心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2202新情報UP!
11月は、体調不調から風邪をひき、悪化・・という状況にありましたので、現実生活の家族の世話だけで精一杯で、ほとんどブログ更新できずにいましたが、ようやく、一昨日くらいから若干回復傾向の兆しがみえてきたようです。
10月下旬には、ヤマト関連の記事を下書きしていましたので、3つ、当時の日時のままにUPしましたので、少し下の方に表示されています。

さて、昨日は、ひさしぶりに映画「Orange」を見まして、「宇宙戦艦ヤマトに恋したとき」ブログに感想UPしましたが、キャラデザインが結城信輝さんですから、見ながら、2199キャラを時々思い出してもいました。南部に似ているメガネ男子や、明るめの女子キャラには2199の女子キャラの明るさを思い出したり。

そうして、感想記事UPし終え、家族の世話も終えて、寝る前にネットチェックしましたら・・!
2202の新情報がUPされているではありませんか!!
ヤマトクルーさまからのメールで知りました^^
少し前には、「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一巻DVD&BD ヤマトクルー限定版」の情報もUPされていましたので、申し込みたいと思いつつも、なかなかできずにいたところでしたが、体調も徐々に回復し、「Orange」結城信輝さんによるキャラをじっくりとながめてきたところで、このめぐりあわせとなりましたので、いっきにきもちがかきたてられることになりました^^

「額縁付全七章セット前売券」
間宮騎亜氏の絵はとてもすてきなのですが、額縁付き、のイメージがわかなくて(笑)、けっきょくこれは、前売り券を使えず(切ることができず)に保管観賞するためのものなのかしら(笑)などと、もやもやした想いと、新たな商品展開のうれしさにわきたつ想いが交錯することとなりました(笑)。
きもちとしては、もちろん、全章映画館に見に行きたい!と思っているのですが、来年度は子供の受験もあり、私自身の体力もどこまでおいかけていけるかも若干の不安もあり(近々、『ガンダム・ジ・オリジン』新宿ピカデリーに見に行き、ウォーミングアップを図るつもりですが(笑))・・どうしましょう、とうれしい悩みを抱えることとなりました。

「たっぷり7週ヤマトーク2199~road to 2202~」
時間があったら、ぜひとも、すべて行きたいきもちです!
が、あまりに急なお知らせですし、年末年始、とてもそんな無理・・。
このヤマトークも、「2199 BD-BOX 特装限定版」に収めてほしいくらいです(涙笑)。
でも、発売予定日が1/27ですから、それはありえないですね・・せめて、「road to 2202」というくらいですから、今後の「2202 DVD&BD」特典映像として、おさめていただきたいものですね・・期待しています!

「2202特報PV 30秒ver」
長くなりそうですので(笑)、次の記事としてUPすることにします^^
kodai19
もう少し渋い古代君の絵の方が、
2202には合いそうですね。
絵を描きたいきもちが少し前から
わきおこりつつあります・・が、
目の調子も考えつつ、と葛藤中。
思えば、そのように、私のこころの奥底を
刺激して、力をわきおこさせてくれるヤマトは、
やはり別格にある絶大な存在です^^
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2202) | コメント:0 |
<<「2202特報PV 30秒ver」 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「2199BD-BOX」ヤマトクルー限定特典付>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |