心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
私的復習視聴2199第15話
すっかりテンションが高まって、筆が止まらない!(笑)

復習もなにも・・という感じの第15話は、先週の日曜にTV放送されたばかり。
でも、娘もいたせいか、TV放送日とはまた違ったところに、今日はひっかかりました・・・「ユキ」。

格納庫の古代とユキのシーン。
すでに、サイト「古代進case study」第五章感想で触れていますが、「なぜユキがこんなところに?」という疑問。待ち伏せなのかしら、山本がそばにいるのに・・という状況での二人の会話。そのように感じてしまうのは、自然なことですよね・・。

古代とユキの二人だけだったら、とてもすてきなエピソードとなり、うれしいのに。
子供時代からのあこがれの二人ですから、ユキが悪者に思われてしまいそうで胸が痛みます・・ということで、最近は、「きっと、ユキの何かしらの状況がかくされているにちがいない!」と脳内補完している私がいます。「ユキがなぜそこに?」というのは他の場面にもみられますが、不自然でないように、またユキが嫌われないように、必然的な何かを想定してあげないと・・「ユキは、視聴者に内容攪乱させるための刺激としての役割にされているだけなのよ!(だから、わざとつかみどころのない存在に描かれている!)」と、勝手に想像して見ています(笑)。本当は、絶対に、ステキな女性なのだ、と信じています!
どうか、古代君と幸せになってほしい。
ああ・・つい、またエキサイトしてしまいました(^^;)。
さらなる妄想が暴走しそうなので、この辺で切り上げることにします(笑)。
yuki9
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:2 |
<<2199劇場版ED曲~「ヨーソロー/風音」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 夏の過ごし方>>
この記事のコメント
勘助さま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
タイトル、笑ってしまいました・・最近、日中にじっくり考えることができませんので、夜にあれこれ考えるくせが・・つい、暴走しそうになりまして(^^;)。

復習上映会、うらやましいです。
BD&DVDでさえ、いろいろ新たな発見もありますから、スクリーンで見るともっとインパクトあり刺激的でありましょう・・。

今日はいよいよ第16話。あと1時間15分。

明日からは復習視聴というには、TV放映を追い越してしまいますが、子供たちとの第六章視聴も楽しみです^^
(実は昨夜、テンション上がりっぱなしで寝つけず、家族が寝静まってから、第六章をいっき見してしまいましたが^^;)
2013-07-21 Sun 15:45 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
ヤマト2タイトル的にもじりました(爆)
今ムービックスの復習上映会に通ってますが、
第二章の波動砲の試射後などは、初見当時は、
あっさり!?といった感触でしたが、同じ劇場で今
観ると、結構じっくりと感情表現もされていますね。
見直すたびに新たな発見2199です。
(TV放映に復習視聴、おいついちゃいましたね笑)
2013-07-21 Sun 08:12 | URL | 勘助 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |