心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2199関連のひと:「愛詞」と「スタジオパークからこんにちは」
さて、今週のヤマト関連話のつづき。

11/12には、過日NHK総合で放送されました「SONGS」に心ゆさぶられて購入していました中島みゆきさんのかつてのCD「Singles 2000」、最新CD「問題集」が届きまして、さっそく聴きました^^ ひとつひとつの歌に、テーマがあり、そこに在る人々のドラマとその背景をイメージできるような奥行きのある世界にひたれます。
ヤマトに関しては、「問題集」の最初の楽曲が「愛詞」なのですが、これが、以前地上波放送されたときの2199TVシリーズの最初のED曲として中島美嘉さんがうたわれたものとは、また雰囲気が全く違っていまして、しっとりとのびやかでやや軽やかな感じ(包まれるような安心感のある心地よさ、とでもいうような^^)で、私個人的には、とてもよい感じでした・・・中島みゆきさんの歌われ方、というのは、目をつむると、その歌の情景がふわーっとひろがってくるのですよね、それが、とてもいいかんじなのです。なんだか、うれしくなりました。これまでも今も、ずっとかわらないものをもっていらっしゃる方、と感じました。
これからも独自の世界を創り上げていってほしいです。

さて、昨日は外出中でしたが、運よく録画されていまして、NHK総合「スタジオパークからこんにちは」にご出演の山寺宏一さんを見ることができました^^ 進行役に、最近は女性が交替ではいられていますが、ちょうど戸田恵子さんでしたので、とても盛り上がって楽しい雰囲気。もちろん、山寺宏一さんご自身もとても楽しい方ですから、充実した気分を味わうことができました^^ ヤマトの話が全く出なかったのが残念でしたが。
これからも、ますますのご活躍を心よりお祈りしております。

いろいろな方がヤマトにかかわられているのが、うれしいですね(先の記事内容も同様^^)。
yuki10
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<ヤマトクループレミアム更新特典 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 追記修正:40周年記念アルバムのサプライズ>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |