心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ヤマトへの想い~めぐりあい
午後、「グレートメカニック DX26」脚本家森田繁氏インタビュー記事を読み、しみじみとした思いで、これまでの2199を思い返していたところ・・一通のメールが届いているのに気づきまして、大変ありがたく思い、即、コンビニへ飛び出しました。もう夕方ですから、ダメだと思ったのですが・・・。

今日の朝日新聞朝刊文化面(東京版?は34面)約1/2ページ分のスペースに・・「文化の扉」というコーナーでしょうか・・「初めての 宇宙戦艦ヤマト」と題された記事が掲載されていました。山寺宏一さんのインタビューも載っていました。これまでのヤマト作品と新たな2199作品について、大きなカラー画像とともに、書かれてあり、とても興味深く読むことができました。

メールをいただきました方にはもちろん、お礼のご返事を。
(先の記事にて『メールのご返事はブログコメント受け付け設定再開後』と書きましたが、別件かつ御礼となれば即ご返事が礼儀というもの)

ヤマトへの想いが続いていれば、いつでもどこかで、なにかとつながっているものなのかも・・と、感じた、今日のできごとでした。

当ブログが現状のとおりとなっておりますが、ヤマト作品制作関連スタッフの方々には、感謝しております。
人生における、今、というときに、再びヤマトとめぐりあえたことに、感謝しています。
日頃よりおいでいただいている方々には、ご迷惑、ご不便をおかけすることとなりますが、いましばらくは。
現状において、私自身にとっても、いろいろと考えるよい機会であるか、と思っております。
kodai19
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<「エリジウム」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「千葉県少年少女オーケストラとアキラさんの大発見コンサート2013」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |