心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
転属の件、2199音楽へ寄せる想い
ヤマトクルーサイトは、午前中(?)から突然メンテナンスとなり、夕方までの予定が、さらに明日11時までの延長となっています。
何か新たな展開があるのでしょうか・・・。
以前、会員に付与されていました配属と階級が、このたびあらためて付与されることになり、先日見てみましたら、2199バージョンの配属になり、私は通信班から船務班になっていました。ユキと一緒なので迷ったのですが、転属できるというので、最初のころやはり古代君と一緒になれず残念な思いがありましたから、戦術班に転属しました^^
船務班にいたら、なかなか古代君と会うチャンスはないでしょうから(^^;)。

さて、今日は、車の運転中、ずっと「2199サントラPart.3」を聴いていました。
運転しながら聴くのは初めてだったのですが、ヘッドフォンなしで耳で立体的な音を聴きますと、自然な臨場感が増し、映画館で聴いているような気分にもなり、とくに17曲目以降の第七章の音楽を聴きますと、気持ちが高まってきてしまいまして、早朝から涙が・・(運転危険^^;)。

どれもとてもすてきな曲ですが、とくに「22虚空の邂逅」はすばらしく、そのアレンジも含めて3曲続くだけでも、心揺さぶられる感覚に陥るというのに、25の衝撃の音楽から、古代に想いをはせ、26、27もすばらしいオリジナルアレンジ曲でありますが、28で再び「虚空の邂逅」のアレンジが聞こえますと、孤独や切なさ、でもその先にあるあたたかな希望を感じさせてくれるようなメロディに再び心揺さぶられ、この楽曲の素晴らしさを改めて感じるのです。つづく29は、「交響組曲宇宙戦艦ヤマト」では「回想」のメロディ・・これらのオリジナル曲の中にあって、宮川彬良さんの2199完全オリジナルとなる「虚空の邂逅」のメロディが、全く劣らずに輝きを放っているすばらしさ(もちろん、ほかにもすてきな曲がたくさんあります・・お気に入りの『ファースト・コンタクト』『ヤマト渦中へ』『大志』『独裁者の苦悩』『時計仕掛けの虜囚』『ガミラス次元潜航艦』『孤高のデスラー』『帝都防衛線』などなど・・キリがありません^^)。

ブックレットを読んでいませんので、ピントはずれかもしれませんが、今私なりに感じている2199音楽への想いです。いつか、もう少し気持ちが落ち着いて、私の中にとりこまれたら、サイトにて、2199音楽についての感想をまとめてみたいです。
すてきな音楽をありがとうございました。
子供たちと聴いて、一緒に楽しみたいと思います^^
yuki9
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:2 |
<<「空想科学読本14」から2199へ | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 再燃、2199への想い>>
この記事のコメント
おかざきさま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。

ヤマトクルーさまのメンテナンスは、18時まで延長になっていますね。ドキドキします・・。

配属については、想像すると楽しくなりますね。
第一艦橋勤務の可能性があるとは・・いいですね。
職位と職務の内容がどのようになっているのかよくわかっておりませんが、私は「二等宙尉」でしたので、パンフレットを見ましたら、南部や加藤と同格なので、古代君の下で補佐する役なのかも・・と、具体的なイメージがわいて、うれしくなりました^^
古代君の命令なら、何が何でもやりとげますし、古代君をお守りします(笑)。

(追記2013/10/18/17:20)
さきほど、ヤマトクルーサイトが再開しており、記憶があいまいでしたので念のため確認しましたら、私は「二等宙佐」でした(^^;)。
真田さんや徳川さんが三等宙佐なので、これは・・もしかして、古代君の上官になってしまうのかしら??そんな、恐れ多い・・私が命令など(笑)。
2013-10-18 Fri 13:54 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
アーヤさま
新展開あるなら楽しみですね。メンテナンス。

さて私は技術科一等宙尉となってました。新見
情報長と同格です。副長と新見さん、桐生ちゃん
がいない時、第一艦橋勤務かと(笑)
身が引き締まる思いで拝謁しました。

ヤマトクルーの再開、今夜が楽しみです。
2013-10-18 Fri 12:12 | URL | おかざきみつまさ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |