心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
山口百恵「赤いシリーズ」DVDマガジン
ここはヤマトブログですが、違う話題で失礼します・・でも、私の中のまた大切な原点のひとつでもありますので、記しておきます。

以前にも、設置していたBBS当ブログにおいても、ときおり書いていましたが、私は、子供時代、山口百恵さんのファンでした^^
シングルレコードやアルバムはそんなには買えませんでしたが(優先順位としましてはヤマトがまずありましたので^^;正確には、ヤマトと出会う直前までが熱中のピークだった、ともいえます)、いくつか今も残っていますし、「赤いシリーズ」ドラマは熱中してよく見ていましたし、三浦友和さんとの映画作品はほとんどすべて劇場で見ていました。亡き母も好きでしたので、一緒にTVドラマや映画を見ていたのが懐かしく思われます。

数日前に、突然TVCMでタイトルのDVDマガジン情報が流れまして、家事の合間に、TV画面に釘づけ。
なつかしすぎる!・・でも、デアゴヤマト(『宇宙戦艦ヤマトファクトファイル』)を知っているだけに、お財布との相談必至ね、と、思いまどう数日でした。
今日、書店に立ち寄りますと、その実物が店頭に並んでいたのを発見し、手にとってみてみますと、とにかく懐かしく、引き込まれてしまいます・・・ですが、やはり、お気に入りの作品だけを楽しみたいのも事実。考えあぐねた末、個別作品のDVDBOXへと、きもちはうつり、でもそれなりの出費は覚悟して決断。
以前から山口百恵さん作品は気になる存在でしたから、ずっと心のどこかで迷いはあったのですよね・・そういえば、昨年のジブリ作品「風立ちぬ」上映のころ、堀辰雄氏原作の山口百恵さん三浦友和さん主演の「風立ちぬ」がTV放送されまして、それについてブログでも触れましたし、時々、想いは浮上していました。

先が見える年齢になってきましたので、楽しく見ることができるうちに、悔いなく過ごしたい、と思うこのごろ。
亡き母との思い出とともに、懐かしく見返していきたいと思っています^^
flower1
思いっきり、「昭和」の時代を楽しみたい^^
先のヤマト「ドラマ編CD復刻」のニュースが、
さらに昭和への想いを加速させてくれたようです。
(追記)
ま・・なんてこと!?今日は亡き母の誕生日でした・・
またまた、偶然のめぐりあいの必然、を感じずにいられない。
つい、見えない力の存在を信じたくなってしまいます・・
関連記事
別窓 | なつかし作品 | コメント:0 |
<<ファミリー劇場放送終了 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | YAMATO SOUND ALMANAC全巻購入特典!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |