心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「宇宙戦艦ヤマト航海日誌 vol.15」
ヤマトクループレミアム会報誌「宇宙戦艦ヤマト航海日誌vol.15」が、午前中に届きました^^
ざっと目通しするつもりが、いっき読み! 先ほど読み終えました。

まず、同封のプレスシートは、光沢感あるしっかりとした紙質で、折込式のシートをすべて開ききると、およそA4で4枚分の横長の大きな1枚のシートになります。情報としては、HPと同様と思われますが、貴重な品物ですので、とてもありがたく、うれしいです。
光沢感と2202ヤマトの色調のせいか、昔の劇場版ヤマトパンフレットをなぜか思い出してしまいました^^(新しくも、どこか懐かしい気分になるのですね^^)

会報誌の内容につきましては、詳細は控えますが、まず、表紙の2202デザインは予想通りですが、裏表紙の黒地に白文字「古代、ヤマトに乗れ!!」が、胸にぐっときました^^ 
小林誠さんのお話は、これまでのヤマトを振り返りつつ、じっくりと読むことができまして、2202へ、ますます期待が高まりました。
どのような世界が描かれるのか、とても楽しみにしています!

今号から、新たな編集スタッフによる会報誌となったようで、紙面構成がこれまでと少し変わったようですね。きちんと比較していませんが・・これまでの、昔のヤマトグッズが紹介されていたコーナーは、個人的に楽しみでしたので、なくなってしまったのは残念ですが、いつかまた別の切り口としてでも企画していただけたらうれしいな、と思いました。
今後の誌面展開を楽しみにしています。
tere1
この土日は家族の世話もあわただしく、疲れが
出ていたところですが、会報誌の到着で、とても
気持ちが晴れました^^
朝、記事UPも無事できましたので、ちょうど
きもちもひとくぎりついたところ^^
(とはいえ・・沢田研二さんのCDを聴きますと
今になってじんわりと想いがわきおこり、
涙がにじんでしまうのですけれど^^;)
台風が過ぎたら、いよいよ秋晴れが続くかしら・・
きもちも新たに過ごしていきたいものです。
関連記事
別窓 | ヤマト関連書籍・雑誌 | コメント:0 |
<<御礼^^ | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 沢田研二 LIVE 2016 un democratic love>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |