたくない情報に遭遇しますと、せっかくの楽しみも水の泡。
それぞれの方の知りたい・知りたくない、という情報の範囲は異なりますから、自分なりの楽しみ方を守るべく、ご自身で情報の取捨選択、閲覧には注意して、存分に2199の世界をあじわってもらいたいものですね・・これだけのすてきな作品ですから。

まあ・・こうしたネタバレニアミス、というのも、ハラハラドキドキの上映前の楽しみでもありますが(笑)。
2199ci54
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<「オブリビオン」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199第六章PV 感想追記>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |