心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2199第22話
とうとう、TV放送では、本日で、第六章が終わりましたね。
来週から、第七章に突入。早いものです。
まだあのOPなのかしら。やはり今日、目にしましたら、私の中では第七章とはリンクせず、また不快感が。

この土日は家についてのもろもろありまして、慌ただしく、PCになかなか向かえず。
明日から子供たちも新学期ですが、本格的に始まらないと、外出しにくいのですが、今週、できるだけ2199第七章を見納めに行きたいと思っています^^
・・が、また次の日曜にあのOPとなると、劇場上映版の感動が消されてしまいそうなので、悲しい。
BDが手元にないので、その記憶が乱されたままになってしまうことが嫌なのですね・・・。
何とか、来週までに、リアルタイム視聴における対処法をまた考えないと。あの第23話なのですから。
(ちなみに、ただいま娘は、『宇宙戦艦ヤマト』を口ずさんでいます:笑)

さて、本日は、冒頭ナレーションあり。
OP中に「東京竜巻注意報」、本編セレステラとユキの対話シーンでも「茨城栃木千葉竜巻注意報」のテロップ入り。

ヤマト関連CMは、公式設定資料集ガミラス編は発売延期になったとおり、10/31と表示されていました)、コミックブレイド、スマホ用ソーシャルゲーム(2種類のバージョン)、プラモデル(古代進、邪魔するな!バージョン+ディスプレイキャンペーン)、OPED、そして、第七章「大ヒット上映中」のCMを2回も^^

携帯待受け画面は星名君でした。

EDは、耳障りなことなく、静かでよい雰囲気なのですが、やはり愛着はあまり感じられず・・第七章に入ってもずっと流れるのかしら。

劇場上映版第七章を、多くの方が感動して見ているのに、その余韻を壊すようなことはしないでほしい、と改めて感じた今日でした。
kodai18
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:2 |
<<今日の映画館 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199第七章PV>>
この記事のコメント
畠山さま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
現TVOPを、そのように編集され対応されている、とのこと、ヤマトへの思いが伝わってまいりまして、うれしくなりました。
私にもそのような技が身についていましたら・・とも思いました。が、地上波TV放送、という、ヤマトにおいては近年にはなかったできごとでもあり、こんな形であっても、放送されたことの意味は大きかった、と思いまして(最新記事にこれからUPするようなこともありまして)、そのまま保存するか編集して保存するか、どのように板に落とすかまだ決めかねているところでありまして、最後まで見守ってからにしようと思っています。
気持ちが揺れるのですよね・・・これもまた2199にかかわる歴史的なできごとですので。

とはいえ、やはり、毎回の不快感は否めないので、「変に声高にすることがないよう、でも、容認はしていない意思表示」として、毎週のコメントをUPすることにしています。

さて、新EDは、おっしゃるように、私も、すんなり心に染み入るような雰囲気で、これまでの中で一番すてきな歌と思っています。が、やはり劇場上映版で見ていますので、それが一番良いと感じているのですね。

TV初視聴組とのこと、あと3話残っていますが、とても見どころ満載の本編を、じっくりご覧になって楽しんでくださいね。
2013-09-11 Wed 07:30 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
[]
新EDはこれまでで一番良い出来だと思います。
ヤマトの曲としてどうか、という基準では必ずしも合うかどうかと言い出すと、そもそもがスポンサーの宣伝枠にしかなっていない曲ばかりですから・・・。そういう中では3曲目にして、ようやくまともな曲が来てくれたという感じですね。
それよりも、ウヴォアーとかいう妙なバンドの新OPの方が遥かに不快です。

私はTV初視聴組で、録画したものは編集してDVD-Videoとして焼いていますが、新OPはカットして、旧OPの映像に原作TVサイズの曲を載せた自作OPと差し替えていますw
2013-09-11 Wed 00:59 | URL | 畠山桃内 #X.Av9vec[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |