心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ヤマト40周年に寄せる想い
40anniversary.jpg
懐かしい「宇宙戦艦ヤマト」VHSビデオテープTVシリース「宇宙戦艦ヤマト」BD-BOX
こうして並べてみますと、感慨深いものがあります^^

昔はソフトが高いものでしたから、全話そろえることはできず・・それでも、どうしても、と、中でも気に入っていた第1,2話第25,26話の2巻だけ、買いました。今はデッキがないので、再生することはできませんが、捨てられずに保管していました。
今日、子供たちにそんな話を聞かせてあげましたら、赤ちゃんの頃しか使っていなかったためにビデオテープというものの記憶がすっかりないもので、興味深くながめていました。
そして、昨日チラ見しました2199第26話が懐かしい、と子供たちが話していましたので、今日は、パート1第26話を一緒に視聴。

BDの映像は鮮やか。実は途中のエピソードまでしか確認していなかったので、私も初視聴(すみません^^;)。キャラクターの動きやお話の展開・・何度見ても、この1話分にこめられた内容の密度の濃さと、ラストシーンに至る達成感のここちよさは、何ら色あせることなく、むしろ、40年たった今でも胸に迫るものがあり、作品のレベルの高さに驚かされました。
わたしたち世代には、これがベースにあって、今の2199が作られている、と、子供たちに話しました。

あれから40年・・私もちょうど50歳で、はや半世紀生きてきました。
世の中のもの、こと、風潮、慣習なども、ずいぶん変わってきましたけれども、ひとのこころに生まれる「想い」には、変わらぬものがあるはず。
それを改めて、感じました。
ヤマトとのめぐりあい、そして再会・・それをかなえてくれた多くの方々にも感謝の想い。
これからも、よりよき道が開かれていきますように^^
kodai3
関連記事
別窓 | 全映像作品関連 | コメント:0 |
<<舞台挨拶付チケット | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「宇宙戦艦ヤマト」放送開始40周年記念日>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |