心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「2199公式設定資料集<Earth>」
夏休みは、子供の世話と一人の時間がもてないために、じっくり関連グッズに浸ることができなくて、なかなかコメントがかけず、気持ちが発散できません(^^;)。

コミックブレイドは、今のところ様子見で、まだ購入していません。いきつけの書店でも見かけませんし・・興味はあるのですが。

その行きつけの書店で、おととい2199公式設定資料集が5~6冊置かれていましたが、今日見ましたら、あと2冊。価格からしますと、けっこうな勢いで売れているような気がしますが、どうかしら。
アマゾン本のベストセラーランキング本日18:17、現在7位、というのは、かなり好調のような気がします^^

昨日ざっとですが、目を通しましたが、とても充実したボリュームに圧倒されました! 
これまで豪華本などに収められていた設定資料集では、メモが手書きになっていましたが、今回、一部活字となっているのが、まず見た目の印象として、とても細かいところに配慮されている、と感じられました。それはまた、一つ一つのデザインに、担当の方のお名前がきちんと書かれているところにも感じられ、感動^^これまでの設定資料ではなかったことですよね(?たぶん・・)。
もちろん、メカの緻密なデザインや設定にも、ただただ感動するばかり・・映像では一瞬しかうつらない、あるいは見逃してしまいそうな部分のこまかいところにまで、細かく設定がなされているのは、本当にすごい、としか言いようがないです。
メカだけでなく、ヤマト艦内の各スペースも、その一部しか映像の背景として映っていませんが、その奥や左右上下の広がりにこれだけの設定があったのだと思いますと、いろいろと想像もめぐり、また改めて映像を見る時にも、さらなる奥行きのある世界を思い描けそうで、とてもうれしいです。
ながめながら、本当にたくさんの方の情熱、力によって、2199ヤマトの世界が作り上げられている、と感じられました。

そして、これだけの膨大な資料を見てしまいますと、つい欲も出てきてしまいまして(笑)、色付きのメカページでは巨大なメカを堪能できますが、キャラの色付き設定画はやや小さめですので、「もう少し大きな絵を見てみたい・・」とか、「背景美術を美しい色彩で見てみたい・・」とか、かつての豪華本にありましたような「ビジュアルストーリーを見てみたい・・」ついでに「絵コンテも」と、感じてしまいます。
また、「2199の作品世界の企画から決定までに至る過程なども知りたい・・」と。
ただ、そこまでの完璧な資料を求めるのは、まだ最終章を迎えていない現段階においては、難しいことですね(今回の設定資料集においても、TV視聴派の方にはネタバレとなる情報が記載されていますので、ネタバレが嫌な方は、ご覧になる際には、注意された方がよろしいかと思います^^)。
ガミラス編ももちろん期待していますが、いつか、2199完璧網羅本ともいえる豪華本のようなものも発売されますよう、お祈りしております^^
yamatoB
メカ編もとても見ごたえあるのですが、
キャラ編もほんの少し登場されただけの方の
情報があったり、備品の設定(ティーカップや
コーヒーカップ、マゼランパフェなども^^)・・と、
細かい情報がたくさん^^
新しい発見があったり、メモ書きに制作の方々の
思い入れを感じたり・・で、とにかく見ごたえあり、
ワクワク感と同時に感動もしています^^

(追記2013/08/02/23:12)
先ほど書き忘れましたが、カバーイラストももちろん
素晴らしいのですが、カバーを外すと見える表紙
シルバーの透視図のような輝くヤマトも、とても
すてきでした^^
それから、古代の母の設定・・サイト感想ページ
以前触れましたが(名前)、改めて見ますと、眼鏡を
かけている点も亡母と一致。なんかもう・・これ偶然?(^^;)
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<第七章に向けて心の準備は・・(ネタバレなし) | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | いろいろ2199情報UP>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |