心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
存在の意味
私の経験を踏まえて、話してあげることができたことは、ありがたいこと。
それで少しでもこころがすくわれたなら、私がたどってきた道も、全く無意味ではなかった。
今日まで生きてきてよかった・・と思えてくる。

もうひとつの新たな局面を迎えて、そんなことを感じることができた今日でした。
亡き父母と私からの子供たちへの心のバトン・・
flower1
関連記事
別窓 | 『邂逅』 | コメント:0 |
<<BS-TBS「日本名曲アルバム」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | ひさしぶりにヤマト音楽^^>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |