心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
YAMATO SOUND ALMANAC「交響曲宇宙戦艦ヤマト」
昨日書きましたもの。
なかなかきもちがまとまらず、今日UP。

------------------

ようやく長いGWがあけて、一人の時間をもつことができるようになった・・とはいえ、今日はまだ、この10日ほど自由がきかずたまっていた雑務処理と、合間にメンタルバランスを取り戻すための気分転換をはさみつつ、過ごすこととなりました。

絶好のお洗濯日和、そうじ、洗濯もの干しを終え、合間にNHK朝ドラ「花子とアン」を見て、早々に外出・・と思っていましたら、なにやら「あさイチ」にて、「母親の死と向き合う」などというテーマが紹介されまして、ものすごく気になる内容でしたが、よりによって、今日からGW明け!・・これまでとは少し違う生活を再スタートさせたい!と気持ちを高めていましたのに、うつうつとしたきもちに・・3年ほど前に母を亡くされた方も登場され、「ああ、似たようなおもいの方がいらして、少し肩の力が抜けたような」と一方では感じる不安定な精神状態に陥る。とても見てみたかったけれども、せっかくの気持ちが↓となってしまっては困るので、録画しておき、とりいそぎ外出を。

実はまだ、YAMATO SOUND ALMANACシリーズ購入特典IIIに応募していませんでした・・あと2枚を聴き終えたら、と思いつつ、GWは聴けなかったので、うっかり忘れるところでしたが、今朝、残りの2枚のうち「交響曲宇宙戦艦ヤマト」を。なかなか手が伸びなかったのには、一人でじっくり音楽を聴くのが難しかったこともありますが、このアルバムを聴けば、必ず「復活篇」を思い出すと思われたので、そうなりますと、ここ数年のいろいろな思い出もよみがえってしまうと思われ、自分を見つめる覚悟と心の余裕がないと・・と思っていましたから。

なぜ、今日、それを手にとったのかしら・・時間がなく、とっさに手にしたのがこれでした。
聴きはじめながら、そういえば、今日の行程の最後に、もうすぐ処分へと動き出す実家へ子供たちを連れていくのだった・・と思い出しました。子供たちにとっての思い出の場のいくつかで、写真を撮っておこうと思ったのでした・・・建物の内外だけでなく、遊んだおもちゃや、亡き父母と一緒にもいだ夏みかんの木を背景にしたり・・と。

無意識的に手にとった「交響曲宇宙戦艦ヤマト」の音は、とてもやらわかで、あたたかく、包み込まれるよう・・何を尻込みしていたのか、という想いがする。
ここから湧き出る記憶は、私の心をかき乱した・・
第一楽章のヤマトのテーマ、モチーフ。
第二楽章の勇ましさ。
第三楽章に至って、いよいよ想い深まる・・
一人で運転しながら、ヤマトの音に包まれる。静かな想いとよみがえるさまざまな思い出。
知らぬうちに、音楽は第四楽章にうつっていた・・ああ・・あの「復活篇」のラストを見たときのように、こころが温かいもので満たされていくよう。
やはり私には、劇場公開版の音楽が、より、こころ揺さぶられる・・亡き母も、音楽がとてもよかった、と言っていた。

第四楽章の終わりのころ、「大いなる愛」の部分で、心が静まりゆく・・
あの日々、あのころ・・すべてが、俯瞰的に地球を見るかのように、小さく遠い過去のものとなっていくが、その小さなひとつひとつに大きな物語がある。
それを時に浮上させ、クローズアップさせてくれるきっかけ、手掛かりとなるのが、音楽や写真や記録ノート(最近偶然見つかった育児日記や、ずっと探し続けていた母子手帳との出会いには、言葉もなく、涙)・・小さくあっても、私の心の中には、確かな大きな存在として「在る」ことに気づかせてくれる。

この年になって見えてくるものがある。
若いころにはわからなかった・・でも今は、もうそれを亡き父母に伝えることはできない。
そのジレンマに、時に陥る・・そんなとき、こうして、音楽や写真やノートが、逆に私を勇気づけてくれる。ありがとう、と思えて、私が私であることを支えてもらっている気分に。
ああ、いよいよ第四楽章のラスト、大団円だ。
「復活篇」のラストを見たときのように、また、続編への期待が、ふつふつとわきおこってくる・・
そして、私の中にも、新たな、次なる生活への灯がともるかのようだ・・そんな力が湧いてくるのを感じる。

リアルなビデオのない時代だった。
リアルすぎて想像をめぐらせることが難しくなったビデオとは違って、やはり、音楽や文字や写真といった断片的な素材は、想像の自由をかきたててくれる・・だから私はそれが好き。
すばらしい音と楽曲の数々をありがとうございました。
YAMATO SOUND ALMANACシリーズCDを開封するのも、残すところあと1枚。
ヤマト
関連記事
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:0 |
<<注目の映画作品 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「ルパン三世 カリオストロの城」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |