心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
2202公式サイト更新!
週末は、なかなか見られないので、たまたま、夕方に早めの更新に気づき、さっそく確認しました(木曜くらいに更新していただけると、ゆっくりブログ作業もできてよいのですが・・個人的な事情なのですけれど^^;)。

第一章メインビジュアル公開
*ユキの表情や目の雰囲気が、やや大人びたしっとりした感じになり、とてもよいですね^^
*古代も、以前のような、やや子供っぽい感じがなくなり、まゆや目のあたりもキリリとして、よい感じ。
*この二人の動く映像が楽しみです^^

神田沙也加さんインタビュー
*とても謙虚で一生懸命さが伝わってくるような内容で、好感もちました^^
  作品に対しても、きちんと向き合われている感じで、安心しました。
  新たなよいテレサが生まれるとよいですね・・期待しています!

ズォーダー設定
*CV手塚さんは、すぐ思い浮かばないのですが(聴けばわかるのかもしれませんが)、以前、2199のころにとあるネット上で拝見しましたラフ画にワクワクしたものですが、色がついて、より現実味が増しました。第一印象としては、アクティブな力強さを感じ、荒々しさがある人物なのかしら、と感じましたが、文章からは「寡黙で哲学的な思索」とありましたので、どのような人となりやポリシーなのか、とても興味がわいてきました^^楽しみです。

劇場本予告(30秒ver)

【セリフ】
ズォーダー「だから、愛が必要だ・・大いなる愛」
⇒この人からこのような言葉を発せられるとは思っていなかったので(『さらば』では、冷酷、圧倒的な悪の存在のイメージ)、どのような人物か、興味わきます。2199でも、思わぬ人から、オリジナルのセリフが飛び出したこともありましたから(『違う、断じて違う!』とか:笑)、そういうセリフの意外な展開の楽しみもまたあるのかもしれません。

ユキ「これは・・まさか・・!」

テレサ「遠い・・星の戦士たちよ・・あなた方にすべてが・・」
神田沙也加さんの声に聞こえませんでした・・2199スターシャの井上喜久子さんにも似た、透明感あり、高貴なつややかさのあるようなお声で、安心しました^^

古代「きみは・・誰だ?」
⇒なぜか「君の名は。」を思い出してしまいましたが(笑:まだ過敏になっている?)、このときの古代の表情がとてもよいです・・すてきです^^

真田(?)「我々は呼ばれている・・」
⇒誰の声かよく聞きとれないのですが・

キーマン「バレル大使に呼ばれている・・地球とガミラス双方にかかわる命運の話だ」
神谷浩史さんのお声、よいですね・・ミステリアスな雰囲気とステキな響きで^^


【映像】
火炎直撃砲に対する盾のような物体にガミラスマーク
⇒ガミラスの技術、共同体勢?

柄模様の艦撃沈?
地球艦?撃沈?
アンドロメダ?の波動砲?
⇒それぞれの艦の立ち位置など、気になります・・どれとどれがどのように対峙するのか、など。

テレサの後ろの星
⇒神秘的ですてきな雰囲気(テレザート星?『さらば』と同様にグリーン系の色調で)

英雄の丘(佐渡、古代と島)
⇒このシーンは期待大^^
  「さらば」と同じような雰囲気をじっくりと味わいたいものです。

戦闘機(コスモゼロ?)
⇒スマートでカッコいい

古代の顔(きみは誰だ)
2202では、古代のいろいろな表情が見られることを期待しています^^

戦闘機(重爆撃機?)
復活篇のメカを思い出しました^^どのように登場するのか楽しみです。
  作品世界がどこかでいろいろとリンクしそうな感じは、嫌ではありません(注:ヤマト作品世界のみ)。

サーベラー
⇒アクティブな感じが新鮮。かつての作品では、じっとしていることが多かったと思いますから。

真田(うて!)

ヤマトの頭上に主砲発射
⇒何に対して撃っているのかしら。前作(パート12199の世界)の冒頭で発進時に主砲発射するシーンはありましたが、それ以外ではあまり見られない撃ち方と思われます。最初のティザービジュアルのヤマトの頭上と似たようなドームのようなものが見られるので、発進前なのかしら?

アンドロメダ?(ですね?)
⇒不気味な感じ(かっこよいですが)が、これまでのヤマト作品における敵艦のような印象を受けます。ヤマトと対峙するような存在なのかしら?

----
何度もコマ送りしたり区切って見て、最後に全体を通して見ますと、やはり、音楽、効果音、セリフの声によって、いやがおうでも、こころかきたてられるものがあります^^とてもきもちが高まりました。ますます楽しみになりました!
制作スタッフのみなさま、期待しています。
2202ci11
今朝の「Zip!」での映像は、録画したものを
確認しましたら、最初に「さらば」の映像が
しばらく流れてから、2202テレサがうつり、
その後、今日公開されました予告の映像の
一部が流れたようです。
先の記事では「テレサから」と書きましたので、
念のため、ここに記しておきます。
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2202) | コメント:0 |
<<ヤマトクループレミアム会報誌vol.16 | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | 「Zip!」続報>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |