心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
現実と空想の狭間
ここ数日は、子供たちのことで落ち着かない毎日を過ごしていました。
ひとつは、私事で、家庭内のもめごと。
もうひとつは、今起きている事件について、不安な日々。
すぐ近くでおきているわけではありませんが、やはり子供たちの登下校時を思いますと、私の目が届かないところですから、とても心配。海外ドラマの見すぎかもしれませんが、CSIのような組織に活躍してもらって、速やかに解決してほしい・・と、願うばかりです。
ふだん、こうした話題にはあまり触れていませんでしたが、今回は、あまりに衝撃を受けましたので。

ひとつめの課題で、このところ、あれこれしたいと思っていたことが保留状態に。
シビアな現実が続きますと、なかなか空想世界に飛び出すのが難しくなってしまいます・・これではいけない、と思うのですが、なかなか浮上できず。
ヤマトクループレミアム会員向け会報もとどいておりますが、まだ目を通せず。
今、ちょうど、飲みながら書いている・・この一杯のコーヒーマグだけが、わずかに空想の世界へいざなってくれるかのよう。
21991
それだけでも感謝。
関連記事
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
<<「日経エンタテインメント!2014.4」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 原点とのめぐりあい>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |