心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ひとやすみ
2199第六章感想ページを作成中。
まずは、初見の思いをいっきに入力・・ですが、まだまだ全体の流れはぶつ切り状態。
重複する箇所、書き忘れたことなどもいろいろあるので、もう少し整理しないと。
でも、少しねかせておくつもりもあって。
私自身の頭の中も整理したい。

今朝、起きたとき、何かざわめくものを感じた。
昨日の第六章のインパクトがあまりに強くて、刻み込まれた想いがずっと、心の奥底に漂っている・・詳しくこの場には書けませんが、胸が苦しくなる感覚。
どうにかしたい・・この引きずる想い。

久しぶりに、車の運転中、自分で編集した2199OPEDのCDを聴いた。
これまでをたどる・・そして一緒に編集して入れておいた「風音~君に逢いたくて~」に至る。
・・ああ・・
なんかもう、まさにこれ。
今の、この私のためにあるのかしら・・と思えるほど。
詳しくは、第六章感想ページに書こうと思いますが、
聴きながら、涙が・・
まいったな、もう。
こんなに熱くなるとは。
ずいぶん年下なのに(^^;)。

私も、あと2か月後の古代君に「逢いたくて」
yuki9

見た直後ですので、
完璧に、2199妄想の世界に没入しております・・
作品とのほどよい距離感を保つためにも、
今少し感想文をねかせておかないと。
関連記事
別窓 | 「古代進」サイトについて | コメント:0 |
<<コメント受け付け設定、再開 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 今日の映画館(ネタバレなし)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |