心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
御礼^^
昨日は、サイドバーにありますカウンタの回りが異常に早く、また何かのトラブルかしら・・と思っていましたら(これまでサイト『古代進case study』にてたまに不具合ががありましたので^^)、沢田研二さんのファンの方々がたくさんいらしてくださったようです^^(注:カウンタにマウスをおくと、過去1週間の履歴が表示されます

このような拙ブログにおいでいただきまして、誠にありがとうございました。
つたない文章ではありますが、約40年ほど前の思い出とともに、今回のコンサート(ライブ)に参加させていただきまして、いろいろな想いがわきおこってまいりましたので、記しておくこととしました。
約40年前の「その地」でのコンサートでは、最前列に座り、まだ子供だったこともあり、会場の様子もよくわからなかったのでしょうね(笑)・・今回参加しまして、雰囲気(ノリ)がよくわかりました^^ 連れてくれた母は、もう5年前(ちょうど、東日本大震災の年)に亡くなりまして、今回のコンサートに一緒に来れたら、と思わずにいられませんでした。お彼岸直後の、コンサート数日前にはお墓参りをし、のそみましたので、きっと一緒に聴いていてくれたことと思います^^
今回は、私にとっては、「その地」で聴くことに大きな意味がありました。こんなめぐりあわせは、二度とない!と思われまして^^

またいつか、どこかで、参加できたら、と思います!
earth
関連記事
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:4 |
<<2202チラシ! | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「宇宙戦艦ヤマト航海日誌 vol.15」>>
この記事のコメント
[]
ミニハムずさま、ご丁寧なコメントをありがとうございました。お役に立てましたら幸いです。
ヤマト作品との思い出もいろいろとおありのご様子で、貴重なご感想、ありがとうございました。

時代とともにハード機器が変わり、ソフトが楽しめなくなるのは残念ですね。しかも未視聴となりますと、なおさらですね。
私は以前書いたことがありますが、昔のレコードがCD化され発売されたころに乗り遅れ、すでに手に入りにくい状況のころ、どうしても聴き続けていきたくて、CD化にトライしました(個人の趣味の範囲を目的としまして)。今もなお、かつての宇宙戦艦ヤマト諸作品のドラマ編CDは入手が難しい状況ですから(手元のレコードは『永遠に』まではCD化しましたが、『完結編』を残したところで、機器不調となり、保留状態のままですが、なかなかCD化の商品発売はかなわぬ状況のようです)。

ところで、2199キャラデザのお知り合いの方・・??となりますと・・拙ブログにおいでいただきまして、大変恐れ入ります。
昔と今とこれからと・・ヤマトへの想いを表現しつつ、私なりのヤマトとのかかわりようを旅のようにとらえていけたら、と思い、ブログを書いています(もともと、サイト『古代進case study』の掲示板からブログへ転換していったものですが・・そちらのサイトは、来年1月で閉鎖を決定しております。ブログは継続予定です)。

先ほど書き込みましたあとに、貴サイトへうかがってみました^^ またゆっくりと拝見しますね。
今後の更新を楽しみにしています!
2016-10-08 Sat 14:23 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
大変参考になりました。
教えた頂いたCD、探してみようと思います。

昔のLPや1作目のLD‐BOXは持ってますが、CDは数が多くて二の足踏んでました(^^)
ちなみに、「さらば」と「永遠に」のLDもありますが、未視聴のうちにプレーヤーが故障して、現在そっち方面はハード難民となっています(^^)

旧ヤマトのコンサートは、80年の「ヤマトフェスティバル・イン・武道館」に行った事があります。
入場無料で、座席は向かいの駐車場でくじを引いて割り当てられ、アリーナ席が当たってラッキーだったのを憶えています。

2199は知り合いがキャラデザしている事もあり、注目してみてましたが、旧作で好きだった、デスラー機雷を手で取り除くエピソードが無かったのが残念でしたけど、最近のアニメとは格段に差のある重厚なストーリー設定で、個人的に、ベスト10に入る作品だと思っています。

庵野秀明が「ヤマトは戦争で負けた国の人間だからこそ、作れた作品だ」とのコメントしていたのが深く印象に残ってます。

2202は、出渕氏がさらばを好きではなかったのでやらないと聞きましたけど、監督を変えて制作したようですね。
この作品は、ラストが大変気になります。

それでは、この度はありがとうございました。
ホームページも近々更新して、ヤマト関連のアイテム数点をアップする予定ですので、お暇な時にでも是非覗いてみて下さい。
2016-10-08 Sat 13:00 | URL | ミニハムず #rZhpoPlk[ 内容変更]
はじめまして、ミニハムずさま、コメントをいただきまして、ありがとうございました。

最近、ヤマト音楽から少し距離を置いていまして、すぐに思い浮かばなかったもので、手もちのCDなど手の届く範囲にあるものを確認してみました^^

音質や音源などの正確な情報はわかりかねますが(専門知識はなく、CDジャケットや解説書も押し入れの奥の方に入ってしまっているものもありまして^^;)、主題歌「宇宙戦艦ヤマト」のイントロなしのスローバージョンにつきましては、宮川泰さんによる昔のテンポのタイプのものは、「宇宙戦艦ヤマト ヤマト・ザ・ベスト2」に収録されています。ただし、イントロなしバージョンはTVサイズ(1番のみ)で、ステレオバージョンのようです。
このアルバムには、イントロありのバージョン(2番まで)も収められていますので、ご希望のタイプに一番ふさわしいのではないか、と思われます(ブログ方針としまして、直接通販に誘導はしたくありませんので、リンクは張りませんが、ご参考までに・・アマゾンサイトさまで試聴できるようです)。

また、宮川彬良さんによる「宇宙戦艦ヤマト2199 サントラPart.1」には、宮川彬良さんによるアップテンポの印象がある「宇宙戦艦ヤマト」イントロなしバージョン(Short Size)が収められていますが、イントロありバージョン(TV Size)は「宇宙戦艦ヤマト2199 サントラPart.2」に収められていますので、別々のCDになってしまいますね。

充分な情報ではありませんが、お役に立てましたら幸いです。
おかげさまで、私も久しぶりにささきいさおさんのお声を何度も聴くことができまして、力をもらえました^^

(追記2016/10/08/11:45)
「ETAERNAL EDITION File No.1『宇宙戦艦ヤマト』」にも、イントロなしバージョン(TVサイズ)のみですが、収録されていました。以前、「No.0『交響組曲 新 宇宙戦艦ヤマト』」と組み合わされて発売されましたが、近年、単体で再発されたものです。こちらはモノラルです。
他のBGMが一緒におさめられていますので、どのように聴きたいかによりまして、ご検討されるとよいかと思います。
2016-10-08 Sat 11:11 | URL | アーヤ #WzzJX4NY[ 内容変更]
私はアニメ、コミック、玩具等のコレクションをホームページにて公開していますが、偶然、こちらのサイトを発見し、色々とお伺いしたくてお邪魔しました。

ヤマト1作目の主題歌についてですが、イントロのないレクイエムバージョンの主題歌CDは発売されているのでしょうか。
存在した場合、バージョン違いを同じアルバムに収録されたCDはありますか?
そちらの方面はあまり詳しくなく、種類も多い上、廃盤などもあったら、調べるのも困難なので、もしご存知でしたら教えて下さい。

よろしくお願いします。
2016-10-08 Sat 00:07 | URL | ミニハムず #rZhpoPlk[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |