心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「表紙でふりかえる キネマ旬報 創刊95周年記念」
最近、プリンタ不具合で、修理中でしたので、何かと不便な思いをしていました。
根がアナログ人間のせいか、サイトの下書き中の感想も、修正等するのに、やはりいったん紙に印刷したものを見てチェックする方がやりやすいので(画面では目がつかれやすいですし^^;)・・、作業の進みも遅くなってしまっていました。
ようやく修理も完了し、機器関係については通常生活に戻れそうです。

さて、久しぶりにお気に入りの書店に行きましたら、今日発見しました「表紙でふりかえる キネマ旬報 創刊95周年記念」は、これまでのキネマ旬報の表紙が掲載されていて、映画好きにはたまらない魅力が感じられるムック、と思われました。

いろいろな作品が表紙を飾る中、「アニメでふりかえる!」のページには、「さらば宇宙戦艦ヤマト」の表紙が大きめに掲載されており、他に「ヤマトよ永遠に」が単独で表紙を飾った号もありました。いずれも、ブログ内検索してみましたら(記憶が不確かでしたので)、2011年5月に神保町古書店で入手済みですが、今は時々あるかどうか、というものですので、こうした表紙コレクションムックは、うれしい^^・・実際、「クラッシャージョウ」「幻魔大戦」「宇宙戦艦ヤマト完結編」が表紙になった号は、当時発掘できませんでしたので、今回のムックで初めて知りました。
また、そこに掲載されている解説文章「『アニメーション映画』認知の変遷」は、氷川竜介氏によるもので、これまでのアニメーションを表紙の視点からとらえられ、興味深く読みました^^

今回の本との出会いは、かなり私の心にぐっとくるものでした^^
こういう、網羅的な振り返り本、好きなのですよね。
最近のもやもや感が、少しいやされました・・
kodai9
いつか、アニメージュ表紙コレクションムック
というのが発売されないかしら。
発売されたら、即買います(笑)。
関連記事
別窓 | ヤマト関連書籍・雑誌 | コメント:0 |
<<ハロウィンの夜 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | よろこびもつかのま・・?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |