心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
今日の2199関連情報、「星巡る方舟」予告篇
23時をもって、「追憶の航海」前夜祭の様子も流れ始めましたので、ツィッターを見るのはしばらく控えることにしました。
あとは、明日、私自身が確かめたい、と思いますので^^

本日更新の2199関連情報としては、
「1分で分かる『宇宙戦艦ヤマト2199追憶の航海』⑥、⑦」(2199公式サイト)
 ⑥は、入場者特典シークレットファイル劇場限定版BD購入者特典としてのシークレット00の紹介。いずれも、今までは明かされていなかったものでしょうから、「星巡る方舟」にかかわってくるような内容なのかしら。楽しみです^^
 ⑦は、劇場限定版BDについて。こちらも、明日、無事に入手できましたら、楽しみたいと思います。絵コンテ集期待。子供達ともBDを一緒に見たいと思います。

「星巡る方舟」予告篇&本ポスタービジュアル(2199公式サイト)
 今日のお昼ごろにUPされたようですね。
 明日、スクリーンで見るか、迷いましたが、今日のうちに見ることにしました・・「追憶の航海」を見る前に、いろいろと考えをめぐらす余裕や楽しみも、今ならありますしね。 
 以下、予告篇を未見の方は、閲覧ご注意ください。

--------
「真の結末がここに・・」
という意味深なことば。
50秒という比較的長い予告篇に、こころわきたつ想い。

ナレーションは、土方役の石塚運昇さん・・映像見る限り、「さらば」「ヤマト2」の世界が広がる。
ビジュアルでは、ガトランティスと土方さん(ですよね?)、ポスタービジュアルの奥に白色彗星のような白い輝き・・。
音楽では、「白色彗星のテーマ」でありますし・・。

そして、謎の星に在るのでしょうか・・あのヤマト・・と思ったら、どうも過去の遺産であるような雰囲気の印象・・ああそうか、大和
なんとなく、2199TVシリーズの、イスカンダルの艦を古代と平田と岬とアナライザーが目撃したシーンが思い起こされました・・あのような、過去の時代のものとの遭遇がイメージされました。とても興味深い・・。

ポスタービジュアルの憂い顔のユキ、バーガー生きてる!?(結構気に入っていましたので、また見られてうれしいかも^^;)、桐生美影が軸となるのかしら(火星と関係するのかしら、と勝手な妄想^^;まさかサーシャと関係?)、予告篇にスターシャの姿も・・(それで、サーシャが急に浮上してしまいまして^^;)。
ユキの憂い顔には、なにか、ユリーシャとのかかわりが描かれるのかしら、といろいろ妄想が始まってしまいました・・
あと2か月後には公開されているのですから、本当に楽しみです^^

では、明日は早朝出発ですので、おやすみなさい・・
めいっぱい楽しんできます!
kodai18
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<今日の映画館~「2199追憶の航海」初日(ネタバレなし) | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「2199追憶の航海」関連書籍・雑誌>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |