心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
「日本レコード大賞」
昨夜放送の「日本レコード大賞」、リアルタイム視聴できなかったので、今日になってざっと見てみました。
「宇宙戦艦ヤマトに恋したとき」ブログでは、ときどき触れていますが、最近、日本のなつかし歌謡曲を聴くことが増え、また、TVドラマや映画の主題歌にも若い世代を中心に人気のあるグループの楽曲(『君の名は。』『砂の塔』などの主題歌)が、気に入っていまして、歌番組をよく見るようになっていましたので、以前よりも楽しめるようになりました^^
また、隠れ追っかけとでも申しましょうか(^^;)、最近では、ビジュアル的にも音楽的にもノリよく、パフォーマンスが楽しみなきゃりーぱみゅぱみゅさんやPerfumeも気になる存在・・そして、ピコ太郎さんにも^^ いずれも、いろいろな表現で楽しめそうな期待をもって見ることができるのが心地よく、今度はどんな仕掛けやテーマで彩られてくるかしら、といった楽しみや可能性を感じられる方々なのですね。そういう視点で、音楽番組を楽しむこともできまして。

そのピコ太郎さん、昨夜は、「PPAP ~共に宇宙(そら)へ~」(注:正確な表記でないかもしれません)と題して、オーケストラと共演されていましたのも驚きだったのですが、最後の方で、どこかで聴いたような??え??・・と、なんとヤマトの主題歌の前奏が一部入れられていまして、驚きました! そのあとの司会者の方との対話で、「イスカンダルにいます」(注:語尾がまちがっていたらすみません)と言われて、司会の天海祐希さんも「イスカンダルですね」(注:同前)というようなやりとりもあり、とても楽しかったです^^ こんな多くの方が見る番組で、ヤマトをからめていただき、うれしかったです。
まだまだ隠れファンとして追いかけたいと思いますので(笑)、これまでの蓄積を存分に活かされて活躍されていかれることを願っております^^
sta025
関連記事
別窓 | ヤマト音楽 | コメント:0 |
<<あけましておめでとうございます | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 胸いっぱいでタイトル決まらず(笑)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |