心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
近況3~いろいろな作品とともに
ようやく子供たちも回復傾向。
私が年始に陥っていた不調は、思い返しますに、インフルエンザだったのかもしれません・・発熱タイミング悪く、病院で検査してもらえなかったことから、家族内に感染拡大したものと思われます。家族は即抗生剤を処方されましたが、私は徐々に自力回復しつつあるようです。年始早々、気を抜けない日々でありました・・。

でも、知らなかったからこそ、多少の無理をできたのかも。
まわりの方には知らぬうちにご迷惑をかけていたかもしれませんが(マスクは心がけていましたが)、ヤマトラスト鑑賞もできましたし。

以下、備忘記録として(毎回、同じことを書いている気がする^^;)。
ヤマト関連チェック進捗状況・・
「YRAラジオヤマト」最終回直前に、何とか配信第8回を聴く。
●各書籍、まだ途中。
「追憶の航海」サントラBD、時間の都合上、途中まで聴きました・・ですが、5.1chサラウンド環境にないので、残念。
 いつか整備を・・を心に留め、でもさらに「星巡る方舟」サントラBDは予約済み(^^;CD発売予定ないのかしら、と思いつつ)。
●未開封「YRAラジオヤマトCD」「豪華本」を早く確認したい。
ヤマト関連グッズの整理、リスト修正にとりかかりたい。

このところ、落ち着かない生活のため、気楽に気分転換できるTV番組を時々見ています。
その中で、気になる作品をいくつか・・
ナショナルジオグラフィックで昨年末から放送中の「COSMOS」、初回録画を逃してしまいましたが、その後を少し見ましたら、とても懐かしくなりました。高校時代に熱中した、とても大切な番組でしたから、以前からDVD購入検討していましたが、吹き替えがなく、字幕付きの存在も知らなかったのであきらめていたのですが、最近、字幕付きDVDの存在を知り、即購入^^ 
第1回を見ましたが、もう・・たまらなく懐かしいですし、かつてサントラレコードを買ったくらい音楽の魅力も感じていたので、5.1ch環境にはありませんが(^^;やはり整える必要がありそうですね)、ヘッドフォンで聴いていますと宇宙空間を旅するイメージにすっかり浸ることもできて、感激しました^^ヴァンゲリスのサウンドが、心をかきたて、すりこまれた記憶を呼び覚ますかのようでした・・!(書籍も購入しましたし、近年の復刊本も購入、当時はヤマトから宇宙に関心高まり、この番組に浸っていました^^)

●今期の日本のドラマいくつかは、珍しく初回録画できておりまして、一応チェック。
「まっしろ」は特異な雰囲気についひきこまれて、見入ってしまいました(^^;)。堀北真希さんがかわいらしいので、つい。
「○○妻」は、一種異様な香りのする世界で、ひきこまれました・・どこかで見たような妖しい雰囲気・・と、記憶の奥底をさぐっていましたら、「家政婦のミタ」を思い出しましたが、なんと、番組最後のクレジットを見ましたら、脚本が遊川和彦さんでした!(驚)私の直感も的を射ていたのですね(笑)。この作品は、「なぜなんだろう」「どうして?」という想いを常に抱かせながら見せてくれる、ドキドキ感がありますね(完璧な妻像の裏には、何かある、と思いますから、あのような完璧な妻は現実にはあり得ない、とわりきって見られるので、『ごちそうさん』のときに感じたような、『主婦』としてのプレッシャーは感じませんね:笑)。
「問題のあるレストラン」もまた、かわされるセリフの重ね方がとてもおもしろく(楽しい、というのでなく、独特の世界を創り上げてくれる感じ)、とくに初回、主人公を第三者が語ることによってイメージづけられていく不思議な構成・・そして、ラストに登場、という展開に、なにか底知れぬパワーを感じました。胸に迫る心情も描かれ、登場人物たちの個性も際立っており、今後の展開がとても気になりました。
*あとは・・今日放送予定の「デート」も注目。さん、長谷川博己さんがどのような世界を見せてくれるかしら。

海外ドラマは、ヤマト2199劇場作品がありましたから、視聴中断していましたが、「CSI」を再開。

まだまだ、子供たちはインフルエンザ&受験期の自宅待機期間にあるので、しばらく、一人の時間はもてそうにない・・。
今日は、年末にしたいと思っていましたヤマト関連資料の整理を強行(^^;)・・隙間で息抜きしつつ、のりきりたい。
kodai17
復活篇の資料を中心に
整理していたのですが、
とても懐かしい気分に^^
関連記事
別窓 | 『邂逅』 | コメント:2 |
<<いろいろな作品めぐり(続き)~「木曜8時のコンサート」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 近況2>>
この記事のコメント
[]
勘助さま、コメントをいただきましてありがとうございました。
そうです・・放送時間帯は遅かったですね。たしか中間か期末テスト直前の時期にあって、夜更かししてしまった記憶がありますから(^^;)。
映像は、今のCGなどによるものとはやはり異なりますが、「サウンドと漂う独特の雰囲気(空気感)」そして、なにより「カール・セーガン氏による語り」の魅力は、色あせることはありませんでした^^
2015-01-21 Wed 10:30 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
当時放送が遅く(23時とか)カセットテープで録音を。
COSMOSか何もかもみな懐かしい、、、
新シリーズが出来るとかあるとか聞いたことも。
DVDは欲しくて欲しくて、、、
カールセーガンさんの語りがとても神秘的ですね、、、
どちらも楽しみです。
2015-01-20 Tue 00:16 | URL | 勘助 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |