心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「2199星巡る方舟」いろいろ視聴^^(ネタバレなし)
「2199星巡る方舟」公開後、初めて、大変遅ればせながら・・いろいろ視聴しました^^

そこあに「宇宙戦艦ヤマト2199星巡る方舟」
まだ感想を取りまとめ中で集中したかったころでしたので、聴くのを控えていましたが、ようやく聴きました^^ 
ネタバレしっかりされていますが、具体的な感想などを知ることができて、とても参考になりました。私の着目点も、あまり突飛なことではなかったかしら、とか、共感できるところもいろいろありましたし、別の視点の感想などは「そんなとらえ方もあるのね」というぐあいに。
1時間13分47秒、長いかしら、と思いましたが、全く苦にならずに、とても楽しく聞くことができました^^

冒頭映像
ネット上に公開されましたのは、たしか、12/4プレミア上映会の少し前だったかと思います・・時間がなく、見られなかったこともあり(かえってそれがさいわいでしたかも^^)、いきなり全編を劇場にて見ることに^^
あれから、すでに劇場で7回観ていますが(^^;)、ようやく、この映像を見てみよう、という気持ちになりました。
感想もおおよそですが、整理でき、きもちもすっきりしましたので^^
ヘッドフォンで聴きますと、また劇場の雰囲気とは異なりまして、この作品が私の目の前で私一人で見ることができるしあわせを感じました^^音がクリアで立体的に聞こえまして、より、きもちが高まります^^
OPは、BD&DVD発売を待たずに、ここでもじっくり見られますね・・とてもうれしいです。あらためて、感動のため息とともに見入ってしまいました^^
その直後の艦隊の音がもう、左から右に抜けるような迫力ある音。
劇場では、大スクリーンの迫力と包まれるような音響の中で見ることができる喜びと感動がありましたから、その魅力を、ぜひとも、可能であれば、より多くの方に体験してほしいですね。
そして、とても私的なプライベート空間で、この作品を楽しめる喜びを、この冒頭映像で味わいましたので、BD&DVD発売日がとても待ち遠しいです・・いつになるでしょうか、期待しています!

最新PV
これは・・2分少々ですが、その短い中にも、ずいぶんとうれしい映像が盛りだくさんで、とても楽しめました^^
かなりネタバレ?と思えるところもありますが、これだけでは、とてもとても作品の魅力を味わえない・・ぜひとも、可能であれば、作品全体を劇場でより多くの方に見てほしいですね。
映像と音楽とセリフの一体となった魅力あるシーンの連続、展開する映像の迫力(スピード感、アングル、緩急などによるぞくぞくするほどの・・)、キャラクターのセリフやしぐさや間によって、深められる人となり・・美しい背景美術の数々・・たくさんの魅力からなる作品全体をぜひ^^
kodai18
ほんとうに・・7回も見ているのですが、
これらを視聴しても、全く飽きる感覚はなく、
わくわくドキドキ舞い上がってきまして、
また本編を見たくなりました^^
(また新たな発見ができそうですし^^)
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2199) | コメント:0 |
<<TOKYO MX「大ヒット航海中SP」特番 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 更新>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |