心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「2199追憶の航海」を追いかけて
一昨日、いつも銀座に行きますと寄っています山野楽器に、「バンダイビジュアルBeat 2014.11」(フリー誌)がありまして、P.5に「宇宙戦艦ヤマト2199 追憶の航海」BD&DVDの紹介が、1/2の大きめスペースに掲載されていました。
大きく取り扱われていることは、やはりうれしいものです^^

一昨日の夜から昨夜にかけて、劇場限定版BDの特典のオーディオコメンタリーを聴きました。
舞台挨拶でのお話や、特製ブックレットなどに書かれてあることもありましたが、それ以外のもろもろのエピソードも聴けまして、たのしかったです^^ 映像を見ながらの解説も時折ありますから(それがなければ意味ないですしね^^)、こうした企画、わかりやすくてうれしいです。

ようやく、次は、劇場版限定BD特典絵コンテ集を見ることができそうです。
初日舞台挨拶の時にも書きましたが、一番関心があるのは、どのような視点で、どのような編集を意識されていったか、という点です。いろいろな資料に触れながら、それを追いかけ、というか、深く入り込んで探りたいきもちなのです。この作品を、よりよく理解したいのですね。
2199kou7
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<「エンタミクス 2014.12」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「2199追憶の航海」舞台挨拶付上映>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |