心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2199第七巻劇場限定版BD映像特典(ネタバレなし)
2199第七巻劇場限定版BD映像特典を見ました。
詳細は控えますが、CM/PV、ダイジェスト、上映版次回予告は、どれも懐かしいものばかり。各章ごとに、その時ドキドキしながら見ていたことを思い出しました。
水樹奈々インタビューは、作品に対する一生懸命な姿勢が伝わってきまして、好感がもてました。
最終話オーディオコメンタリーは、最後だと思いますと、本当にさみしくなってしまいましたが、楽しく聴くことができました(欲をいえば、個人的には、もっと古代のキャラクターについてや思いなどを深く聴きたかったですが・・・)。

昨夜、第七巻BDTV版第25,26話を確認しまして、再び2199の世界が頭の中をめぐっています。
サントラPart.3を聴かずにいるのも、限界に達してまいりましたので、ブックレットを読みながら、というささやかなる期待は、もうあきらめて、こののちより、音楽を聴くことにしました。
なんだか、最後の最後に、いろいろと精神的に悩まされることが多かった・・・

そして、サイトの感想【追記】は、ほぼまとめましたが、確認のために、これから作品を改めてチェックしようと思います(追記2013/10/13/23:35 ただし、TV版を先に・・でないと、やはりOPEDでかなり興ざめしてしまうので^^;昨夜はBDのあと、TV版第25話じっくり、第26話を早送りで確認し、がっくり:涙)。
また、ネット上の他の方々のTV版第25、26話のコメントなど少し確認してみたり。
これは、おおむね好評のようですね・・BDとの比較については、サイト【追記】に書きますが、劇場上映版との比較は、この場において書いてもよかったのでしたね。ただ、もはやBDを見ておりますので、感想の線引きが難しく、サイトにまとめて書くことにしました。

なお、劇場限定版BDの内容につきましては、ネタバレ自粛されていらっしゃる方もまだ多いので、サイトへのUP時期も、もう少し様子を見てからにすることとしました。
kodai18
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<25万アクセス御礼^^ | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199イベント、キャンペーンなど>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |