心の底にいつもヤマトはいた・・ニュース、HP運営、作品コメント、妄想(笑)などヤマトにまつわる個人的な記録・・への挑戦
ヤマト関連雑誌いっき見はじめ^^
今日は、週刊朝日の発売日^^
書店でも目立つところに数冊置かれていました^^
最近の雑誌を発売日順に読んでいこうと思っていますので、まだ熟読していませんが、書店でさらりと見ただけでも、最初のカラーページからかなりのページ数にわたってヤマト関連記事がありまして、とても驚きました^^(あまりのうれしさに、自宅に帰ってから、ヤマトの表紙、2202広告の裏表紙、カラーページ、対談記事、トリビアページのほとんどをカメラに収めてしまいました:笑)

まずは、完成披露上映会が終わったので、ようやく、ヤマトクルー会報誌小野大輔さんと桑島法子さんの対談記事を^^
やはり、見終わってから読んでよかったです^^
けっこうネタバレありましたので、そうした事前の先入観なしに本編を見ることができて、よりインパクトあり、うれしさあり・・といった想いを抱くことができましたから^^
そして、神谷浩史さんのインタビュー。
初めてヤマト作品に参加される方のお話なので、とても興味深いものがありました・・小野大輔さんや桑島法子さんはじめ、すでに2199にて参加していらっしゃる方々にも、昔のヤマトをあまり知らない若い世代の方々がかかわられヤマト作品が作られていることを思いますと、次の世代に引き継がれていくのね・・と、改めて実感して、うれしくなりました^^
そして、見に来られる方も、私たち世代だけでなく、若い方にもじわじわと浸透し、増えるといいな、と思いますね^^

私の子供たちは、日常生活もあわただしくなってきましたので(復活篇は小学生ころ、2199は小中学生ころ、2202は高校生になり再び受験も視野に入る時期と重なってしまい^^;)、2202イベント上映に連れて行けなくなってきましたので、まだネット上の予告PVも見せてはいないのですが、近々、TV特番を見てもらい、感想を聞いてみたいと思っています^^
私自身も、できれば次の世代になる子供たちとヤマトを楽しみたい、と今もなお思っていますから。
TVシリーズとして放送されるのがいつになるのかわかりませんが・・イベント上映が2年半ほどとツィッターで流れていましたが、上の子の受験の次には下の子も受験期に入る頃なので、子供たちとイベント上映を楽しむのは厳しいかな・・合間を縫って、私一人でできるだけ見に行きたいと思っています^^

次は、アニメ雑誌に目を通しましょう・・こんなに立て続けに掲載雑誌を読めるなんて、ほんとうに、うれしいですね^^
2202ci25
関連記事
別窓 | 映像作品(ヤマト2202) | コメント:0 |
<<「さらば宇宙戦艦ヤマト 音楽集」を聴きながら | 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに | かなり、妄想わきたつ(ネタバレなし)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| 宇宙戦艦ヤマトとの旅の果てに |