心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
今日の映画館
今日で、新宿ピカデリースクリーン1での鑑賞は最後となりました。
5回目鑑賞。
作品そのものは住まいの近くの方でも楽しめますが、今日の目的は、大スクリーンでの見納めと、ここならではのグッズの品ぞろえにひかれて。
初日のころより、やはり、種類も数も減っていましたが(品切れ商品もけっこう出ていました)、クリアしおり、千社札、BIGクリーナー、コースターが増えていたかしら。クリアしおり、BIGクリーナーは、今回新発売商品あり、店頭にもおかれていました^^

・・と、じっくりとながめていたように思われるかもしれませんが、実は、今朝は、都営新宿線がたまたまた私の行く時間帯に突然全面ストップし、急きょ丸の内線へでなければならず・・と時間ロスが生じ、間に合わないかと少々焦り(^^;)。何とか15分前には到着しましたが、チケット発券も必要でしたから、売店には5分といられない状況・・帰りもとんぼ返りしなければならなかったので、さらりと見る程度。何とも慌ただしい見納めでした(^^;)。
初日に印象的で覚えていたのですが、同じ外国の男性の方が、またいらして、何か購入されていました^^(ヤマトのジャケット着ていて、粋な感じ^^うれしいですね)

さて、5回目となると、まったり飽きも出てきてしまうかしら・・と思いましたが、そんなことはなく・・今日は、セリフといろいろなものや背景の細かいところなど中心に^^ でも結局また、途中から自然にこの作品世界に引き込まれて、入り込んでみている私がいることに気づくことしばしば・・そのつど、少し離れてみて、鑑賞するようにしよう、と思い直す私もいました。

今日からしばらくは、鑑賞お休み、となりそうです。
禁断症状が出てきてしまいそうですが(笑)、かえって、感想をまとめるにはよいのかも。見るたびに新たな想いがわきおこってきまして、書きたいことがやまほどたまってしまっていますし(^^;)。
ある部分でひとくぎりつけるしかありませんね。
いろいろな想いの反動か・・グッズもけっこう、次々に到着しておりまして(^^;)、こちらの整理をするのにもちょうどよい、ひとやすみかも(『追憶の航海』グッズもまだリスト修正していなかった、かと)。
本当に・・こんなにヤマトグッズに恵まれる状況に至るとは、しあわせなことです^^
しみじみと、その想いをかみしめたいと思います・・
2199kiroku.jpg
まずは、これを早く開けたい^^
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<「2199星巡る方舟」予習、復習、感想文状況^^ | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 2199ヤマトーク、豪華本>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |