心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「永遠の〇」再び
昨日、受験中に見られなかった息子と映画「永遠の〇」を見ました。
暮れに見てから、もう一度見たいと思っていました。
「SPACE BATTLESHIPヤマト」山崎貴監督、そのほかにも音楽・美術など同じスタッフの方々がいらっしゃって、やはりどこか似たような空気を感じます。とてもフィットする感覚。
まだまだ、その時代の背景の意味するもの、年を重ねて過去を振り返る感覚・・などなどを的確に感じとるには、子供には難しいところもあると思いますが、息子なりに感じるものはあったようです。見ごたえはあった様子。いろいろな要素が盛り込まれていますから。
今はわかりにくいところがあっても、いつかまた見たときに、新たにわかることもあるでしょう・・今は、何かしら考えるきっかけになればいい。生きること、とはどういうことなのか、と。

娘の友人の間でも話題になっているようです。暮れに封切られたのに、いまだに話題になる、というのは、それだけ広く、今もなお浸透し続けている、ということなのでしょうね。多くの人に刺激を与え、何かしら考えさせられる、心揺さぶられる作品なのでしょう。
子供たちと一緒に見ることができてよかったです。
earth
関連記事
別窓 | 映像作品(実写版) | コメント:0 |
<<原点とのめぐりあい | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「空想科学読本 15 愛は地球を滅ぼす編 」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |