心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
大雪から
週末の大雪の影響は、今日もなお続いています。
昨日は、半日かけて、駐車場周辺の雪かきを・・50センチほどの積雪で、かなり大変でしたが、ご近所の方々も道路の雪かきを手伝ってくれまして、とても助かり、これまでよく知らなかった方々ともお話しできたり、それはそれで、貴重な経験ができ、よかったです。・・とはいえ、道路そのものが通れるようにならないと、車は出せず、今日に至っても、まだ雪かきされず雪の残っているところもありますから、怖くて車を出せません。昨日試しに出し入れできるかしてみましたら、見事にスリップし、身動きできない状況になり、冷や汗ものでしたので(^^;何とか、雪かきしつつ、自力脱出しましたが、もうこんな思いは二度としたくなく:苦笑)。
一昨日からこまめに雪かきしていますので、この週末の運動量は、日ごろの生活からしますと、かなりのもの・・今日になってどっと疲れも出てきましたが、さらに身が引き締まった感もあり(笑)、よい運動になりました。
お買い物もいつも車ですませてしまいますが、今日は歩いて近くのお店に・・いつも出会わない人とあいさつしたり、という、日常とは少し違った生活をできたことも、なんだかうれしいものでした^^

総じて、とても大変な大雪でしたが、今までにない貴重な経験もできましたので、よいようにとらえたいものです。
もう大きくなってきた子供達ですが、やはり雪にはきもちがされるようで、家の前の雪の山ににっこり・・となるので、久しぶりに記念写真を撮ってみたり、私も、雪かきしながらけっこう楽しめました^^
本当に・・子供の受験からインフルエンザ、大雪・・と、きわめて非日常的な日々が続いていた、この1か月ほどでしたが、これからは徐々に、ふつうの生活にもどれるのかしらね。

でも、「ふつう」ってなに?
ふと、そんなことをおもった。
時が流れ、周りの状況も変わる、もうすぐ年度末で新たな年度の始まり・・常にとどまるものなどない・・時の流れと人生の歩みは、いつだって、刺激に満ちているはず。
新たな生活に向かって、些末なことにとらわれてふりまわされることなく、「わたし」を見失わずに、わたしの好きなものを大切にして、ひとつひとつにとりくんで・・と、日々積み重ねていくことが、「ふつう」ってことかしら。
目の前のことは目まぐるしく未知のものも多いけれども、まどわされず、そうやって過ごせれば、きっと、こころのアンテナは必ず私の求めるものを感知してくれるはず。そして、それが、また日々の励みになっていくはず。そういう、こころの自己再生力のような生命力を保てるように過ごせるのが、「ふつう」ってことかしら。
そんな「ふつう」であることを保つのはエネルギーのいること・・でも、それが難なく自然にできるようになれたら、すてき。
そのためにも、「わたし」のこころのアンテナを磨くことに努めていきたい。「わたし」にとって身になるもの(プラスになるもの)を感じとれるように。
flower1
きもちのせいり、ひとりごと。
ブログは、アンテナ磨きの手段のひとつ。
関連記事
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
<<2199森雪(ワープカラーver.) | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 佐渡先生は大村さん?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |