心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
今日の映画館(『星巡る方舟』初日)
行ってまいりました!新宿ピカデリー、本日「2199星巡る方舟」初日。

家族の理解を得られ、だれよりも早く自宅出発。
一人で早朝出発は、おそらく「完結編」以来のことだったと思います・・当ブログサイドバーにある「完結編公開から、本日11585日」・・感慨深いものがあります。

それでも、オープンの7時半には間に合わない。
できれば、おそらく、長蛇の列になっていたであろう映画館前の様子を、この目で見たかった・・!
開けられる扉を通り、勇み入っていきたかった・・!
プレミアム上映会ですでに作品は見ていたけれども、また、グッズも自宅PCから手配してもよかったのだけれども・・実際に目で見て確かめながら購入したかったですし、何より、映画館の様子を見たかったので。

7:45 新宿ピカデリー
すでに多くの人でごった返していました。
エントランス付近に設置されている劇場限定プラモデルのコーナーにも長い列。私は他のグッズめあてですので、横目に見ながらエスカレーターを上っていきます・・売店の方へすぐ足がむいてしまいますと、列の最後は入れないようになっていまして、列ははるかうしろの方まで分断されながらも続いているのを、そこで知り、再びエスカレーター付近に戻り、その奥にあります階段の列の最後尾につきました。
・・いったいどのくらい時間がかかるのかしら・・
とくに、今日は、ナルトも初日。一緒の列になっていたせいもありまして、かなりの混雑のようでした。
2199hako11
↑(追記:3階より1階のながめ)

8:55ころ 売店
1時間少々並んだことになります。
並びながら、上から見えるヤマトクリスマスツリーの写真を撮ったり、来られている人々の観察^^(年代は私たち世代やその上の方が中心、男性が断然多い、お子さんちらほら。今回とくに気になりましたのは、外国人の方の姿。私のすぐ後ろの方も外国の女性の方でしたが、ナルトを見に来られた方のようでしたが、列が違っていまして、教えてあげましたけれど(笑)、ヤマト目当ての方もいらしたようで、売店から外国の男性が、なんと豪華本を購入されて出てこられてびっくり^^とても重そうで。外国の方々の反応を肌で感じることができましたのは、貴重な体験でした^^ だから、ここに来たかった・・!とも思えて)
事前に調べておきましたので、グッズ購入もスムースに^^
さいわい、まだ品切れ品はなく、希望のものを買うことができまして、ほっとしました。
2199hako12
↑(追記:チケット売り場わきのメカコレ展示。
  他にもプラモデルコンテスト作品も^^)


9:10ころ グッズ購入終了、1階エントランスへ
到着してすぐに列に並び始めましたので、ここで朝からの疲れがどっと出てまいりまして(^^;)、ひといき。
それでも、アルタ前の広場にヤマトがある、と、ツィッターで知りましたので、向かうために1階までおりましたところ・・ヤマトとクリスマスツリーの前に、スタッフらしき方々が数名・・その中に、女性お二人が明らかに何かのコメントをするような様子。後姿でしたのでよく見えなかったのですが、カメラがありましたので撮影かしら、と思っていたところ、近くにいた方がぽつり、と「内田彩だ」と。え?と、そういえば横顔がちらりと見えましたがそのようでした・・もう一人はもしかして中村さん? YRAラジオ第6回は、あわただしかったのでまだ聴いていないのですが、次回音声が流れるのかしら??でもカメラがあるので、別の取材かしら、なんて、いろいろ想像もめぐりました^^ ラッキーでした。

その後、アルタ前のヤマトも無事にカメラに収めることができました。
それにしましても、ものすごく大きな広告なので、驚きました^^(感動)
こんなことは、復活篇でもなかったことですので、このたびの宣伝の展開には、驚かされています(新宿ピカデリーに向かう途中の地下通路にも、広告がありましたし^^)。
とても多くの方の目に留まりますね、うれしいです^^
2199hako13
↑(追記:朝早くでしたので、人も少なく、
  すっきりとした青空のもと、とてもクール!!)


その後、紀伊国屋書店では、やはりツィッターで見かけました情報から、TVぴあをさがしますが、関東版は品切れ。ヤマトファンがあちこちにいらっしゃる状況ですから、無理もありませんね(その後、自宅最寄駅付近の書店にて、無事に購入^^)。
キネマ旬報は、うっかりしていました・・たしか、前の号にて、次号予告に出渕監督のおなまえがありましたので、覚えていたはずなのに、やはりあわただしさのうちにすっかり発売日を忘れてしまっていまして・・でもこちらは、すぐに購入できましてホッと^^

12時上映回を見る予定で、時間は十分にあると思っていましたが、いろいろと確認することも多々あり、時間調整に困ることはなく、あちこち見て回れましてよかったです^^(いつもはとんぼ返りでしたので)

そしていよいよ、2回目鑑賞。
(内容につきましては、控えます)

見終わりまして、誘導されるままに1階まで直行する階段でおりてから、再び3階ロビーに戻りますと、朝よりもさらに多くの人でごった返していました。歩く隙間もないくらいの人混み。
多くの方々と、その場を共有することができまして、よかったです。
これからしばらく、できるだけ長く上映されることを願っております^^
2199hako5
とりいそぎ、文章のみUPしました。
後日、写真もUPしたいと思います^^

(追記2014/12/07/22:35)
写真と↑コメントををUPしました。
また、下の写真も追加UP!
2199hako10
(↑新宿三丁目駅付近の地下鉄通路の広告です^^ 
  朝、新宿ピカデリーに行くときでしたので、人も少なく、
  撮れまして、とてもうれしい^^)
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:2 |
<<「2199星巡る方舟」余韻に浸る・・ | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199メディア関連>>
この記事のコメント
勘助さま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。
本当に・・何度も見たいですよね。
さきほど本日の記事UPしましたが、私も次にいつ行こうかしら・・と、わくわくドキドキするばかりです。
ヤマトファンにはうれしい、全国ロードショー・・この機会に、めいっぱい楽しみたいですね。
2014-12-08 Mon 00:09 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
こんばんは。寒くなりましたね!
私は初日初回と今日は夕方の回を鑑賞しました。
既に一回目と二回目で感動する箇所が違います。
新たな発見もありました、さあこれからです!!
在席の活況具合は復活篇よりは実写版に近いでしょうか、出来る限り長く上映していただきたいものです。
そのためにも日々、通います笑
2014-12-07 Sun 23:54 | URL | 勘助 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |