心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
いつも心の奥底に・・
今日は心の奥底から揺さぶられる想い、ふたつ。

ひとつは、五輪女子フィギュアスケートのフリー浅田真央さんの演技。
ショートプログラムの苦しい展開のあと、その心中いかばかりか、と、私の胸も苦しくなってくるくらい、フリー演技の直前は気持ちが高まりました。表情のひとつひとつに、確固たる決意のような芯のある強い志を感じさせ、ひたすら見守り続けました。すべてを出し尽くされたような、ジャンプの成功、切れのある演技、また一方で柔らかな表現も・・本当に素晴らしかったです。きもちをきっぱりときりかえられ、すごい。
最後には、一緒に涙がこぼれおちました・・

もうひとつは、私事ですが、年末からお世話になっていました病院。
私はネットで調べて、迷った末に飛び込みお世話になったのですが、実は今日、大雪のあと実家の残りの雪かきと様子を見にいきましたところ・・亡母も同じ病気になっていましたので気になり調べましたら、運よくお薬手帳が見つかり、その同じ病院にかかっていたことが判明。もしかして、という思いは心のどこかにありましたが、病院名はしりませんでしたので、こんな偶然あるのかしら、と驚きと同時にうれしさも感じました。どこかでやはりひきよせてくれたのかしら、と。実は初日にとある高齢の女性の方とお会いし、まるで母のような雰囲気でしたので、いろいろとお話もしていました・・それもこれも、どこかで見えない力が働いているのかも、と思えてしまいます^^・・こうしたこといろいろな想いを、今では悲しみでなく、温かみをもって感じることができる、というのは、時の流れを感じますし、「いつまでも心の中に生きている」ということの意味なのかな、と感じているこの頃です。

心の奥底にある大切なものとの対話のひとときを楽しめるようになれたら、人生の味わいも奥深くなるはず。そのように感じられる宝物を、少しずつ見出して、私の心の糧にしていきたい・・そのめぐりあいに感謝して。
tere1
ブログタイトルの下の文章にもありますとおり、
ヤマトもそのひとつ。
関連記事
別窓 | このヤマトブログについて | コメント:0 |
<<ハローキティコラボグッズほか | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | ブログ、再開。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |