心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
YAMATO SOUND ALMANACシリーズ完結!
ここ数か月は、子供の受験、その後もあっという間の日々、そして昨日は息子の卒業式・・とバタバタと時間が過ぎてしまいましたので、いよいよもって訪れる本日という日をあまりかみしめることもなく、唐突に迎えることとなってしまいましたのが、少々残念な気分ですが・・。

発売予定日より一日早い今日、ヤマトクルーさまより、最後のYAMATO SOUND ALMANACシリーズCD「交響曲宇宙戦艦ヤマト-ライブ録音-」「SOUND FANTASIA SERIES宇宙戦艦ヤマト」が届きました。
ともに思い出深いアルバムです。
前者は、実は、発売当時はすでにヤマトと決別しつつあるころで、それほど執着するものではありませんでしたが(後年、『生誕30周年記念ETERNAL EDITION PREMIUM 宇宙戦艦ヤマト CD-BOX』の特典として聴いて以来、惹かれるようになり・・)、「復活篇」公開時に至り、新旧アルバムの聴き比べをするなど、聴きこみましたので、これまでの長い年月を経て、またYAMATO SOUND ALMANACシリーズの最後を飾るものとして手元に届きましたことに、感慨深いものが感じられます。
後者は、数年前に中古CDとしてめぐりあい、初めて聴くことができ、これまでの音楽CDとは異なるアプローチで、効果音と音楽からなるヤマトの世界を味わえて感動しました。

そしてまた、驚きましたことに、ヤマトクルースペシャルトレカが何であるかをチェックしておりませんでしたが、なんと、これはもしや・・と、後姿のヤマトの絵・・わすれもしない、何度も目に焼き付けたあのヤマト。裏返しますと、「さらば」のラストに掲げられたメッセージがありました。心憎い演出、でしょうか・・懐かしいあのころを思い出させてくれつつ、「(シリーズ)最後」であるさみしさと切なさもすくいあげてくれて、いつまでも私の中に生き続けるヤマトの存在を改めて感じさせてくれました。

こんな思いに浸ることができましたこと、とても感謝します
まだ聴いていないアルバムもいくつかあるので、大切にじっくりと聴いていきたいと思います^^
そうそう・・全巻購入特典の応募も忘れないようにしなければいけませんね。
本当に、長い間の隔月発売、ありがとうございました
kodai9
関連記事
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:0 |
<<「アナと雪の女王」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199「森雪YCオリジナルカラーA」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |