心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
久しぶりに神保町
今日は、すこし暑かったものの、さわやかなお天気になりましたので、すこし遠出して、ひさしぶりに神保町古書店をめぐりました。
行きつけの古書店数件をめぐりましたが、ひさしぶりのことなので、陳列品の位置が変わっていたり、で、わくわくしながらめぐることができました。品ぞろえも、以前よりはヤマト関連のものが多く目につきまして、うれしかったです^^ 一番最近に行ったころには、ほとんどヤマト関連のものがなかったように思いました・・2199イベント上映やTV初放送で、かなり品薄状態だったのかしら?
ムック類がいろいろおかれていましたが、ほとんど入手済みなので、検討するものはあまりなく・・唯一、「ロマンアルバム パーフェクトマニュアル2」はもっていないので気になりましたが、あまりの高額に断念。少し前の私でしたら買っていたと思うのですが、今はどうしてかしら、買えませんでした・・。このチャンスを逃してはヤマトとめぐりあう機会はもうないかもしれない、と、かつてはかなりギリギリの精神的状況に陥っていたのかもしれません。今では、2199が登場し、気軽にヤマト関連書籍・雑誌・グッズ類に触れることができるようになってきたせいもあるのかもしれません・・いつでも触れられる、という思いと、すべては買えないので、取捨選択せざるを得ない、という思いによるのでしょう。
でも・・もし復刻されたら、新品を買うでしょうね。ぼろぼろに傷つき色あせてしまっている古書に対しては、要求水準が高くなってしまったのかもしれません(ひたすらノスタルジックな気分になって買っていたころが懐かしい^^)。

書籍でなく、たまたま新入荷間もないグッズコーナーに、なんと、めんこがありまして・・昔、子供のころ、弟がめんこをして遊んでいましたが、ヤマトのめんこは見たことがなく、今日初めて見ました^^ こうしたものは、もう今では二度と新品を手にすることはできないものでしょう・・私が遊ぶわけではありませんが(^^;)、めずらしくてうれしくて、ついつい、数枚購入してしまいました(そんなに高くなかったこともあり^^)。
TVシリーズパート1のヤマトやキャラクターやメカの画像が表に印刷されていまして、裏面はトランプと標識、ヤマトとは関係ないメカニックの絵と名前(じゃんけんマークと数字も)が印刷されているものでした。いろいろな種類がありましたが、私の好きなヤマトクルーとヤマトの絵があるものだけ、購入しました。

ものすごくレトロな気分になって、帰宅しましたところ、さきほどのヤマトプラモデルニュースに遭遇。
新旧混在の不思議な気分・・でも、ヤマト運が高まってきたのかも?(笑)
kodai1
またまた話がそれますが・・ヤマト関連グッズ、ということで、
そろそろ来年のカレンダーは発売されないのかしら。
気になります^^
関連記事
別窓 | ヤマト関連グッズ | コメント:0 |
<<「花子とアン」最終回 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | Nスタ 2199ヤマトプラモデル紹介>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |