心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
少し更新しました
サイト「古代進case study」を少し更新しました。
年末年始にむけて、どのくらいのことができるかわかりませんが、とりいそぎ、ここ2か月ほどのグッズリスト修正、その他微修正。
TOP絵変更は、妙に少女漫画チックになっておりますが(笑)、一年の終わりの感謝の思いと私自身のいやしのためにも。

暮れのご挨拶には、まだ少し早いですが、振り返りますれば、今年はヤマトをめぐる動きが盛んになり、とても楽しませていただきました。
昨年と今年、二年連続のヤマトイヤーといってもよいでしょうね。
それが、来年2199新作劇場映画公開予定となっていますから、三年連続になるのでしょう・・とても楽しみです^^
2199だけでなく、ヤマト全体をめぐる動きが、ますます盛り上がっていかれますこと、こころよりお祈り申し上げます。
私も、ひきつづき、微力ながら、応援してまいりたいと思っております。
kodai16

今日は、個人的な、とある記念日なので、
節目の折、という気分ですごしておりました・・
ゆえの、まずは早々のひとくぎりのご挨拶。

そういえば、今日は、ドラマ「八重の桜」
「安堂ロイド」
の最終回でしたね。それぞれ
子供たち、楽しみにしているようです・・
私はといえば、それらを見守りつつも、最近
視聴復活した「独身貴族」がどうなるか、気がかり・・
進とゆきは?守が?・・と、ヤマトの世界と少し重ねる
とおもしろいので(もちろん、作品自体の魅力や
心にしみる部分もあるのですが:笑)。次回最終回。
関連記事
別窓 | 「古代進」サイトについて | コメント:0 |
<<紅白歌合戦曲目発表ですが | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「ごちそうさん」サントラCD>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |