心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ささやかなやすらぎを 
今日は朝からステキなことがいろいろあった。

子供たちとは、お互いにこころのうちをみなで話し合えた。

午前中は、サイト2199「追憶の航海」感想の後半の入力をかなり進められた。

きもちがすっきりしてきて、作業をしながら、ヤマトのことを考えられていると、幸せな気分になった。

午後は、子供の学校にて、医療関係の経験者でもあられる講師の方のお話を聞いて、とても感銘を受け、感動もした・・最後には涙がにじんでしまうほど。ご縁がありましたのか、メンタル面の専門の方(私は専門職には就いていなくて、ただ学問をかじっただけですが)。
日ごろ私自身が感じたり、ブログで書いているようなことも、目の前で、そのままお話されていたことに驚きとともに喜びも感じた。

今日はそんなささやかな平穏を感じていましたが・・
ひさしぶりにTVにてフィギュアスケートの生放送を見ていましたら、さきほど羽生選手が公式練習で激突して、流血も・・。驚きました。一刻も早く病院にて精密検査を受けた方がいい・・これからまだ未来のある有能な方なのですから、大事にしてほしいです。気概はすばらしい・・けれど、これで棄権しても、負けではありません。あとで何かあっては・・あきらかに不調の表情で、動きも異なり、胸が痛みます。

すみません・・おだやかな記事を書きたかったのですが、この件につき、思いが噴出してしまいました・・。
ヤマトとあまり関係のない話題で失礼しました。
flower1
(追記2014/11/08/22:05)
羽生選手の演技、すばらしかったですが、
一刻も早く病院へ。涙が出ました。
今日の先生のお話ともリンクするようなできごと、
いろいろつながって、不思議な一日。
どの方にもこころの平安がおとずれますように・・
関連記事
別窓 | 『邂逅』 | コメント:0 |
<<「軍師官兵衛」ほか、最近のドラマ作品 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「宇宙戦艦ヤマト2199モデリングアーカイブズ ヤマトメカニクス2199」>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |