心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ファミ劇ヤマト&2199
昨日今日、とヤマトーク&第七章上映会が開催されていますが、参加できた方々はうらやましい限り(公式サイトツィッターにて内容が少しUPされていますね^^)。

最近は、2199のイベント上映や地上波放送されていたころが、遠い昔のように感じられ、昨夜ファミリー劇場にて放送されました「宇宙戦艦ヤマト」「2199」第21話~24話を久しぶりにざっと見まして、とても懐かしくなりました。と同時に、改めて、両作品の魅力を感じつつ、それぞれの作品の趣を味わい、楽しめました^^
「宇宙戦艦ヤマト」第24話での、ガミラス本星における戦いの後の雪の涙、古代のセリフに、あのころの想いがかさなり、やはり心揺さぶられますし、沖田艦長がイスカンダルを前にして語るセリフの余韻に浸り、「2199」では第24話はすでにイスカンダルに到着したお話で、後半の古代と守のシーンに心揺さぶられる・・全く異なる展開のお話ですが、それぞれ魅力的。そして、どちらも「ヤマトの世界」。

楽しめた私自身の中に、確かに存在するヤマトへの想いを改めて感じ、うれしくなりました^^
kodai18
関連記事
別窓 | 全映像作品関連 | コメント:0 |
<<近況 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | ハローキティコラボグッズほか>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |