心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「赤毛のアン」
最近、昭和の時代へこころがとんでしまいまして・・やや深みにはまっています(^^;)。
もともと、ヤマトがその時代でありますから、過去への旅は何度も経験済みですが。

このところ、視聴継続している作品には、以前からの海外ドラマ(CSI、4400、さらにボディ・オブ・プルーフも追加)のほかに、先の記事にUPしました赤いシリーズをはじめ、日本の昭和のドラマ。

そして、さらに、その前の記事に書きました「アナと雪の女王」をきっかけにネットチェックしていましたら、今度は昭和アニメとの遭遇・・以前から情報は得ていましたが「赤毛のアン」BD-BOXに心揺れる状況・・今の年齢になってきますと、この時期を逃したら、あとの残りの人生のいつまた遭遇できるかわからない、思い立った時に鑑賞しておきたい、というきもちになってしまうのですね(^^;)。
「赤毛のアン」は、もちろん、村岡花子さんの翻訳による原作(新潮文庫)を子供時代に読んでいましたが(たしか、シリーズ作品すべて読み進めたと思います・・うろ覚えなのですが)、アニメや実写映画(洋画)なども、折に触れ見てきました。
実はアニメ放送当時、アニメージュにも特集が組まれていたのをよく覚えているのですが、当時の他作品にはない色調や絵のセンスに、私個人的には、異色の印象を受けておりまして、最初なじみにくかったように思われました・・なにしろ、ヤマトのようなスケール感ある迫力のある映像音楽ドラマ世界を追い求めていたころでしたから(笑)。このアニメ作品は、自然やふつうの生活をとてもさらりと描かれている・・そのテンポがまた独特で(それはアンの語り口の個性、によるところも大きいと思うのですが^^)、数年前に子供たちが小さいころに一緒に再放送を見ていた時期もありましたが、改めて見ますと、最初目にしたときの異質感はまったくなく、むしろ今の時代にも何ら違和感のない色調とキャラデザイン、そして、なにものにも動じることのない確かな「赤毛のアン」の世界が表現されていることに感動しました・・原作の雰囲気がとてもよく表現されている作品なのですね。そのころ、アニメをきっかけに、シリーズのいくつかの原作を読み直してみたくらい。この作品の雰囲気には、子供のころよりも大人になった今の方が、より心惹かれるものがある、と感じています。それが、なぜなのか、いまいちどたしかめてみたい、というきもちにもなっているのです。

そして、今回は、BD-BOXとして登場し、特典にも心惹かれ、購入検討中。
4月からのNHK朝ドラともリンクしまして、おそらく、また、原作を今度は最初から最後まで読み直してしまいそうです^^(ただし、今の新潮文庫新装版ですので、できれば、村岡花子訳の、その前の(?1970年代になるでしょうか?)表紙のデザインの原作本を復刻してほしい!!という気持ちを抱いております。新装版は、文字の大きさなども少し違うような気がしますので・・)
sakura
余談ですが、こちらもかねてより、少しずつ・・
星新一氏の小説も読み直し中^^
最近、ドラマ化された特番が放送されましたので、
ますます読み直す楽しみが増しました^^
学生時代に読んでいましたのも懐かしく・・
昭和へのトリップ、ますますはまり、
どこまで飛んでいくのやら(笑)。
関連記事
別窓 | なつかし作品 | コメント:4 |
<<「銀河鉄道物語~忘れられた時の惑星~劇場版BD」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「赤い疑惑」>>
この記事のコメント
[]
勘助さま、コメントをありがとうございました。
「こんにちは~」の方は、すでにDVD化されていますので、難しいかと・・。
アンBDは、旅行前に時間なく、予約できないでいましたら、アマゾンさまにて、「ただいま一時的に在庫切れ」とのこと、やはり人気あるのですね。思い出の作品なので、見てみたい・・。
2014-03-27 Thu 08:24 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
そんなサブストーリーが作られていたのですね!
いや~ますます甦ります。BDの特典映像になって
いませんかね笑(かなり勝手な意見ですが)またお邪魔します~
2014-03-25 Tue 22:38 | URL | 勘助 #-[ 内容変更]
勘助さま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
「赤毛のアン」をご覧になっていたとは、うれしいですね。
数年前に、その前の幼いころのアンを描いた「こんにちはアン」という作品がTV放送されたとき、小学校低学年のころでした息子も一緒に、見ていました。男の子でも心ひかれるものがあったようです。
こちらの作品のラストは、たしか(うろ覚えですが)、のちの「赤毛のアン」の世界へリンクされるイメージで印象的だったと思います。こちらもまた改めて見たくなりました(DVDに録画してあるので、いつかチェックしてみたい)。
2014-03-23 Sun 15:31 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
クラスで観てる人!?
というアンケートがあった時、
男子は私だけでした笑
アンの発する独特の長台詞や、
ダイアナの優しいフォローに涙しておりました。
OPやEDの曲や演出も良かったですよね。
BDBOXですか!情報ありがとうございます。
是非検討してみたい名作です!
2014-03-22 Sat 23:38 | URL | 勘助 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |